不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

少しだけでも癒されるといいのですが・・・

私自身の楽しみでもあり、癒しでもある植物を育てること。

自慢の(自分で言うなって!!!)アマリリスがとても見事に咲きました。このアマリリスは、とてもあわ~い、やさしい色で気に入ってます。もう6~7年目くらいですが、毎年、こんな見事な花を咲かせて私を楽しませてくれます。

amaririsu5.jpg


この花、1輪だけで直径20cmもあるんですよ。

次の写真は、庭にあるばらです。あまり手も入れないのに毎年綺麗に咲いてくれます。黄色からピンクに花の色が変わっていきます。

bara5.jpg


どちらも、あまり手間をかけなくても、きれいに咲いてくれる私好みの花です。

ここに来てくださった方が、ほんの少しでも癒されればいいな

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 08:55:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです^^

このブログを書き始めたとき、続けられるのかなとか、だれか見てくれる人いるのかなって思っていたけれど、今は、みなさんからコメントを頂き、励ましになったり、自分自身が不登校のことで再度考える機会になったり、こうして書くことで、改めて考えをまとめられたりと、とってもブログやってよかったなって思ってます。

誰からもコメント入らなかったら、たぶんとっくにブログやめちゃってると思います。

こうして、皆さんとブログを通してお知り合いになれたこと、そして、いつも書き込んでくださっていること、書き込まなくてもいつも読んで応援してくださっていること、ランキングにクリックしてくださっていることに心から感謝します。

ねた切れなんて言いません。
これからも、何でも、遠慮なく書き込んでくださいね。それが、ねたにもなりますので・・・


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/05/30(火) 00:30:41|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

つまずきながら子供は育つ

この記事書いている途中で消えちゃって、3度目の試みです。お願いだから、消えないでくれ~

前記事にリンダさんからこんなコメントをいただきました。
子供が考えて行動するよりも先にあれやこれや手出ししていました。その為か不登校になった子供は神経質に育ってしまいました。

この事は、私とまったく同じです。子供が小さい頃、保育園のバッグの中身は子供がお便りを出すより先に私がチェックしたり、持ち物は私が万全に用意し、子供の服装も私が決め・・・という調子。子供が自分で何かをやる前に全部私がしてしまいました。完璧であることを私が求めたのです。後から思うと、その時代はそのために私がふたり分生きているようで、時間的にも精神的にも自分で自分を苦しめていたような気がします。

本当は、

忘れ物をしてしまった時に授業中自分が困り、今後自分が気をつける、とか
友達と遊んでいるときにこの坂道をふざけて走っていたら転んですりむいたから、こういう急な坂道はもう走らないと自分で学習する、
など、文字通りつまずいた体験をもって、自分で学習しなければいけなかったんだと今は痛切に感じます。

つまずきながら子供は育つ

不登校になって母親の私のほうが徐々に変わってきたことで、リンダさんの家と同じように次のように我が家も変わっていきました。

今は、宿題していなくても忘れ物があってもかなり平気になったようです。少しは融通がきくようになったかも。私自身が色んなものを求めすぎてそれにとらわれてしまったのもいけなかった気がします。

いつもいつも何に対しても100点を目指していたのでは、ストレスがたまるのも当然ですよね。どこかで適度に手抜きができるようになって、また、登校できるようになったと思います。

今考えると、不登校のおかげで、子供は子供の道を歩くと私が自覚し、私は自分中心に考えればいいようになり、自分自身がずいぶん楽になりました。

今は、学校に行けているだけで幸せ、今日無事に過ごせて幸せです。完璧からかなりずれている毎日ですがこれで良かったのだと思ってます。

こういう心境になるまでに、私はずいぶん時間がかかりました。リンダさんとこれも、まったく同感です。

私自身も不登校というつらい道を通り、それを通して成長したことで、今は子供が時には転ぶ人生もいいことだなって、見守ってあげられる心境になりました。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




  1. 2006/05/30(火) 00:08:18|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

手抜きのすすめ

こどもが小さい頃まで、私は完璧主義だったと思います。なんでも、100点を目指してやっていました。仕事をしているだけの時は、それでも何とかこなし、というより、いい評価?だったと思います。

