不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

親友

今日は、自分自身の事について書きます。

実は私、親友と呼べる人がいません。(と、私は思っています。)
親友といっても、人によって価値観が違うから、どのようなつながりの友だちを”親友”というのか、人によって違うとは思いますけど・・・。私はそのことでなんとなく寂しい気持ちというか、劣等感をずっと持っていました。

中学くらいまでは、広く浅くの友だちは大勢いる方でした。だから、周りの人は私の事を友達が大勢いて、うらやましいくらいに思っていたかもしれません。どんなタイプの人にも合わせられる性格だったと思います。でも、どんな自分もさらけ出してつきあえる友達はその当時はいなかったような気がします。

短大生になり、そこで初めてこういう人が”親友”なんだと思える人に出会いました。不思議なことに生まれた県は違うのに、同じ生年月日、同じクラス、名簿で隣同士、しかも住む部屋までもが隣同士。話してみると、気を遣わなくていいんです。波長が一緒というか、とにかく、ありのままの自分をさらけ出せるんです。だから、その人との出会いのおかげもあり、とっても楽しい短大時代を送りました。

でも、卒業して、また、離れ離れになり、別れた次の年は3~4回会っていても、次の年は2~3回くらいになり、次の年は1回になり、とうとう年賀状の交換だけの付き合いになってしまいました。

お互いに「会いたいね」って年賀状に書いても、子育てに忙しい年になり、だんだんと心も離れていってしまったような感じです。

今は、子供を通じて知り合ったお母さんの友だちはいますが、うわべだけの付き合いで、親友とは言えない気がしています。

昔、広く浅く付き合った友だちも、大学くらいから故郷を離れてしまったので、今地元にはその当時の友だちはひとりもいません。

どこかで寂しい気持ちを奥の方に押し込めてきたわけですが、友だちがいないことで悩んでいる人が大勢いることを知り、みんなそうなんだと思えたら楽になりました。

そんな自分でもいいかなって、今は思っています。世界中どこを探しても、同じ人間はいないのだから、こういう人間がいてもいいよなって思ってます。

(ここを読んで、贅沢だって思う人もいるかもしれませんが、正直な気持ちです。)





今日の夕方、虹を見ました。
虹を見ると、何だかとっても幸せな気分になりませんか!
みんなに、「虹が出てるよー!」って、教えてあげたくなっちゃう。ひとりだけでは、もったいないような感じ。

実は・・・
私、今から15年くらい前に5重の虹を見たんです^^
今でも、2重くらいはたまに見ることができるけれど、5重のは先にも後にもあの時だけ。
何でも願い事が叶えられるような、すご~く幸せな気持ちになったのを今も鮮明に覚えています。ちなみに、そこでは3重の虹も見たことあります^^


スポンサーサイト


  1. 2006/07/13(木) 22:50:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

休養 | ホーム | 無条件の愛

コメント

すみません、書き方が悪かったですね;
私の高校は、私の住んでいる町から電車で40分+自転車で20分の場所にあるんです。
なので親元から離れているわけではなくて今も家族で暮らしています。
ちょっと不便な所にあるので、中学からの友達が殆どいない、ということなんです。

それでは失礼いたしましたー。
  1. 2006/07/15(土) 01:39:27 |
  2. URL |
  3. レネ #- |
  4. 編集

yuuyuuさんへ

5重の虹、本当に綺麗でしたよ。でも、あまり長い橋ではありませんでした。

その時は、もう一生見られないかもしれないと思って、全部消えるまでずっと眺めていました。(ヒマジン?)

私はこの世界でたったひとり。大切にしますね。(いつも大切にしてますけどね。)
  1. 2006/07/15(土) 01:38:24 |
  2. URL |
  3. yuuyuuさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ムスカリさんへ

ムスカリさんのコメントを読んで、私はとっても気持ちが楽になりました。ありがとうございます。

親友と呼べる人を持たなければいけないような錯覚になっていた私は、こういう考えの人もいるんだと思ったら、肩の力が抜けた気がしました。私も周りとはあっさり、そして、ブログでは心の交流をしていきます^^
  1. 2006/07/15(土) 01:33:49 |
  2. URL |
  3. ムスカリさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

花子さんへ

小2からの友だちとは、それはもう切っても切れない関係でしょうね。私も無理しても年に数回会っていたら、もしかしたら、今も親友と呼べたかもしれないと思いました。
でも、今はここに本心を書きこみ、みなさんがコメントを返してくださいます。私は誰かと話すより、書いて本心をさらけ出すほうが、自分の性分にあっているのかも?とも思います。今のこの関係もいいなって思っています^^

5重の虹、見たことある人は少ないかもしれませんね。私はラッキーe-319なのでしょうね!
  1. 2006/07/15(土) 01:23:37 |
  2. URL |
  3. 花子さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

レネさんへ

今、もう親元を離れているんですね。そして、友だちがいない高校に飛び込んだ勇気はすごいですね。尊敬します。

レネさんから最初に話しかけたんだね。そして、今は大切な友だち。
そのお友だち、レネさんに声をかけられて嬉しかっただろうね^^ お友だち、大切にしてね。
  1. 2006/07/15(土) 01:15:41 |
  2. URL |
  3. レネさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ハナミズキさんへ

