不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

子供たちは宝物です^^

子供が小学生の頃、付き添いをしていた時期が長かったので、大勢の男の子と仲良くなりました。

今朝は、その中のひとりと道端で久しぶりに会いました。久しぶりのその子は、背がぐっと伸び、その分?顔が細長く成長していました。

私は車を運転中、その子は歩いていました。
その子は笑顔で両手を挙げて、手を振ってくれました。思わず私も手を振って返しました

私が参観などで中学に行き、外を歩いていると、2階から「おばば~」と叫んで手を振ってくれる子がいます。(注:「おばば~」はババアの尊敬語???)。「おばば~」は、その子が私につけた愛称。その子なりの私への愛情表現だと勝手に思っています)

今朝もうれし~~~い気持ちになれたし、子供達のおかげで元気倍増の私です^^

せっかく知り合えた子供たち、下を向いて顔色が冴えない子がいたり、いつもと違う態度だったりしたら、気づいてあげられたらいいなと思います。
スポンサーサイト


  1. 2006/11/10(金) 08:33:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

コメントへの返事が遅くなってごめんなさい | ホーム | 子供と共有する時間

コメント

ゆきさんへ

子供の友達が声をかけてくれるって嬉しいですよね。接する時間が少ないなら、なおさらですね。

そのお友達は、息子さんのこともゆきさんのことも好きv-238なんでしょうね!
  1. 2006/11/15(水) 01:25:22 |
  2. URL |
  3. ゆきさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

かりままさんへ

素敵なコメント、ありがとうございます^^ここを訪れてくださっている多くの方が、このコメントに励まされたと思います!

お嬢さん、親元を離れ、自分で山村留学の道を選び、今は学校まで行けるようになったんですね。子供の持っている力ってすごいですね!お嬢さんの心の根っことなって支えているのはかりままさんだと思います。離れていても、かりままさんの子供をおもう気持ちは伝わっていると思いますよ!山村留学で癒されて、徐々に元気を取り戻せたらいいですね^^

勉強は・・・(あらびっくり)これは、何処も同じです・・・。
  1. 2006/11/15(水) 01:21:05 |
  2. URL |
  3. かりままさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yuuyuuさんへ

ちびっことおばあちゃんに人気ですか~?

きっと、フラダンス姿は世のお姉さま方(主婦層含む)も虜にしているはずです~v-346
  1. 2006/11/15(水) 01:00:54 |
  2. URL |
  3. yuuyuuさんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

私もなんだか読んでいて微笑ましい気持ちになれました(#^.^#)

私も、息子(次男)の友達が、授業参観や運動会なんかで○○のお母さん~!なんて手を振ってくれると なんだか嬉しい気持ちになります。
他のお母さんより学校にもなかなか行けないし、うちでは狭くてお友達が呼べないので息子はいつも外で遊ぶか 誰かの家に遊びに行くので 私とはほとんど面識はないはずなんですが、何故か覚えてくれているのが なんとなく嬉しい感じです。
  1. 2006/11/13(月) 23:50:28 |
  2. URL |
  3. ゆき #CjlWd7YA |
  4. 編集

子供が元気でいてくれるだけで・・・

子供と久しぶりにいろいろ話をしました。小63学期全く学校に行かず、今は本人が希望し山村留学中で家を離れ、寄宿生活をしながら、中学にいっています。勉強は・・・(あらびっくり)ですが、学校はとても楽しいようです。一緒に寄宿している子の中には中学に行かない選択をしている子も数人いるのですが、うちの子が、なんとなく楽しそうに過ごす姿をみて「学校に行ってみようかな」と思い始めた・・と話してくれました。一度学校へ行かなくなり、環境が変わり、また学校へ行く。学校生活は、つまらない事や、いやなこともたくさんあるし、友達が一人もいないところへ飛び込み生活し、でもがんばる、姿をみて、「なんかもう一回やってみよう」という子がいてくれて・・・なんだかとても嬉しい報告でした。次に会えるのは一ヶ月後くらいかな・・・・離れていても理解しあえる親子になりたい。と思っています。
  1. 2006/11/13(月) 22:23:22 |
  2. URL |
  3. かりまま #- |
  4. 編集

おばば~ ですか^^
子どもから好かれるっていいよね
私も、チビッコとおばあちゃんには人気があります_/ ̄|○
  1. 2006/11/13(月) 17:15:14 |
  2. URL |
  3. yuuyuu #- |
  4. 編集

のんきははさんへ

苦労してきた子の穏やかな顔は、やはり他人であってもうれしいです。私も。

のんきははさんの子をいじめた子が、今は、猛省してくれていたらいいなと切に思います。今いじめについて大きく報道されている中で、気づいてくれたらいいなと・・・。

  1. 2006/11/12(日) 00:47:18 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ロックの母さんへ

はじめまして!
コメントありがとうございます^^ 前から来てくださっていたんですね。ありがというございます。

子育てしなければ、こんなにいろんな経験はしなかったし、その中からいろんなことを学ぶことはなかったです。

子はやはり宝です^^ 子供がいてくれたおかげです。

これからも、よろしかったら、また遊びに来てくださいね^^
  1. 2006/11/12(日) 00:36:21 |
  2. URL |
  3. ロックの母さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

コメントありがとうございました!

とても綺麗な建物で、カウンセリングの先生
もとてもいい先生でした。

今は、難しい事をあまり考えず、ゆっくり
治療していこうと思います。

気にかけて下さり、どうもありがとうございました!
  1. 2006/11/10(金) 23:19:44 |
  2. URL |
  3. フィンブル #- |
  4. 編集

おともだち~♪

私にも 顔を見ると「おともだち~」と呼んでくれる娘が中学にいます。

先日ファミレスの窓越しに手を振ってくれた子は、チームのエースだった子で 中学のときはご両親の離婚とかもあって、怖い目をしていた時期もあったけど、その夜は彼女と一緒に食事中で テレながら穏やかな顔で笑ってくれた。人様の子の心配する立場でもないけど、気になっていたから とてもうれしかった。

息子を殴っていた子も同じチームでした。うやむやのまま退学してしまったけど、彼に「人を傷つけてはいけない」ということを 大人として きちんと教えなくてよかったのか 少し悔やんでいます。彼とどこかであっても 笑えないのが悲しいです。
  1. 2006/11/10(金) 22:36:36 |
  2. URL |
  3. のんきはは #- |
  4. 編集

はじめまして

以前から拝見していました。
v-286犬ブログをやっています。

私には小学4年の娘がいますので、ふみごんさんの色々なお話を読んで考える事も多いです。
子育ては自分育てなんだとつくづく思っています。
  1. 2006/11/10(金) 13:35:56 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05. |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/205-bc9eabd7

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。