不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

過去の失敗

子供がまだ小学校低学年の頃、学校に行けない状態を焦った私は何とか学校に行かせようと、いろいろな声かけ(励ましというより、行けなきゃこれから困っちゃうよ、といったたぐいの)をしていたと思う。

無理をして学校に行っている時期には、頭痛、腹痛、吐き気などいろいろな症状に悩まされたが、それすら、私は深くは受け止めていなかった。

そんな中、ひどい頻尿の症状が現れたり、吐き気だけじゃなく実際吐いたり、表情もこわばり、目に光がなくなり、食べ物も全く食べれなくなり、飲み物も全く飲まなくなり、これ以上こんな状態が続くと死んじゃうと思うまで、子供を追い詰めてしまった。そこまでなるまで、子供を追い詰めた私はそこで、深く反省し、それをきっかけに、大きく変わったと思う。(この時は、このままじゃ死んじゃうから、お願いだからこのポカリを飲んで!と切願しました)

学校には行けなくたって、この子に笑顔が戻ってさえくれたらとか、元気にさえなってくれたらと心からその時、思った。

ここまで子供を追い詰めた大ばか者の私です。


このことをきっかけに、私は「どうしたらこの子の心にかかるストレスを軽く出来るか」をいつも考えるようになった。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
  1. 2006/04/28(金) 18:16:46|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

前進するには

私の個人的な経験から思うこと。


不登校で前に進めなくなったとき、大きな一歩を進みだそうと思うのは、かなり負担になると思います。

例えば、家からまったく出ていないのなら、人気がない夜でいいから、ほんの少し外にでてみようとか、それが出来たら、50m先まで行ってみようとか、ほんの少しだけ、歩き出してみたらどうだろう。

その時、世間体を気にして、親のほうが止めることがないよう、とにかく本人優先に考えてあげることが大事だと思う。

たとえ、1歩は無理でも、半歩づつ、前に進めれば、必ず前進するから。
時には、後退したり、止まったりしても、ほんの少しづつ前に向かって進んでいけたらいいですね。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/27(木) 09:13:58|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

今日は休養日

昨日、「学校はどう?」とお父さんに聞かれ、「疲れる!」と答えていた。

そして、今日。「のどがものすごく痛い!」と目覚めたときから。

そして、「今日は、休む!」と。


野球は大好きだし、得意だから、どんなにしごかれても、あまり疲れたとは言わない。この子にとって、学校は、疲れるところ。心の疲れが、本当に風邪を引き、身体の不調となって現れる。

でも、こうやって時に休養しながら、歩んでいくことを見守っていこうと思っている。自分でそのペースを掴めるようになったことが成長だと思う。

マイペース、マイペース!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/27(木) 09:02:19|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昨日は野球の試合でした。

昨日は硬式野球の予選がありました。1試合目は6:2で勝ち。そして、2試合目。

中学の硬式野球は7回で終了なのですが、ほとんどの回に点が入り、延々とシーソーゲーム。結局、延長戦にもつれ込み、8回で惜しくも7:8の1点差で負けてしまいました。

応援のお父さん、お母さん、選手たちとも心がひとつになって、1点競り合いの試合中の興奮といったら、ものすごい!ストライクが1球入るたび、ヒットが1本出るたびに、興奮のるつぼ!

たぶん、小学校時代から考えても、今までの試合で一番興奮したし、一番感動したし、一番疲れた(;;)

子供は、昨日の反省、悔しさを基に、「もう絶対負けない!」と宣言し、毎日5キロ走ると言う。(ホントカナ?ツヅクカナ?)


この経験は、子供がいてくれたおかげ。本当に生まれてきてくれてありがとう^^  



ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/04/25(火) 00:00:20|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

親と子の価値基準の違い

〔子供が不登校になったときは〕

・決められた時間には学校に行かないと、入りにくくなっちゃうよ!とか、
・ランドセル背負って行かないと、行きにくいでしょ!とか、
・宿題してないと行きにくいでしょ!とか、

なんとか早くいってほしいと思い、私自身の価値基準に合わせて、よく言葉をかけていました。でも、決してこれは子供の基準ではありませんでした。

〔子供が自分の意思で、行けるようになったときは〕

・ほんの少しづつ、授業の途中から

・ランドセルは持って行かない(これは少しの期間だけでしたが。たぶんランドセルを持っていくこと自体がこのときはストレスだったのだと思います)

