不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

コメントありがとうございます^^

EggMANさん

 不登校のお友達に連絡書類を届けてくださったり、朝も訪ねてくださったり、今でも気にかけていて、優しい人ですね。いじめなどないのに、不登校・・・理解できない気持ち、よくわかります。親の私でさえ、皆目不明だったのですから。私自身はまったく経験なし。そういう家庭にも不登校はありえるのです。でも、今も理解はできなくても、子供の気持ち、わかろうと努力しています。うちの場合は、子ども自身もどうしてそうなっちゃうのか、理解してないんですけどね。

 今までの経験から考えると、心が疲れたときに、学校などの大勢いて気を使う空間は、つらい気がします。大勢いるだけでだめなんです。だから、塾には行けたのかも。
 また、行かない期間が長くなっちゃったから行けなくなったというのも当たっている様な気がします。自分の居場所がなくなっちゃってるんじゃないかって心配ですよね。誰だって。
 でも、もしかしたら心の疲れを癒すのに、本当にそれだけの時間が必要だったのかもしれません。

 EggMANさんが気にかけて下さっていたこと、きっとその子の励ましになっていたと思いますよ。気を遣ってくれて、ありがとう。


ゆきさん

 お子さんのこと、ご心配ですね。カウンセラーじゃないので、的確なアドバイスはできませんが、私の経験から、私なりに思っていることを書いてみます。

 いま、本当にご心配だろうと思います。私も悩んでいたときは、ネットの掲示板などで励まされ、元気を少しづつ取り戻しました。直接誰かと話すにしろ、ネットで誰かから情報を得るにしろ、自分にとって元気が出る、励まされる情報のみ、自分に取り込んでください。自分が傷つくものは、全部排除、排除です。子供のことを心配して、こういうページに辿り着いたのだから、自分のことは絶対肯定してください。あなたは、すばらしいお母さんですよ!

 さて、お子さんのことですが、以前にも不登校気味だったけれど、それを乗り越えてきたんですね。だから、今度も大丈夫ですよ。以前の状況を考えても、やはり少し心が疲れているのではないでしょうか?

 うちも、今年の正月明け(3学期はじめ)に小学5年生以来、再発しました。不安になり、吐き気が出たのです。野球のほうで、1月末に大きな行事が控えていたこと、それから、中学に入って10ヶ月経つので、疲れが出たんだろうなといろいろに推察しました。

 「今までの経験上、絶対元に戻れるよ!」と励ましました。(これは、口に出しながら、自分自身にも言い聞かせていました)
 そして、以前にもしたように私がそばにいることで、学校にいる時間を長くしていきました。とはいえ、小学校時代と違い、子ども自身が、私が学校にいることを先生や生徒に知られたくなかったので、学校の外で待機しました。そして、ほんの少しでも出られそうな体育から、また、徐々に増やしていきました。
 先生に、「気持ち悪くなるから、全部は出られない」という状況をクラスメートに説明してもらいました。だから、あまりそのことを聞いてくる子はいなかったようです。

 「今日これだけ行けたから、明日はほんの少しでも今日より長く行けるといいね!」って、声もかけました。でも、これは、期待しちゃだめ!これは口には出すけど、心のなかではきっと無理!ぐらいに思っていた方がいいです。裏切られるのが当然だから。心は、そんなに単純じゃないからね。行けないと思っていて、本当にいっぱい行けたら、うれしい^^。


 それから、小学校時代、不登校時に迎えなどに来てくれた友達が、その状況を知り、クラスは違っても家の周りのランニングなどに誘ってくれました。
これは、ありがたいことです。私が言った訳でないのに、誘ってくれるのだから。友達って本当に感謝感謝です。

 そして、徐々に復活し、2月ごろには元通りに自分で自転車で、1日通えるようになりました。

 学校がつらいなら、何かその子が楽しめるもの、癒せる時間がとれればいいなと思います。心の疲れが少しやわらいでくれば、前に進めるときがきっと来ます。

 長く休んでしまうのも、戻りにくくなってしまうと思いますので、いいきっかけができるといいのですが。前はどのように復活したのでしょうか?それが、ヒントになればいいのですが。
  
 それぞれの状況そして、それぞれの個性があるので、あまり参考にならないかもしれないのに、だらだらと書いてしまい、すみませんでした。

 これから、3日ほど留守になります。コンピュータを開けませんが、また、何かありましたら、来てくださいね。

絶対、だいじょうぶだよ

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


  1. 2006/03/25(土) 01:27:58|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

春休み・・・ | ホーム | 練習試合・・・

コメント

なんか少しわかった気がします!ありがとうございました^^
  1. 2006/03/25(土) 13:33:03 |
  2. URL |
  3. EggMAN #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/22-0a3651c5

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。