不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どうか生き抜いて(息抜いて)!(祈)

学校の関係の記事と遠ざかっていましたが、久しぶりに少し書きたいと思います。

教師の不祥事がまたもニュースになり、いじめによる自殺があまり報道されないようになりました。(私がよく見ていないだけかな?)

でも、いじめに限らず、今も苦しんでいる子供達がおそらく大勢います。

喉元を過ぎると忘れてしまうってことがあるけれど、これは決して忘れてはいけないこと。教員の免許制度をどうするかって考えている最中にも生きるか死ぬかの苦しい思いをしている子達が大勢いるってことを肝に銘じたいと思います。

<今、死にたいと思っている人へ>

いつもいつも肩に力入れないで、たまにはふぅって息を抜いてみるのはどうでしょうか?
普段一生懸命頑張っているのだから、たまに息抜いたってバチはあたりませんよ。

頑張ることも、休むことも、全てが生きることに繋がっていく。

ikinuku

(リンクしているユウココロさんの記事より抜粋させていただきました。)


子供に関わるニュースが引き続いて報道されています。
いじめに限らず、こどもの置かれている状況、今の気持ちを常に考えられる親でありたいと思います。

親は子供の事を想っています。子供の気持ちをすべて理解するってことは無理でも、できるだけ子供の気持ちに寄り添ってあげられる親でありたいと思います。
けれど、子供は親に心配をかけたくないと想っている子もいます。そのため、本当の自分を出せなくなっている場合もあると思います。
でも、とことん苦しいときには、言ってほしいと思います。態度で表してほしいと思います。
死ぬ気になれば、何かできると思います。親に打ち明けてほしいと思います。
スポンサーサイト


  1. 2006/12/06(水) 01:26:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

いじめの絵本 | ホーム | 介護講習に行ってきました^^

コメント

のんきははさんへ

風邪ひいた途端に後戻り
これって、よくありますね。

きっと休むときなんでしょうね。
焦らず、ゆっくり行きましょう!

のんきははさんも、息抜き、息抜きv-363
  1. 2006/12/07(木) 09:03:52 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

かりままさんへ

昨夜、コメントのお返事をしたのに、朝見たらなぜか消えていました。悲しいですv-409

12月、忙しいって私も同じです。大変ですよね。

子供が小さい頃、私も仕事に追われ子供と向き合っていませんでした。子供が不登校になって、私もそのことに気づきました。忙しさのあまり、時間だけでなく、自分自身にゆとりがなくなっていたのです。今は、自分自身を見直し、心にゆとりがあると思います。→ほこりがあっても、人が死ぬことはない!ほこりがあっても、年は越せる!(冗談入ってます~。本気にした? 一応、掃除はするぞ!大掃除とまではいかないけどv-389

かりままさんも、たまには息抜きできるといいですねv-363体が資本。どうかお体に気をつけて・・・ね。

  1. 2006/12/07(木) 08:59:11 |
  2. URL |
  3. かりままさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ふぅ~~=3

風邪ひいた途端に後戻りを始めた長男(ToT)
バイトも休み、終日パソコンに向かい楽しくなさそうな顔でゲーム三昧です。
腰すえて・・・と誓ったばかりなのに 少々心がふらついています。
でも、奴には必要な時間なんですね きっと。生き抜くために。
私もふぅ~っと 息抜きます。ありがとう♪
  1. 2006/12/07(木) 08:03:10 |
  2. URL |
  3. のんきはは #- |
  4. 編集

ユウココロさんへ

また、この絵、使わせていただきました。ありがとうございました^^

苦しいときは今、苦しいよって言うだけで、もしかしたら少し楽になれるかもしれない。それが、息抜きになるかもしれない。だから、苦しいときには息抜きをして、どうか生き抜いてほしいと思います。
  1. 2006/12/06(水) 23:06:21 |
  2. URL |
  3. ユウココロさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

花子さんへ

コメント、ありがとうございます。

花子さんも母親なので、伝えてほしいですよね。自分の気持ち。

その辛さを、ひとりで抱え込まないでほしい。ますます苦しくなるだけだから。
  1. 2006/12/06(水) 22:56:22 |
  2. URL |
  3. 花子さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

息抜き・・・

12月になり、「めちゃくちゃに忙しい・・・」「仕事がとにかく忙しい・・・」「部屋もデスクも山盛りで・・・」優先順位をつけながら仕事を片っ端から、こなす日々・・・とにかく余裕がない。
去年までこの状態で子供と付き合っていました。
子供の話も聞いてあげられなかったなぁv-406ほんとうにごめんなさい
離れて暮らしてみて、ようやく「いろんな事を冷静に考えることができるようになりました」
そばにいるときには気が付かなかった事がたくさんあります。
子供が息を抜くことができる環境=親も息を抜いている時・・・心に余裕をもって生活しないといけませんね。
でもv-356とにかく仕事が忙しいのですv-356
  1. 2006/12/06(水) 22:18:34 |
  2. URL |
  3. かりまま #- |
  4. 編集

ありがとうございます^^

またこの記事とイラストを見れるとは思ってもいませんでした。すごく嬉しいです^^本当にありがとうございます。

ずっと生き抜くのはすごく大変なことです。だから、ほんの少しくらい息抜いてもいいんですよね。

絶対、自分を助けてくれる人は周りにいますから、だから諦めないでほしいです。。そして、今自分がつらいんだってことを、打ち明けてほしいですね。
  1. 2006/12/06(水) 21:01:07 |
  2. URL |
  3. ユウココロ #- |
  4. 編集

そうですよね

なぜかは、それぞれ理由が違うのだろうけど…
辛い時は辛いと言って欲しいですよね(ノ_-。)
無理することが美徳の様なイメージはなくなると
良いのになぁ~と思います。
  1. 2006/12/06(水) 17:43:34 |
  2. URL |
  3. 花子@携帯 #bNXzFvzo |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/225-89b1e072

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。