ハナミズキさんも私と同じなんですね^^

お嬢さんが「親友が欲しい」って言った気持ちもわかります。周りのみんなには、親友がいるように見えるんです。そして、自分にはそんな深い繋がりの友だちはいないなと。そういう年頃なのもあるかもしれませんね。

思春期の子を持つ親の友だちは確かに”戦友”かもしれませんね。「子供が成人したら、温泉行きたいね!」って私も言われたことあります。
  1. 2006/07/15(土) 01:10:36 |
  2. URL |
  3. ハナミズキさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ユウココロさんへ

今は大切な親友がいるんですね。その人を、その関係を大切にしてくださいね。

夕焼け、私も大好きです^^

ここは田舎なので、とっても素敵な夕焼けを見られます。私もそれを見るととっても幸せだなって思います。
  1. 2006/07/15(土) 01:03:34 |
  2. URL |
  3. ユウココロさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

5重の虹って すごい綺麗なんでしょうね^^
見てみたいものです。

オンリーワンな自分を大切にね^^
  1. 2006/07/14(金) 10:49:19 |
  2. URL |
  3. yuuyuu #- |
  4. 編集

親友かぁ~

親友って、どんな関係か・・
難しいと思います。
自分の全てを話せて、いつも一緒で、考え方も似てて、空気みたいな・・・
いわゆる、夫婦の女同士バージョンかな??
でも、人間、そんなに分かり合えるのって、ムリって今は思います。
分かり合ったつもりでも、人間だから表と裏があったりするし。
親友よって、契約を結ぶわけじゃないし、自分だけが親友と思っても相手は??ってことも。

学生の頃のほうが、親友って思える関係は築きやすいかも。
大人になると、なかなか、純粋に付き合うのが難しいような気がします。
今は特に、周りとアッサリ・・付き合う事をモットーというか、そうなってしまっている状態というか・・(汗)

かえって、ネットで顔も知らない相手のほうが、本心や悩みを言えて、親友??
ココロのつながりがあるのかも・・って思う時がありますよ~~。
  1. 2006/07/14(金) 10:05:52 |
  2. URL |
  3. ムスカリ #- |
  4. 編集

五重!!!

虹に五重ってあるんですかぁ~∑o(*'o'*)o
私は二重までしか見たことなくて・・・
それでも、凄いと思っていたけど(>▽<;;

お母さん友達はうわべだけ・・・
そうですねぇ~、やはり同じですよ。
私は小2からの付き合いの友達がいます。
親友かなぁ~って思っています。
年に何度かしか会わないけど、会えば話が尽きないという感じ。
最近も友達には恵まれているなぁと思います。感謝しています。

あっ それから・・・
私はそんなに良い母ではないですよぉ~~(汗)
まだまだ、修行中の身ですぅ。。。
  1. 2006/07/14(金) 01:26:31 |
  2. URL |
  3. 花子 #bNXzFvzo |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/07/14(金) 01:19:35 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

私は地元から結構離れた高校にしたので、最初は全く友達がいませんでした;友達を作るのもすっごく下手なんです。
入学して初めて「一緒にお弁当食べて良い?」と話かけた友達が、今は私の大切な友達になっています。ただ彼女もうつ持ちなので、接し方がよく分からず微妙な感じです。

虹、最近見ていないです。
見つけると「あー!虹虹虹!」と大騒ぎします(笑)

あとリンクのことですが、もちろんOKです^^相互リンクさせていただきます。



  1. 2006/07/14(金) 01:05:30 |
  2. URL |
  3. レネ #- |
  4. 編集

ふみごんさんもそうなんですか?とっても、意外です。

私も、学校をいくつも転校したこともあり、いつも浅く広く、当たりさわりのないつきあいをしてきました。

だから、娘が不登校になったころ、「親友が欲しい」って言ったとき、「親友なんて、そんなに簡単にできるものじゃないよ。」って、言ってしまいました。

思春期の子供を育ててる友達は、親友というより「戦友」です。
10年後くらいに、温泉に行きたいねぇって、言ってます。

  1. 2006/07/13(木) 23:22:54 |
  2. URL |
  3. ハナミズキ #- |
  4. 編集

友達って大切ですよね

バナー貼ってくださってありがとうございました!!すごく嬉しいです^^頑張りますね♪

私も、高2になるまで友達っていなかったんです。中学の友達ともみんな、高校になって離れてしまったし、男友達はいても、女友達で親友っていませんでした。
今は大切な親友、います。それってすごく幸せなことだなって思いました。
それに、自分がいいと思ったら、それでいいんだと思います。ふみごんさんの様に自分を客観的に見れる人は幸せな人だと思います^^
ちなみに私は夕焼け空を見ると幸せになります。今住んでいるところは天気が悪いことが多くてあまりみれないのですが、以前住んでいたところは夕焼けが本当に綺麗でした。
これから本格的に夏になっていくので、天気の良い日は夕焼けが綺麗に見えることを楽しみにしていようと思います^^


  1. 2006/07/13(木) 22:59:48 |
  2. URL |
  3. ユウココロ #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/121-830139e7

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。