FC2ブログ

不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

自分らしく生きるための道具箱

あちこち回っているうちにここにたどり着きました。

http://www.ask.or.jp/lifeskill/index.html

雪かきダイエットの記事の、子供との関係にも表れているように、私はどっかんタイプだと思います。

初めから気持ちを素直に表現できれば、自分がいらいらすることもなく、人間関係ももっとスムーズに行くはず。

ここに来てくださる方にも、もしかしたら、参考になるかもしれません。少し時間がかかるので、時間があるときにでも、よろしかったら、どうぞ。



  1. 2007/01/10(水) 17:49:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

3学期

うちの子たちはふたりとも、今日から学校が始まりました。

どこの学校でもそろそろ3学期が始まる頃ですよね。

今日、学校に行けた子も、学校に行けなかった子も、おそらく相当、疲れたでしょうね。

ゆっくり、ゆっくりお休みなさい^^

  1. 2007/01/09(火) 23:18:43|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

成長

歯医者さんに行ってきました。
そこで、読んだ本で素敵な言葉を見つけました。


早くできるようになることが成長だって思いがち・・・。
だけど、真心をこめてできるようになることが本当の成長なんだよ!


本当だなって思いました。とかく、人と比べてはいはいができた、歩けるようになった、字がかけた・・・・

何でも、速く、速くと思ってしまいがち。周りより少し遅いだけで、とっても心配になったり。
だけど、本当に大切なのは、スピードじゃないよね。

100%hiroさんも言っていたね^^
大切なのは、子供の心が成長すること。

うちの子、どうしたら、真心がいっぱいこもった人に成長できるのかな?
それには、私自身が真心がこもった人になることかな~?

  1. 2007/01/09(火) 12:47:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

誰もが心を持って生まれてくる。

誰かと出会ったり、きれいなものを見たり、時には、別れがあったり、辛い経験をしたり、いろんな経験をしていくうちに、その人、その人の心はいろんな形に変化していくんだろうね。

その人その人の持っている心は、その人だけの人生経験が作り出した、かけがえのないもの。

決して、他の人とは比べられない、唯一の宝物だと思うよ





  1. 2007/01/08(月) 17:21:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

雪かきダイエット

今季、初めて雪が積もりました。しかも、昨日から降り続く雪が夕方まで止む気配はありませんでした。

一日に同じところを何度も雪かき

正月太り解消のために私に神様が与えてくださったのでしょう

ラジオでスキー場の関係者も一様に喜んでいると言っていました。
今まではシーズンなのに、雪がありませんでした。
これで、ほっと胸をなでおろしているでしょうね!

それにしても、雪かきダイエット、もういいよ~~~



夫は義理で不在。はじめはひとりで雪をかいていました。心の中で、息子達、言われなくても手伝ってくれ~~~!そのうちに、手伝いに来ないのか~
と葛藤。

しばらくすると、筋トレと称してふたりとも手伝ってくれました。男の子がやるとやはり力強いし、頼もしい。

結果オーライで、雪かきをしてくれたから、その後は笑顔の私だけれど、来なかったらきっと自分の中でいらいらして、誰かにあたっていたかも!?。

「大変だから、手伝ってほしいな!」って最初から言った方がよかったのかな~?

  1. 2007/01/08(月) 01:00:55|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

新年会に行ってきました^^

二男の野球チームの新年会がありました。私にとっても今年初めての新年会でした。

正月休み明け、3日続けてハードな練習をし、今日は午後3時ごろからお餅つき、その後新年会となりました。

野球のときと違って、お餅つきの時はみんな表情がやわらかく、みんな楽しそうでした

その後、ついたお餅や、選手のおじいちゃんが今日ほぼ1日かけて作ってくださったお蕎麦に
舌鼓

そして、選手達は宿題の書初めを披露し、今年の目標をひと言づつ、話しました。
ちなみに、うちの子の書初めの言葉は、「平常心」。
「今年はマウンドでイライラしないようにします。目標はあの有名な斎藤佑樹さんです
ですって(ちょっと前までは松坂選手みたいになりたいって言っていたのに、いつから斎藤選手に変わったんだろ???)