けれど、子育てとなるとそういうわけに行かず(子供に手がかかることで、思うように家事がこなせない等)、次第に、完璧でない状態に不満が募り、子供に当たってしまったことが今も心の汚点として残っています。子供にも、そのことが心の傷として残っているかもしれません。(以前に「こんなことがあったけど、覚えてる?あの時はごめんね。」と謝りました。でも、「ぜんぜん覚えてないよ」と言っていましたので、無意識の傷かもしれないし、あるいは本当に傷にはなってないのかもしれませんが。)

そして、完璧主義を子供にも押し付け、窮屈な思いをさせ、その結果不登校を招いてしまったような気がします。

いろんな人から(特に夫から)の助言で、だんだん、力を抜いた生き方を覚えました。そして、いつの間にか、少しづつ心に余裕が出来てきたと思います。


そこで、私からあなたに温かい教訓をプレゼント

ほこりがあっても、人が死ぬことはない!

庭に草が生えていることも、自分が気にする程、他人は見ていない。

食器を片付けてなくても、明日はくる!(でも、次の朝くらいには洗ったほうがいいかな!?ぬめりが出るかも!

洗濯は、明日でもだいじょうぶ!(その分、数が必要ですけど!)


私は、どこまでずぼらになるんでしょうね。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ





  1. 2006/05/27(土) 23:14:56|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

今日は涙ウルウルでした

今日は怒っての涙ではありません。心のこもった子供へのプレゼントに感動の涙です。

土日はうちの下の子(不登校だった子です)、シニアの野球に行ってるんですけど、そのチームの指導者のひとりが野球の上達本を郵送で送ってくれたんです。前ぶれなしに。

中学になってからも、一度不登校が再発した時期がありました。野球は何とか続けていられたんですが、昼食の時間になると気持ち悪くなってまったく食べられない。たぶん野球をしているときもそんな状態が伝わっていたと思います。その方は、その状態を心配して私にも声をかけてくださいました。集中力を養うようにと、自宅でのトレーニング方法を伝授してくださるなど、日頃も親身になって野球を教えてくださる方です。

同封されていた手紙には、

『この本は大変わかりやすく書かれています。書かれている投球技術は中学生に大変参考になり、自分のものとして取り入れて行ってもよいのではないかと考えられます。技術的、精神的な取り組みトレーニング方法などいろいろ参考にして下さい。
 わからない部分は「自分でよく考え」、その上なおわからないことは聞いてください。  期待しています。

と言ったような内容が書かれていました。

心のこもった手紙つきで郵送までして送ってくれる、子供に対するあたたかさ、愛情が本当に嬉しかった。心がじ~んとあたたかくなった今日の私でした。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/05/27(土) 00:30:58|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

子供怒るな来た道だ・・・

子供怒るな来た道だ
年寄り笑うな行く道だ


いつだれから聞いた言葉か忘れてしまいましたが、この言葉は、このときに私の脳にしっかりインプットされました。
そして、この言葉を知ってから少し優しくなれた気がします。

感情むき出しに怒っているお父さんお母さん、そして、怒鳴られている子を見ると悲しくなります。

身体が自由に動かせなくなったり、耳が遠くなったりしたお年寄りを、馬鹿にして怒鳴ったり笑ったりする人を見ると悲しくなります。

人の振り見て、我が振り直せですね。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2006/05/25(木) 23:32:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

肝っ玉母さんに成長

安心できる状態(家庭)を作るため、必死で私はやっているのに、それに水を指す人がいました。

「早く行かなきゃだめだ!」などと言って。

子供を守るため、私は必死になりました。
このとき、この子を守るのは、私しかいない! 絶対にこの子を守ってやる!と強く決心しました。

その頃から(?)不登校のことで涙を流すことは無くなり、肝っ玉母さん(本当の母)に成長できたかもしれません。

そう考えたら、不登校が、私を本当の母にしてくれたのかもしれません。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/25(木) 00:31:27|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

