不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お久しぶりです^^

ずっとずっとご無沙汰して申し訳ありませんでした

そして、コメントをくださった方、コメントせずとも毎日のようにここを覗いてくださっていた方、本当にありがとうございます。
そんなふうに思ってくださる方がいて、私は本当に幸せ者です。

最後の記事を書いた前後に、私の周りで悲しい出来事が続き、すぐにブログを復活する気持ちになれませんでした。

それと、その出来事の少し前から、子供に「コンピュータに向かう時間が長すぎる」と指摘され、コンピュータから少し離れる時間が必要だと判断し、休ませていただきました。

子供が中学生や高校生であっても、母である私はコンピュータに向かうより、子供たちと向き合う時間を大切にしなければと、子供の言葉で反省しました。
子供は1~2年後にはおそらく巣立っていくと思います。だから、その短い期間を大切にしたいとも思うようになりました。
そういう経過があり、このブログをどうしようか、迷っていました。
いっそのこと、皆さんにお別れして、姿を消してしまおうかとも思いましたが、やはりここで出会った縁まで消してしまうつもりはありません。
私が、書き込みができるときに、皆さんのところにお邪魔するくらいの程度に続けていこうかと、今のところは思っています。
更新が無いブログを残すのは、来てくださる皆さんに失礼かもしれません。でも、ブログをお持ちでない方は、ここに書き込んでくださることで、連絡が取れる方もいらっしゃいますし、しばらくは開店休業状態でいこうと思います。

つまらない記事ですみません。

皆さんのところにお邪魔しても、読み逃げもいっぱいあります。どうかお許しくださいませ。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/20(金) 02:09:50|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:34

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。