今年は3月の全国大会という近いところに目標があるから、みんなで歌を歌ったりして、大いに盛り上がりました^^

野球の厳しさとこういう楽しい時間と、両方を味わえる環境で本当にありがたいことです。

今年もこの皆とすばらしい時間を共有したいと思ったし、共有できそうな予感がしたすばらしい新年会でした。

私ごとばかりで、すみません。

皆さんにとっても、すばらしい1年となりますように

  1. 2007/01/06(土) 23:22:16|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

自分が優しくないと思っている方へ

人は自分に優しくしてくれるのに、自分は人に優しくないと思っている方へ

今は疲れているだけだと思います。特に、心が。

今は疲れがたまり、それだけでイライラして、人にやさしくする余裕をなくしてしまっているだけだと思います。

でも、大丈夫!

疲れが(心が)癒されれば、人にやさしくできるときが必ずやってきます。
だれでも、心の中心には愛があるのだから。

そのためにも、日頃から自分をもっともっといたわってあげましょうね。
私達は自分が意識する以上のストレスの中で生きているのだそうです。
だから、自分に優しくね

今まで人に優しくなかったと思うのなら、これから優しさを返していけばいいのではないでしょうか!? それが、思いやるということ(思いやり)だと思います。


子供の同級生の高1の男の子が、
あけおめ
と私にあいさつをしてくれました。
私も今流に、
あけおめ~
と返しました。
言葉は今流でも、ちゃんと向こうから季節の挨拶をしてくれるのが、嬉しい今日でした^^



  1. 2007/01/04(木) 20:33:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

明けましておめでとうございますm(_ _)m

明けましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いいたします。


(ここに来てくださる方には、喪中の方もいらっしゃいますね。上の文は読み飛ばしてください。)
喪中の方へ・・・今年もよろしくお願い致します^^

年末から年始にかけて、たくさんのご挨拶の言葉をいただき、心から感謝しています
本来、おひとりづつご挨拶するべきですが、この記事をもちまして、皆様への挨拶に代えさせていただきますこと、お許しくださいませm(_ _)m
ひとりづつ、本当にありがたくコメントを読ませていただきました。
私は本当に幸せ者ですね。

昨年は大勢との出会いがあり、ここは私の学びの場ともなりました。

人によって傷つくこともあるけれど、逆に、人によって癒されたり、自分自身が人から学び、成長できるってこと、いっぱいありますよね!
今年も人とのお付き合いを、大切にしたいと思います。
よろしくお願い致します。

私が尊敬している、以前お世話になった子供の担任の先生が、こんなことをおっしゃっていました。

人によって、話しかける言葉は違うんだ!
そして、声をあげられない子供の気持ちをすくい取ることが大切だと。


今、その言葉が少し分かった気がします。
「頑張って!」という言葉に励まされ頑張れる人。
「頑張って!」という言葉に、これ以上どうやって頑張ればいいの?とますます追い詰められてしまう人。
心の状態によって、人の接し方って変えなくてはいけないことを実感しています。というより、意識的でなく、自然と人によって接し方が違うようでありたいと思います。

それから、
自分の意見を発言できる人は、まだいいんです。
発言できない人の考えを汲み取ってあげられる人になりたいと思います。

できれば、傷ついた人にそっと寄り添える人になりたいと思っています。

大きなことを言ってしまいましたが、大雑把な考えの私がいろんな経験や人との出会いによって、少しは変わってきているような気がします。

自分の意見を言い過ぎていると自分で気づき反省する面も多々あります。皆さんも気づいたら、ぜひお知らせ下さい。

明るい未来、夢と希望に向かって、皆で邁進していきましょう

それでは、今年もよろしくお願い致します




  1. 2007/01/04(木) 11:34:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

前のページ | ホーム |