あったかい布団のような家庭

子供の傷を癒すには、あったかい布団のような家庭が一番だと思います。

学校に行けない状態を責めているうちは、なかなか癒せません。

私も子供を責めてしまったので、余計に苦しめてしまい、立ち直るのに時間を要してしまったという過去があります。心配になるのは、よくわかるけれど、安心できる家庭を作るのが一番だと思います。

そして、その家庭を作るのは、お母さんだと思います。

過去の記事→子供を海栗(うに)のようにしてしまったのは、私なのだと思います。

こんな記事を書いても、本当に安らげる家庭になっているか???って、考えますけどね。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/25(木) 00:10:39|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さわやかな風

今日のこのあたりの空はこのブログの背景みたい。この日が来るのを心待ちにしていた。

木々の新緑からは息吹を感じ、吹いてくる風も心地いい

あ~ なんてしあわせなの~ 私って

これはおばんになった証拠?


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2006/05/24(水) 11:20:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

うちの子は海栗(うに)!?

子供が小さい頃から、不登校の状態になると、身体の不調を訴えるだけでなく、人間が持つ感覚が鋭くなった。友達や兄弟のちょっとした言葉に傷つきやすくなったり(精神的に敏感になる)、臭覚が鋭くなったり(私には何も感じない私のハンドクリームのにおいを臭い、臭い!と言った。)。

それと同時に、友達や兄弟との喧嘩が多くなり、乱暴になった。人の言葉に傷つき、痛みがわかるはずなのに、どうして、自分から乱暴なことするんだろうと、いつも思っていた。

このごろ、それは自分を守るための手段じゃないかと思うようになった。

自分の中のやわらかい部分を守るために、海栗(うに)のように、周りをとげとげさせて!

だんだん成長と共に、精神的にも落ち着き、今はほとんど乱暴になることなくなりましたが・・・。(まだ、少しそういう時もあります)

不登校になったなど、精神的に不安定になったとき、乱暴になるのはうちだけなのかな!?

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/24(水) 08:06:34|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

元気をもらえる笑顔

ガソリンスタンドでとっても笑顔の素敵なお嬢さんに出会った。

いつも行くスーパー、何台も並んだレジの中で笑顔の素敵なおばちゃんのところに並ぶ。

話さなくても、元気をもらえる笑顔ってあるんだと見ていて思う。

私もそんな笑顔の素敵な女性になりたい

人と接するときの笑顔と違うでしょうけど、それでも、今日も鏡を覗いてみます (目がつりあがっていないか、しわが増えていないか、しみが増えていないか。)

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/23(火) 08:25:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

元気出してね^^

強い人になるには
たくさんの挫折が必要です。
優しい人になるには
何度もの哀しさが必要です。
 
 
                      
ひろはま かずとさんの言葉です。

つらい今、でもこのときは必要なときなのです。
あとから、そのことがわかる日がきっと来ます。

だいじょうぶだよ! 元気出してね

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/23(火) 02:41:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

教育を考えよう

高校生のお子さんを持つお母さんMINAKOさんが「教育を考えよう」というブログでお気持ちを綴っていらっしゃいます。

その中で、先日私が書いた授業参観に関する記事を取り上げてくださいました。教育について真剣に考えて、行動に移していらっしゃる方です。よろしかったら、行ってみてくださいね。

http://abuhachi.blog47.fc2.com/blog-entry-70.html

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/23(火) 01:57:12|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

すぐそこにあるのに、気づかないもの

前にも書きましたが、私の住むところは、山に囲まれています。

山のすばらしさ、雄大さ

私はここで生まれ育ち、いつもそこにあったので、そのことに気づきませんでした。

遠くから来た友人が、

「なんて、きれいなの! いつもこの景色が見れるなんて、幸せだね!」

そう言われるまで、そのことに気づきませんでした。その日から、周りの山が大好きになりました。

そして、そのことに気づかせてくれた友人に心から感謝しています。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/22(月) 00:23:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