・宿題はしてなくても通えるようになりました

こんな調子で、私の価値基準は子供の価値基準ではなかったのです。

それが分かってきてからは、どうしたら子ども自身が行きやすいのか子供の様子をみながら、先生にも連絡しながら、徐々に時間を増やしていきました。そして、私の間違った思いは、子供に言わないようになりました。


子供は、親の身勝手な考えを押し付けるなという警告を発していたのかもしれません。

これが、子供が不登校になって、親の私に対して訴えたかったことなのかもしれません。

ちなみに・・・
宿題にしても、ランドセルにしても、他のことにしても、徐々にもとの生活に戻っていきました。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




  1. 2006/04/21(金) 17:56:45|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

子供のしかり方

子供をしかるときって、余裕がないと、つい、頭ごなしに怒ってしまいます。そして、後で反省へと続きます。特に、子供が不登校のときはそうなりがちでした。


子供を叱るときは、

自分の思い通りにならないことへの腹いせに子供を怒るのではなく、子供のために、今、何を言うべきか、子供中心に考え、叱るべきだと、今は考えます。

自分中心でなく、子ども自身のために何を言うべきか、常に、冷静に考えられるようになることが、私の目標です。(これに関しては、私は反省ばかりです)

そして、このことは、心のゆとりと、非常に関係していると思います。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/04/19(水) 15:20:56|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

何もない日に乾杯!

子供の不登校、事故をしてからだのあちらこちらが痛かったりなど、つらい毎日を送った時期があった。

そして、何も起こらない平凡な日のありがたさを知った。

そのつらい時期がなかったら、これは感じなかったこと。

何も起こらなかった、平凡な日、ばんざい\(^^)/


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ







  1. 2006/04/19(水) 07:40:44|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

幸せって

プロポーズの言葉で、「あなたを幸せにします」ってたぶん、定番だけど・・・

いくら自分は相手に~をしてあげている、~をしているから、夫(妻)は幸せだろうって思い込んでいても、相手が、それを幸せと感じていないことって、よくあると思う。

幸せかどうかは自分が決めるもの。自分の考え方次第。

だから、私がプロポーズするなら・・・

私の幸せのために、あなたと結婚したい。

もう結婚して、16年。こんなこと考える必要ないじゃん!!!
確か、私へのプロポーズは、「○○を幸せにするとは言えない。」だった。その時は、もっとかっこいい言葉ないの!?なんて思ったりもした。でも、正直さがとりえ。そして、この言葉は正解だったと何年も経ってから分かった。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2006/04/18(火) 11:51:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今朝は・・・

今朝は、友達と約束をして、自分で自転車に乗って、登校した。

昨日、「明日から3時間だ!」と言っていたところをみると、少し気持ちが楽になったのか?

でも、経験上、今日行けたから、明日も行けるという考えはしないほうがいい。期待を持つと裏切られたショックが大きいから。逆に行けないだろうと思っていたほうが、行けたときの喜びは大きいかも!?

明日のことはわからない。行けるかもしれないし、行けないかもしれないくらいの気持ちでいよう!

たとえ、明日行けなくても、必ず、前進するのだから。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2006/04/18(火) 09:04:55|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

疲れがたまってきたかな?

土日は、毎週、朝から晩まで、へとへとになるまで野球をして(しかも昨日は練習試合3試合、そのうち1試合は完投)、平日は学校。休みがまったくない生活。野球が好きで、この道を選んだのは子ども自身。だから、それはしょうがないんだけど、どうも疲れがたまってきたみたい。

朝も晩も、「お腹痛い」はたまに言うし、朝は実際下痢ピーでトイレに何度も行き、「学校に送って行って~!」と言う。おまけに車の中で、吐き気が。

それでも、学校付近で友達見つけると、「一緒に行く!」と降りて、(何とか?)学校に行った。

私もかつての心配性がよみがえってきて、自分に「大丈夫!大丈夫!」を言い聞かす。

これも、試練!? 何とか、乗り切ってほしい!(祈)


幸い、明日から家庭訪問が始まるので、しばらくは毎日3時間。


乗り切ってほしい! いや、乗り切れるんだ!と、自分に言い聞かす。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/18(火) 01:23:29|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

子育て、今だから思うこと

子育ての情報って、本だったり、講演会だったり、いろいろなところから入ってきますよね。でも、それは基本的、全体的には合ってるかもしれないけど、そのうちの事情、その子、その子によって臨機応変に考えたほうがいいと今は思っています。

