不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

タイミングと友達の存在

学校に行けなくなってすぐって、心は外には向けません。少し休めたとき、友達から声がかかると、前進することができました。


うちの場合、課外授業や体育は比較的出やすかったこと、先生がそのときに友達を迎えによこしてくれた事で、前進することができました。

ほんの少しの時間から徐々に長く、また、出やすい授業から徐々に増やしていくという、経過をたどってきました。

タイミングと友達の存在って、かなり重要だと思っています。このどちらが欠けても、今のこの子はなかったと思います。

でも、このタイミングっていうのも、いろいろやってみて、わかるもの。 もちろん、まだ前に進めないという時もかなりありました。そのときは、友達も無駄足。でも、めげずに迎えに来てくれました。

だから、友達、そして、授業中に友達を迎えによこしてくれた先生には心から感謝しています。


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト


  1. 2006/03/14(火) 23:27:55|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神様から与えられた試練 | ホーム | 野に咲く花のように

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/18-1bac4cea

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。