子供は母親の顔色を見て育つ

よく「子供は親の背中を見て育つ」って言いますよね。それもそうだと思うんですが

子供は母親の顔色を見て育つのだそうです。

以前に講演会で聴いたのですが、どんなに虐待されている子でも、決して子供はそれを認めない。自分は愛されているのだと言うそうです。虐待されているとき、子供はどうしたら虐待から逃れられるか、どうしたら親に好かれるか、そればかり考えている。(←親の顔色を見ています)
親に認めてもらえない自分が悪いんだと、自分を責めて・・・。(その親も虐待してしまう自分を強烈に責めているし、何とか抜け出したいと思っているのだそうです)

一見、逆に見えますが、過保護、過干渉の家庭。子供のために、いつも親は子供を監視し、親の思っている枠に無理矢理はめようとする。だから、子供はどうしたら親に好かれるか、そればかり考えている。(←親の顔色を見ています)

どんな家庭でも、こどもにとって親はふたりだけ。(ひとりの家庭もありますね)
子供はどんな状態に置かれても、愛されようとけなげです。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




  1. 2006/05/22(月) 00:01:07|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

たまにはこんな息抜きはどうでしょう?

こんなサイトを見つけました。

カラー診断なんですけど、私はやってみたら、当たってると思いました。色って、今の自分がわかったり、自分に合った色で癒しになったりするそうです。(進んでいくと、購入もできるようですが、私はまったく業者とは関係ありませんので・・・。ちなみに私は診断して遊んでみただけです。)

私は楽しかったので、よかったらやってみてくださいね! 登録等も必要なく、色を4つ選ぶだけで診断できます。

http://www.voice-inc.co.jp/as/reading.html

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/20(土) 08:56:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

雨に感謝

雨の日って、洗濯物は乾かないし、外を歩けば足元濡れるし、憂鬱な気分になる人いるし、つい自分にとって不利益なところばかりが見えがちだけど、実は、この世に生きる植物も、人間を含む動物も、雨なしでは生きられない。雨の恩恵を受けて生きているんだよね。

人生って、晴れの日も雨の日もあるけれど、実は、雨のときに深く深く根を張り、人間味溢れた、味のある人に成長するんでしょうね!

昨日、皆さんからいただいたコメントに返事を書きながらそう思いました。

今日も、雨。庭の紫のあやめが雨に感謝するかのように咲き始めました。凛(りん)として、きれいです。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/19(金) 08:28:17|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

泣いて、いかっての授業参観

今日は授業参観でした。そして、音楽の授業を参観しました。

こんなことがありました。

3年前、うちの近くの子が白血病で、闘病の末、亡くなりました。 享年14歳。 うちの子とは学年がひとつ違いますが、少年野球で同じチームに入っていたし、小さい頃からよく知っている子です。早く元気になりたい、友達と学校に通いたい、野球をしたいと言って、つらい治療にも決して弱音をはかずに頑張り、お兄さんからの骨髄移植にも期待したのですが、無念にも亡くなりました。

その時に、亡くなった子と同じ学年の子達が思いをこめて歌詞を作り、その当時赴任していた音楽の先生がそれに曲を付けた合唱曲があります。「生きる」です。

その「生きる」を今日の授業参観で歌っていたのです。今までも、音楽会や卒業式などで歌い継がれてきましたが、参観で聞いたのは今日が初めてです。

でも、でも、一部の子供たちの笑いながら友達とふざけている態度に私は、悲しいやら、いかりがこみあげてくるやらで・・・

授業参観のあとは本当に泣けてしまいました。

もっと、大事にしてほしかった。こんなことなら、歌わないでほしかった。大事な大事な曲なのに・・・

授業参観後、意見箱に投書してきました。

「生きる」を披露したいところですが、著作権法にたぶんひっかかるでしょうから、書き込むのは無理ですね。たぶん。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/05/17(水) 23:40:28|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

今がどん底だと思ったら・・・

非公開でコメントをいただきました。

子供が不登校になり、私のブログで涙が止まらない記事があったと。(ごめんなさい。書いてしまって。)

それを読んで私もじ~んときてしまいました。日本には、たぶん大勢悩み、苦しんでいる人がいるのでしょうね。

あなただけじゃないよ。だいじょうぶだよ。

今がどん底なら、あとは上昇あるのみ

だいじょうぶ、だいじょうぶ。元気出してね

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/16(火) 18:32:03|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

お母さん、元気になりましょうね!

