不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

先生の対応

これだけ不登校の子が増えても、先生の対応はさまざまです。

うちの子は、学校に行きづらくなる状態を、長い間繰り返してきたので、その間に担任をしてくださった先生が何人もいます。

不登校に対してどう対応していいかわからない先生が担任だったときは、私まで不安になり、子供を責め、自分も責め、つらい時期でした。

逆に、一番感謝しているのは、子供や私の事まで理解しようとしてくれ、私との連絡を密にし、状態をいつも把握し、その状態によっての働きかけをしてくださった先生は、頼りがいがあり、私の気持ちが軽くなりました。
届く「明日の予定表」にも、決して「頑張って」という言葉はなく、「ゆっくり休んでね。」だったので、子供は追い立てられることなく、徐々に元気を取り戻せたと思います。

中学で、先日手紙を書くという授業がありました。
差し出した相手は、後者の先生でした。それは、私にとっても思いがけないことでした。きっとその先生を信用し、感謝しているからその先生の事を一番に思い浮かんだのだろうなと思います。(その先生宛てに手紙を書いたのは、うちの子だけだそうです。)

そのことを聞いて、改めて、今、その先生に私も感謝しています。
スポンサーサイト


  1. 2006/10/25(水) 23:56:22|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

野球 | ホーム | 新潟に行ってきま~す

コメント

marikana64さんへ

「あっいいですよ そのまま寝かせておいてあげてください」
この言葉、安心しますね!
担任の先生が安心してお任せできる先生でよかったですね^^

「高校見学も先生が連絡を取ってくださり、先生の引率のもと3人で行って来れる」って、先生がどれだけお坊ちゃんのことを考えてくれているか伝わってきますよね。お坊ちゃんの先生が今の担任の先生で本当によかったですね^^

きっと、いい方向に向かっていきますよ!!
  1. 2006/10/27(金) 00:01:56 |
  2. URL |
  3. marikana64さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

 現在の担任も以前に同じようなケースを扱っていた事があるということでとても信頼のおける先生です 息子がなかなか起きれないので欠席の連絡を入れると「あっいいですよ そのまま寝かせておいてあげてください」と言われました
 焦ることなく落ち着いてじっと見守るタイプの先生なので私も安心してお任せしています
 高校見学も連絡を取ってくださり今度先生の引率のもと三人で行ってこようと思います
  1. 2006/10/26(木) 19:17:59 |
  2. URL |
  3. marikana64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/188-af7d5554

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。