不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

葛西孝史さんのコメントより

前々回の記事の私の問いかけに対して、葛西孝史さんが親身になり、具体的にコメントを寄せてくださいました。

このコメントは記事の親子のみならず、子育て中のあらゆる方に当てはまることなのではと思い、記事にさせていただきます。


「親として必要なことは、
親や、祖父母の思い通りの子どもに育てることでしょうか?

きっと、命を授かったときには、無事健康な子で産まれてきてくれてよかったと誰しもが思ったはずです。
健康に育ってくれるだけでいい。って。

そんなことをいつしか忘れ、他の子どもと同じように、とか、親や周囲の都合で、子どもを染めようとしてしまう。いつの間にか、子どもに、いろいろ求め始め、期待し始めてしまう。

『子供がふたりとも、気力が無いと。』ということに対して、
親がすることは、
◆「気力を持ちなさい」と言うことではないし、
◆「何ならやりたいの?」って、気力を持てるものを本人に聞くことでもないし、
◆気力持てるものを探してあげることでもない
と思うんです。

まずは、今のありのままの子どもを受け入れてあげること。守ってあげること。
これを親がやってあげなくて、他に、誰がやってくれるのでしょうか。


気力持てるものを親が探してあげることよりも、変な期待をかけることで気力持てるものへのきっかけを遮らないことが大切なんじゃないかなって思います。
レールを引くんじゃなくて、きっかけがなるべく見つかるように、いろんな可能性を見せてあげる程度までが親の役割なんじゃないかなって思います。

具体的には、
「何かやりたいことはないの?」じゃなくて、今までとは全く違うところへ連れて行ってあげる(気力を持つことを見返りとして求めずに)とか。
極端な話、難しいかもしれないけれど、夫のご両親と別居する道を選ぶのもいいかのも分かりません。

それはなぜかと言うと、
何より大切なのは、
今の状態で困っている親や家族の姿を子どもに見せないことだと思うからです。

たぶん、今の状態、一番困っているのは、そのご両親じゃないんですよ。
子どもさん本人たち
だと思うんですよ。
そんなときに、それを親が認めてあげずに、自分が親の悩みの種になっていることを毎日感じながら生きる子どもの方がかわいそうです。
「自分は家族の悩みの種なんだ」って思わせないのが、親として一番今必要なことなんじゃないでしょうか。

また、「そのお母さんから相談」とありますが、並んでいる言葉は、子どものマイナス面なことばかりですよね。

『何かいいところを見つけて誉めてあげることから始めるのはどうでしょうか?』ってアドバイスはどうでしょうか。

それは、子どもを甘やかすということではないと思います。」


葛西さんへ
大切なことがいくつも書かれていて、コメント欄だけではもったいなく、記事にさせていただきました。
記事にした親子のみならず、自分自身の親子関係においても、これらの事を基本に子育てができたらいいなと思います。ありがとうございました。
スポンサーサイト


  1. 2006/08/08(火) 23:50:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

明日できることは今日やるな | ホーム | 子供の叫び

コメント

葛西さんへ

コメントありがとうございます。葛西さんの了解を得る前に、勝手に記事にしてしまい、申し訳ありませんでした。
子供がいらっしゃらないのに、ここまで考えていらっしゃることはすごいです。頭にこれらの事がある上で、子育てするのと、まったく無くて、子育てするのでは大きな違いが出てくると思います。
私の場合、子育てしながら、子育ての学習をしている感じですので・・・。

これからも、よろしくお願い致します。
  1. 2006/08/11(金) 07:14:07 |
  2. URL |
  3. 葛西さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

りんりんさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

ここへは、中3の不登校の子を持つお母さんも時々来てくださいます。よろしかったら、また、来てくださいね。私も、今度お邪魔します。
  1. 2006/08/11(金) 07:09:48 |
  2. URL |
  3. りんりんさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