私の知り合いのお母さんで、子供が不登校になったのをきっかけに、今までやっていたスポーツを止めてしまった方がいます。

子供が不登校になったときって、かなり悩んじゃって、落ち込んじゃってなので、出れなくなるのもわかります。

でも・・・。

自分自身のためにも、子供のためにも、趣味やスポーツは、できれば復活してほしいと思います。

不登校にいつもいつも心が縛られていたのでは、窮屈ですよね。だから、生活に張りができるといいなと思います。

子供も、自分のためにお母さんが好きな趣味あるいはスポーツを止めたと思えば、自分を責めると思います。

少し元気が出てきた頃には、好きなこと、また、楽しみましょうよ。

ちなみに、私はトリムバレー、休むことなくずっと続けてます^^

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/15(月) 22:22:42|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

私にとって山は心の拠り所です

今朝は山にわらびとりに行ってきました。

私の住むところは山は見えても、山のすぐそばではないので、何年ぶりかの山歩きでした。

雨上がりの澄んだ空気、樹木の緑、それに映える青空・・・

なんて気持ちいいんでしょう!

補足:空気中に浮かんでいる花粉やほこり等が雨で土にかえり空気が澄みます。また、木も水分を吸収し、葉っぱの緑がとても生き生き感じられます。

久しぶりに命の洗濯をした感じでした。

山国で育った私は、山を見ると落ち着きます。今日のような山ならなおさらです。

海を見て育った人は、海を見ると落ち着くんでしょうね!?

今日の晩は、自然の恵みをいただきます。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/05/14(日) 17:18:54|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

整形外科に行ってきました

今日は、学校の階段で転び、右ひじ、両手首、左足、腰を痛め、夕方整形外科に行ってきました。明日は野球の遠征なのに・・・。

レントゲンを撮ったり、電気をかけたり、湿布をしたり、肘には固定もしてもらい、痛み止めの飲み薬とたくさんの湿布をいただいてきました。

幸い、骨は大丈夫で打撲のようです。でも、明日は今日より腫れるかもしれないと言われ、無理すると寝られないほど痛くなるかもしれないし、ケガも長引くと言われました。

でも、たとえ投げられなくても、走れなくても、ベースコーチはできるからと遠征に行くそうです。(投げれたら投げるとも言ってます)

よほどのことでない限り、野球には参加し、できることをやるというのがチームの決まりですが、こんな状態でも弱音を吐かず、自分で行く気になっていることを、とても頼もしく、うれしく感じます。

でも、くれぐれも無理しないでほしい。早く思い通りの野球をやるためにも、休ませることが重要。本人にもわかってほしいです。
(明日あさっての遠征はお父さんも付いていきますので、無理しないように見張ってもらいます)

無理するな~

あっ、今日の遠征になっちゃった!


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/13(土) 00:23:42|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

にんげんだもの

またまた、相田みつをさんの詩です。



つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの

くるしいことだってあるさ 人間だもの
まようときだってあるさ 凡夫だもの
あやまちだってあるよ おれだもの

愚痴をこぼしたっていいがな
弱音をはいたっていいがな 人間だもの
たまには涙をみせたっていいがな 生きているんだもの



時には正直に素直にありのままにしてみてもいいよね。人間だもの!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
                           

