不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

明けましておめでとうございますm(_ _)m

明けましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いいたします。


(ここに来てくださる方には、喪中の方もいらっしゃいますね。上の文は読み飛ばしてください。)
喪中の方へ・・・今年もよろしくお願い致します^^

年末から年始にかけて、たくさんのご挨拶の言葉をいただき、心から感謝しています
本来、おひとりづつご挨拶するべきですが、この記事をもちまして、皆様への挨拶に代えさせていただきますこと、お許しくださいませm(_ _)m
ひとりづつ、本当にありがたくコメントを読ませていただきました。
私は本当に幸せ者ですね。

昨年は大勢との出会いがあり、ここは私の学びの場ともなりました。

人によって傷つくこともあるけれど、逆に、人によって癒されたり、自分自身が人から学び、成長できるってこと、いっぱいありますよね!
今年も人とのお付き合いを、大切にしたいと思います。
よろしくお願い致します。

私が尊敬している、以前お世話になった子供の担任の先生が、こんなことをおっしゃっていました。

人によって、話しかける言葉は違うんだ!
そして、声をあげられない子供の気持ちをすくい取ることが大切だと。


今、その言葉が少し分かった気がします。
「頑張って!」という言葉に励まされ頑張れる人。
「頑張って!」という言葉に、これ以上どうやって頑張ればいいの?とますます追い詰められてしまう人。
心の状態によって、人の接し方って変えなくてはいけないことを実感しています。というより、意識的でなく、自然と人によって接し方が違うようでありたいと思います。

それから、
自分の意見を発言できる人は、まだいいんです。
発言できない人の考えを汲み取ってあげられる人になりたいと思います。

できれば、傷ついた人にそっと寄り添える人になりたいと思っています。

大きなことを言ってしまいましたが、大雑把な考えの私がいろんな経験や人との出会いによって、少しは変わってきているような気がします。

自分の意見を言い過ぎていると自分で気づき反省する面も多々あります。皆さんも気づいたら、ぜひお知らせ下さい。

明るい未来、夢と希望に向かって、皆で邁進していきましょう

それでは、今年もよろしくお願い致します


スポンサーサイト


  1. 2007/01/04(木) 11:34:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

自分が優しくないと思っている方へ | ホーム | 皆さん、ありがとうございました^^

コメント

まさやんさんへ

まさやんさんは、繊細な心の持ち主なので、おそらく意識しないでも、人によってかける言葉を変えられる人だと思います。

私こそ、こうして書いてくださる言葉によって、癒されます。ぽっかぽかになりますよ。

いつも、ありがとう^^
  1. 2007/01/09(火) 12:57:30 |
  2. URL |
  3. まさやんさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ふみごんさんの優しさを感じました^^
今日もココロがポッカポカになりました。
そうですね。
ココロがしんどいときは自分に注いであげて
人には優しく出来る余裕が出来たときに
返せればいいんですね^^
今は、甘んじて受けて
ゆったりとした気持ちになってもらいたいもんです。
素敵な先生ですね。
人に対して、いつも配慮していたいです。
今年も優しさをありがとうございます。
  1. 2007/01/08(月) 19:37:20 |
  2. URL |
  3. まさやん #JalddpaA |
  4. 編集

りなさんへ

コメントありがとうございます。

先ほど、りなさんのブログも読んできました。なかなかコメント残せなくて、ごめんなさい。

「頑張って」のこと、その記事からもわかりました。自分が経験することで、人の気持ちを察してあげられるってことありますよね。そういう意味では、いろんな経験が糧になっていくのでしょうね。

世の中に自分はただひとり。自分らしくお互いに生きていきましょうね^^

今年もよろしくお願いしますv-435
  1. 2007/01/06(土) 23:33:35 |
  2. URL |
  3. りなさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ごめんなさい、下の「Lyna」のコメント、
違うHNで投稿してしまいました。
りなです^^
  1. 2007/01/05(金) 01:57:20 |
  2. URL |
  3. りな #- |
  4. 編集

こんにちは!
明けましておめでとうございます!
私は喪中でしたが、
新年の挨拶をさせて頂きました^^

「頑張れ」って言う言葉って本当にそうですよね。
私も「がんばってるのになんでそんなこといわれるの?」っていう時がありました。
今は自分なりに頑張ればいいんだと思えるところまでたどり着きました。

自分が「頑張れ」に対して一瞬でも嫌悪感を抱いてから
他人に対しても応援する時に
なんていえばいいのか神経質になってしまうようになりました。
自分にとってはなんともなくても、相手を傷つけてしまっている時ってありますよね。
自分なりの痛みを感じながら他人の痛みを全てわかるところまで成長しきれていません。
私も傷ついた人にそっと寄り添える人になりたいなぁと思います。。

それでも今の自分が自分なのだから受け入れていこうと思います。。
こんな私を今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2007/01/05(金) 01:56:26 |
  2. URL |
  3. Lyna #- |
  4. 編集

おとなのおねいさん。さんへ

はじめまして^^
コメントありがとうございます!

葛西さんのブログでおとなのおねいさん。が書かれたコメントをよく見ていました。

あのブログは切羽詰った子供達の悲痛な叫びが聞こえてきます。それに対する葛西さん、おとなのおねいさん。などの的確なコメントには、いつも感心しています。

あのブログに来る子供たちは真剣で、生半可なコメントは許されません。そういった面でも、おとなのおねいさん。達のそれに向き合う姿勢には感心し、尊敬しています。

身近な人に看護師がいますので、看護師という仕事の大変さをお察しいたします。その中で、あれだけのコメントを寄せること、並大抵のことではないと思います。仕事でも、ネットの世界でも人の命に関わり、ゆっくり休める時間などないのではないでしょうか?

でも、おそらくそれが生きがいになっているとも思います。

どうぞ、お体に気をつけて。
これからも、よろしくお願い致しますv-352
  1. 2007/01/04(木) 21:00:26 |
  2. URL |
  3. おとなのおねいさん。へ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

初めまして。

初めまして。ふみごん様。
いじめ撲滅バナーのリンクから時々お邪魔しておりましたが、コメントするのは初めてです。どぞよろしくお願いします。
いじめ撲滅イラスト掲示板によくコメントを書いたりしていますが、リアルでは看護師をしています。
年代的にはふみごん様と同じくらいです。
(子持ちですし。)
ふみごん様の書かれている記事、母としてとても参考になります。自分もあったかーい気持ちになってきます。
これからも更新を楽しみにしていますね~。v-10



  1. 2007/01/04(木) 16:46:53 |
  2. URL |
  3. おとなのおねいさん。 #WpbHSf/E |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/253-c834e83e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。