お恥ずかしい限りです。。。

葛西です。
私のコメントが記事に…。。。
記事にしていただきありがとうございます。
恐縮&お恥ずかしい限りです。

私は、まだ親になったことがありません。
子育ての経験ゼロです。

なので、
「もし、自分が親になったら、こういう親でありたいなぁ」と普段思っていることを、勢いまかせに勝手に書かせていただいたので、ある種、理想論なのかもしれません。

実際に、親になってみないと分からないことが、きっとたくさんあるんだろうなぁと思っていますので、実体験からの子育てのご意見、お考え等をこちらでこれからも勉強させていただけたらと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

それにしても、お恥ずかしい限りです。。。
  1. 2006/08/11(金) 01:47:01 |
  2. URL |
  3. 葛西孝史 #BBGOdIQQ |
  4. 編集

始めまして。中3不登校の息子の母です。
以前より、時々よませていただいていました。共感することも多いです。

よろしくお願いします~。^^
  1. 2006/08/10(木) 12:10:01 |
  2. URL |
  3. りんりん #SAu5W79E |
  4. 編集

れいださんへ

怪獣君の入院、たいへんでしたね。でも、退院できてよかったです。

お医者さんの言葉でれいださんが自分を責めちゃっているようだけど、今回の事はれいださんは自分を責めることはまったくないと思います。過去のブログなどからも、私なんかより、よっぽど食事には気を遣っていることを知っています。だから、たまたま今回飢餓状態だったとしても、子供が体調を崩し、思うように食べられなかっただけで、慢性的なものではないはずです。私がお医者さんに言いたいくらいです。「普段の食生活を見ているわけでないのに、勝手なことを言わないでくださいv-412」って。

とにかく、原因追求の検査結果が出るまでは、自分を責めるのはやめましょうよ。

私の場合、子供がテーブルの上に手が届くようになった頃(私はまだ届かないと思っていた)、熱々のお湯を入れたばかりのカップラーメンに子供が手をかけ、まだ薄い皮の手首の辺りにもろに熱湯がかかり、大きな水ぶくれを作ったことがあります。幸い、今は傷も消えましたが、その時はやっぱり今のれいださんみたいに自分を責めました。もっと、手の届かない奥の方に置けばよかった、自分のせいで大やけどを負ってしまったなど、反省しました。
また、車を運転中、昔は今ほどチャイルドシート装着の義務などうるさくなかったので、やってませんでした。ドアの鍵をちょうど開けれるようになった頃のことです。カーブに差し掛かったとき、子供は自分で助手席のドアを開けてしまったのです。カーブだったので、動いている車のドアから子供は放り出されました。そして、あごを縫ったり、うでに擦り傷を作ったりのけがをしました。カーブでスピードが落ちたところだったので、その程度で済んだのだと思います。その時も、自分のせいでけがをしてしまったと自分を責めました。

大きなこと、小さなこと、いろんな失敗と反省を繰り返しながら、みんなが子育てをしていると思います。その繰り返しが親の成長にも繋がると思います。

れいださん、元気を出してね。
  1. 2006/08/10(木) 01:06:26 |
  2. URL |
  3. れいださんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

うちは2歳だけれども

すでに周りやメディアと比較してるし…

たぶん、私、、今自分の坊主なのに
その存在が恐かったりするです
病気になった、、こと、、を
病気にさせてしまった、、と 自分を責めたりしてます

実際病気にさせてしまったのかもしれないですが…

自責をして自殺まで考えてしまったのですが
なんていうか、、うまく言えないですが
坊主を一人の人間として尊重してないな、、、
と実感しました
坊主は私が作った、作ってる人形ではないんですよね

坊主は自分で自分なりの大人に(子供に?)
なろうとしてるんですよね

ふみごんさんとこには あまりかかないですが
見るたびに 教えられることがあります
お子の年齢もぜんぜん違うのに、、
やはり子供はいつまでたっても 親と子の関係 なんですよね

あぁヘンな文章でごめんなさい…
  1. 2006/08/09(水) 15:02:11 |
  2. URL |
  3. れいだ #rkd4Vjqo |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/142-d294c1a4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。