  1. 2006/05/11(木) 23:58:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ゆとり

私は付き添いでかなりの長い時間、学校に行っていた時期がありました。

その中で感じたことは、先生自身がいつも時間に追われ、莫大な量の仕事を、決められた時間で(いいえ、時間外の夜までも)こなし、先生が大変すぎるってこと。授業中はもちろん子供に勉強を教え、親とのやり取りのノートを時間を見つけて書き、クラス便りを作ったり、授業や宿題用のプリントを作ったり、対外的な行事や勉強会に参加したり、校内の勉強会に参加したり、PTAの仕事、次の授業の準備、掃除の仕方教えたり、行事があれば計画立てたり、下調べしたり、準備したり、親からの意見などに対処したりなど、たぶん私の知っているだけでもこんなに出てくるのだからやることって莫大な量だと思う。心に余裕がある人なんて、あんまりいないんじゃないかなって思ってしまう。その中で、余裕を持って子供と接することが出来る人はすごい!と思う。

学校だけでなく、今は社会全体が忙しすぎて、大人(親も先生も)もこどももストレス抱えている人が大勢いるんでしょうね。

私が育った子供の頃は、社会全体がもっとのんびり、ゆとりがあったと思う。私が住んでいるのは田舎だから、余計にそう感じるのかもしれないが。昔は、のんびりお寺のなる鐘の音にじっくり耳を傾けたり、きれいな夕焼けをぼんやり見ていたり、道端の草でネックレスを作ったり・・・。

そんなのんびりとしたゆとりのある時間が必要なんじゃないかな?

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/11(木) 21:21:35|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近所付き合い

今回は不登校とは関係ない話題です。

我が家の隣は1年に数回しか帰ってこない、ほとんど別荘状態の家があります。この家は以前は人に貸していて、住人がいました。でも、借りている人たちはみんな、家主との折り合いが悪く、次から次へと引っ越していきました。

そして、ゴールデンウィーク、今回も隣の住人が久しぶりに帰ってきました。呼び止められ、いきなり、我が家と反対側の隣の家の人の悪口をあれやこれやと言い始めたのです。相槌を打つわけにもいきません。そして、数年後に帰ってくることを考えると、反発して気分を損ねるのも躊躇します。

もう何年か前に、「借りている人が庭の手入れをろくにしない」と言って私に愚痴ってきたので、若くて、しかも小さい子がいるのによくやってるなと感心していた私は、それには、反論しました。「子供が小さいのに、よくやってるな~と感心していた!あなたの知らないところでやっているんだ!」と。実際、その奥さん、草取りのみならず、庭木の剪定などまでやってたんです。松の手入れなんて、本まで買ってきて。

でも、たぶんもうじき帰ってくるであろうし、前に反論したときのことも頭にこびりついていたので、今回はとにかくさらっと流しました。

この人は、いつもいつも人の悪口を言っているんだな、私のことも、こんなふうに言われているんだろうな、とどうしても思ってしまいます。この日は1日、気分を害しました。(おかげさまで、普段はまったくこんなことがない、平和な近所付き合いです。)

数年後に帰ってきたときが思いやられます。(と言っても喉もと過ぎれば、私のことだから、また、忘れてしまいますが・・・)

みなさんなら、こんなとき、どう対応しますか?

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/10(水) 09:00:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ニュースになった名古屋の更生施設に関して

子供が小学校の3年か4年だった頃、同級生のお母さんに名古屋に○○っていう、大勢の子を不登校や引きこもりから立ち直らせた人がいるよっていうことで、今回逮捕された人の姉妹のことを教えられた。(この人は同じく更生施設を経営している。)

我が家のことを何もしらないお母さんからそのことを話しかけられること自体、何だか嫌悪感を感じながら、うちのこと心配してくれてるのかなって思うことにして、インターネットでその人のことを調べた。

マスコミにもかなり出ている。しかも、大勢の人が立ち直ったっていう事も書かれていた。

でも、その内容は、どう考えたって子供の気持ちを全く無視したやり方(これは人権侵害!と感じた)、そして、自分の方でクライアントを選ぶやり方(子ども自身が病院にかかったことのない人、すべて○○のやり方を実行してくれる人など他条件多数)(ここでお金のない人は振り落とされるのだろうと私は思った)、自分も立ち直ったという、話の分かるお兄ちゃんと称する人を家に派遣するという(もっともらしい写真つき、なんだかあやしげ)、高額な相談料、派遣料・・・どれもこれも疑問ばかりだった。