例えば、私の場合ですが、子供がまだ小さい頃のこと。

食事は基本、おかあさんが手作りのものを作ってあげて!とか、夜は遅くとも9時には寝かして!とか。

これは、常識。わたしでも言っていることはよくわかります。でも・・・

私はそのことに縛られて、仕事(帰りは遅ければ7:30近く)や家事などで時間もないのに、とにかく手作りにしなくちゃとか、夜は9時に寝かさないといけないと思って、ものすごいスピードで作らないといけない、食事を食べさせて、お風呂に入れて、早く寝かさなきゃいけないって、いつもいつもその常識に追い詰められていた。

心の余裕なんてまったくなくなって、疲れちゃって、子供に当たっちゃって、子供との触れ合いの時間なんて、まったくなし。これじゃ、本末転倒です。

その時期のこと、本当に反省しています。手作りの食事を作る時間より、寝かす時間を気にするより、もっと、子供との触れ合いの時間を作るべきだったと。

ゆっくり、子供と向き合える時間が取れる人にはその常識通用するけど、仕事を続けなければいけない状況の人には、その常識は、心の余裕をなくす原因になると思います。私の場合、狭い心で余計にそうなっちゃったのかもしれませんが・・・

一般論をそのまま鵜呑みにするのは、良くないこともあると今は思います。若さゆえ、その頃はそのことに気づかなかった。その人その人、自分なりの子育てができるといいと思います。

私の考えは、お母さんが笑顔でいられる子育てが、ベスト。

笑顔でいられるために、何をしたらいいかを考えて、子育てをしていったらいいと思います。

子供のためにも、お母さんが、心のゆとりが持てて、楽しんで子育てできるといいなと思います。

おまけ・・・おかあさんの笑顔のために(しいては子供のために)、周りをとりまくお父さん、おじいちゃん、おばあちゃんは協力してあげてほしいなと思います。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/04/15(土) 20:04:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

だいじょうぶだよ!

4月の新学期、入学に標準を合わせ、期待して、親も子もがんばってみたものの、やっぱり、前に進めなくて、落ち込んで、つらい思いをして、体の具合まで悪くなっちゃって・・・

っていう人、この時期には大勢います。

あなただけじゃないよ。  だいじょうぶだよ!

すいせんの花が、1列に、どの花も太陽を向いて咲いていました。私たちも明るい方に向かって、歩いていきましょうよ。出口のないトンネルはないのだから。そのために、今はエネルギーをためましょう。

ゆっくり、ゆっくり休んでね。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2006/04/14(金) 15:00:34|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

神様からの贈り物

どんなに使っても減らない手。

どんなに使っても減らない耳。

どんなに使っても減らない口。

どんなに使っても減らない足。

・・・・・

ひとつひとつが神様からの贈り物。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/13(木) 10:50:52|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不登校は自己防衛反応

学校に行かない子でなく、行けない子にとっての不登校って、心が壊れないための自己防衛反応のような気がします。

その子にとって、もうそれ以上、がんばることは無理だっていう時に、現れるのではないでしょうか?だから、ストレスでいっぱいいっぱいの子に、周りがますますストレスを与えたら、ますますその子は追い詰められるでしょう。行けないことに子供自身も悩み、負い目を感じているのだから。親以上に・・・

親の方も、充電できるまで、歩き出せるときが来るまで、ゆっくり待とうくらいの気持ちになれればいいなと思います。いつでも、応援しているよ、助けてあげるよっていう気持ちが持てて、それを子供に伝えられると、子供も安心できると思います。

そういう私も初めは、子供を責め、自分を責め、焦り、将来に不安を持ち、つらいつらい時期があったのですが・・・

今思えば、親が変わることで、子供が変わったような気がします。

人生って、これから歩く先に道を作るのでなく、今、どうしたら子供の元気が取り戻せるかを考え、一歩づつ歩んでいった跡に道はできていくのだと思います。先のことを考えたり、変えられない前のことを考えるより、今どうしたらいいかを考えたらいいのだと思います。

わかったような、生意気なことを書いてしまって、ごめんなさい。ご意見もお待ちしています。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/04/12(水) 11:38:29|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自分が世の中の役に立っていないと悩んでいる方へ

学校にも行けない、仕事にも就けない・・・そんな状況に自分を責めている方へ次の言葉を贈ります。(自分の意思で行かないことを選び、その状況に満足している人は除きます)

世の中って、大きく分けると生産と消費で成り立っているんですって。つまり、消費をする人がいないと、この社会、成り立たないのです。つまり、生活している(食べたり、飲んだり、服を買ったりなど・・)だけでも、十分、世の中のためになっているのです。

今はつらくて、学校に行けないとか、仕事に就けない状況でも、ゆっくり休んでエネルギーがたまったときには、いつかまた、きっと歩き出せるから、その時に、生産の方でも役にたてばいいと思うよ。

生きているだけで、世の中の役にたっているってこと、忘れないでね!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/10(月) 23:20:13|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ようやく春が・・・

なが~い冬が続くこの土地にも、ようやく、桜が咲き始めました(^^)

梅、桜、連翹(れんぎょう)、同時に咲くのはめずらしい土地だって聞いたことがあります。(本当なら、私は得してるかな?)