その中でも、私が一番疑問に感じたのが、クライアントを選ぶというやり方。本当の更生施設なら、悩む親子をすべて受け入れて、親身になって、対応すべきだと思う。

どれもこれもが納得いかなくて、なぜ、この人がマスコミに取り上げられたのかかなり疑問だった。もしかしたら、世の中のほんの一部にこのやり方で立ち直った人がいるのかもしれないが・・・。

そして、何年も経って忘れていた今、ここで事件が発覚した。亡くなった人が出たから逮捕され、やっと表出するなんて、やるせない。

わらにもすがる思いってあるかもしれないけど、私たち親はマスコミなどに振り回されることのないように気をつけたい。そして、自分自身でしっかり判断し、子供を守っていきたいと思う。

最後に、亡くなられた方のご冥福をお祈りし、ひどい待遇に今までおかれていた人の心の回復を心から祈念いたします。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/09(火) 18:15:50|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

彼女ができた^^

最近、かわいい声の女の子から電話がかかってくるようになった。

私が受けるのは2回目。でも本人はいつも留守。前に電話がかかってきたとき、「彼女から電話があったよ。○○ちゃんて言ってたよ。」と言ってからかうと、「彼女じゃない!同じクラスの子。」という返事。

そして、今日も電話。「また、彼女から電話あったよ。」というと、すかざず、お兄ちゃんも「連休中も電話あったぞ。休みの日は野球でいないことくらい、彼女に伝えておけ!」だって。本人「・・・」

「彼女」はもう否定しない。

お父さんから「女の子は大事にしろよ!」

私から「女の子にはやさしくね!」  と一言づつ。

こうして、我が家にも春が訪れています^^

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ







  1. 2006/05/09(火) 00:37:38|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

親の私たちも元気になろう^^

不登校の子を持つと、自分のあれがいけなかったんじゃないか、これがいけなかったんじゃないかって、自分ばかりを責めちゃいますよね。

でも、不登校じゃなくても、子育てって、悩みはつきもの。子育て中のだれもが多かれ、少なかれ、悩み事はあると思います。

あの時こんなことをしてあげた、こんなこともしてあげたってこと、ひとつづつ思い出してみると、自分の子育てだってこんなに頑張っていたって、気づくと思います。自分なりに精一杯頑張っていたんだから、自分に及第点をあげましょうよ。

親がまず、元気になりましょうよ!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/07(日) 17:30:20|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

相田みつをさんの詩より

あのときの

あの苦しみも

あのときの

あの悲しみも

みんな肥料に
  
なったんだなあ

じぶんが自分に

なるための



苦しいとき、悲しいときって、それが自分のためになるって気がつかないものです。

うちの子にとっての不登校って、こうあってほしいという私の考えを押し付けていた私への「自分らしく生きたいよ!」っていう訴えだったのかもしれません。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2006/05/07(日) 17:03:56|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ゆっくり休んでね!

学校を休んだときに、学校から届く明日の予定表。この用紙は、担任の先生によってかなり違いがある。

まず、本当に予定のみの紙。誰が書いたかすらわからない。これは、さみしいね。

そして、班員の子達と先生からのメッセージが書ける欄があり、実際大勢で書き込まれた紙。これは、思わず、宝物!?と思ってしまう。たまに、少ししか書かれていないと今日は忙しかったんだろうなと想像が付く。

その中の先生のコメントが、「早く治して学校に来てね!」や「早く元気になってね!」でなく、
「ゆっくり休んでね!○○がいなかったから、さみしかったよ!」
なんて書かれていたら、最高のメッセージになると思う。
前者のほうも気持ちはわかりますが、不登校の子供にとっては後者のほうが心が安らぐと私は思います。

そういう先生の予定表は、届くのが楽しみの様子。「まだ、来ない?」と心待ちにしている。

うちの子はあたったことがないが、予定表すら届かない先生もいるらしい。これも、さみしいし、実際困るよね。まだ、届けてくれるだけ良しとしないといけないかな!?贅沢禁?

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2006/05/05(金) 23:32:11|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。