この移ろい行く四季をゆっくりと、おだやかに楽しめる心のゆとりを持てるといいですね。この世の中のみ~んなが!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/04/10(月) 18:24:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

入学式

昨日は、ふたりいる子供のうちのお兄ちゃんのほうが、高校の入学式だった。

ホームルームで先生からこんな話があった。

大船にのったつもりで、安心してください。なんにでもどんどんトライしてください。困ったときは先生が必ず助けてあげるから。

細身ながら、ベテランらしき年齢の担任の先生。こんな言葉を言えるって、きっと経験から、担任という立場に自信があるのだろうと思った。単純な私はその言葉に安心した。

過去を振り返ってみると、弟の担任の先生に出会った最初の頃、「○○○くんは、ぜったい、だいじょうぶ!」って言ってくれた。単純な私はその言葉を鵜呑みにして、ずいぶん、気が楽になった。心配になると、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」って自分に言い聞かせた。

出会いのときの言葉って、大事だなって思っている。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/08(土) 08:59:47|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

変わった人

「あの人、変わった人だね。」って、言葉聞きますが・・・

でも、世の中世界中どこを探しても、同じ人はいないのだから、本当はこの言葉「変わった人」はありえないのです。自分からみたら他人はすべての人が、変わっているのだから。ん?世の中全員変わった人???

どうもこの言葉を言われているらしいって悩んだり、実際言われたりしている人、安心してください。その言っている人が、それに、気づいていないだけなんです。

ちょっと前の記事にも書いたけれど、ありのままの自分でいいのです。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2006/04/08(土) 08:37:05|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

新学期

新学期、どのようなスタートが切れたでしょうか?あるいは、切れなかったでしょうか?

新学期、親はこの機会に「またここからスタート」って、期待しちゃうけどそう簡単にはいかないものです。もし、スタートが切れたとしてもかなり疲れるでしょう。ゆっくり、ゆっくりね。

(うちの場合は、逆にごく普通の授業からスタートしたほうが、入りやすかったと思います)

さて、うちの子の通っている中学も昨日が入学式で、新学期がスタートしました。クラス替えはあったものの、担任は変わらず。子供はえ~?って、不満のようですが、新しい先生になれていくよりは、お互い知っていたほうが、これからスムーズにいくでしょう。(と思うことにします。いろいろな先生と出会うことも人生勉強でそれもまたいいかなって少しは私も思っていました。)

昨日も今朝も、大勢の友達と約束して、みんなと学校に向かいました。クラス替えでまた、新たな人との出会いがあって、いろんな経験して、少しづつ成長できたらいいなと思います。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/06(木) 07:29:30|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

誰からも好かれようなんて、思わないで!

相田みつをさんも言っていた!?

みんな違ってみんないい

そう、この世の中にまったく同じ人ってだれひとりいないんだよね。

みんな考え方も違うし、体型も、顔の形も、足の長さも・・・・・・だれひとり同じ人なんてありえないのです。

だから、自分に似た考えを持つ人はいても、反対の意見の人もいて当然なの。すべての人に好かれようとすると疲れちゃう。みんなに好かれようと努力して、苦労しても、それは絶対、無理なんだよね。

だったら、はじめからありのままの自分でいいのです。

お互い、違うところを批判しあうのでなく、ありのままの存在を尊重して生きていけたらいいと思います。

生意気なことを言ってしまいました。ごめんなさい。

(このことに気づいてから私も楽に生きれるようになったので参考までに・・・)

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/04(火) 00:32:07|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

風邪をひいたらゆっくり休みましょう!

体が疲れたときだけじゃなくて、心が疲れたときも、本当に風邪を引いてしまいます。これは、経験上。

神様が「ゆっくり休むんだよ!」って、言ってくれているんだよ!

こんなときは、ぐっすり寝て、元気取り戻せるといいですね。

子供が不登校のときも何かと体調をくずすよね。頭痛だったり、腹痛だったり、吐き気だったり・・・他にもいろいろ信号を出しました。その頃、私も本当によく風邪を繰り返しました。

ゆっくりゆっくり休もうね!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/04/03(月) 18:54:43|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。