不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自分の人生を楽しみましょう^^

不登校の子を受け止める、受け入れるってこと、大切だと思います。

でも、子供の分まで重荷を背負って苦しんでいる人がいます。

子供の事を心配するのはとてもよくわかります。
でも、背負いすぎるのは、子供にとっても負担だと思います。
自分のせいで親が苦しんでいると思い、ますます自分を追い詰めます。

子供はもともと自分の人生を歩んでいける力を持っています。

子供の荷物はこの辺でおろしませんか?

親は親の(自分の)人生を楽しもう=
スポンサーサイト


  1. 2007/01/13(土) 23:03:01|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

「次へ渡そう」運動 | ホーム | 元気になってね(祈)

コメント

モンマセンさんへ

コメントありがとうございます^^

明日誕生日なのかな~?
おめでとうございま~すv-314

まだ20代なんですね!
これからいっぱいいっぱい素敵なことが起こりますよ~v-352

親孝行したいって素敵ですね。
そんなふうに考えているモンマセンさんに幸あれ!
お祈りしています^^
  1. 2007/01/15(月) 21:44:23 |
  2. URL |
  3. モンマセンさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

はじめまして

ふみごんさんはじめまして\(^o^)/
私はまだ立派な成人明日29歳になる予定(笑)ですがままだ独身なので親の気持ちと言うのはまだ子供がいないので少々わからないところもありますが、子育ては本当に大変だと思います。正直私も中学時代不登校になりかけた時期ありました。わずかな時期でしたけど…。あの時は本当に親に迷惑をかけ今でも迷惑かけてますが、その分これから親孝行をと考えています。
人生山あり谷ありです。
全然良いアドバイスは出来ませんが子育て頑張ってください!
  1. 2007/01/15(月) 01:58:36 |
  2. URL |
  3. モンマセン #- |
  4. 編集

かりままさんへ

子育ても仕事もゆとりの心が必要ですよね。

「遊」の字、いいですね~

働いていらっしゃる方も、その字を見ただけでもゆとりが生まれるかもしれません。

それはさておき、かに・温泉旅行ですか~v-363v-361
うー、何てうらやましい計画なんでしょう!!!
私も連れてってくれーーーと言いたいところですが、水入らずの家族旅行を楽しんできてくださいませ^^
ぜひ、ご報告を! 気をつけていってらっしゃ~いe-463
  1. 2007/01/14(日) 22:48:55 |
  2. URL |
  3. かりままさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

セッツァーさんへ

優しいお心遣いをありがとうございますv-435

でも、ご心配なく。私は十分自分のこと大事にしてます。
大事すぎるくらいかも???無理しないですもんv-363

子供を育てるのは、本当に難しいです。今だに、こんなんでいいの?っていう気持ちはいっぱいあります。子育てってマニュアル通りにやるものでないので、やってみるとホント難しいです。

過干渉も放ったらかしもだめ。それが割とむずかしい。
そんな言葉では言い表せないくらい、いろんなことが起こりますし・・・。

毎日毎日、その時その時を生きていくしかない、かな!?と。
  1. 2007/01/14(日) 22:40:12 |
  2. URL |
  3. セッツァーさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

きみごまさんへ

おそらくいつもここに来て下さっているのですね。ありがとうv-345

確か私がブログを書き始めて、まだあまり経っていない頃からのお付き合いですよね。

きみごまさんも、顔が変わってきたって言われたのですね。
私も、子供が小学校を卒業する時、子供の担任の先生に言われました。

子供が前向きの時は親も前向きになれるし、後退の時は親も同じく暗い気持ち。
でも、必ず前に進めるって信じれるようになって、私自身が変わったように思います。

きみごまさんの笑顔がこれからもっともっと増えますように、心の底からの笑顔v-352で暮らせますように、私は応援団1号になりますv-82

  1. 2007/01/14(日) 22:21:22 |
  2. URL |
  3. きみごまさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

imagineさんへ

私は、今はとっても幸せe-266なんです。

でも、子供が小さい頃はそんなふうに思えませんでした。

いろんな経験をして、いろんな考え方に出会い、自分が変わってこれたのです。

ワクワクv-10といえば、昨年からブログを初めて、ここでの出会いもワクワクのひとつです。

いろんな人との出会い、大切にしていきたいです^^
  1. 2007/01/14(日) 22:08:12 |
  2. URL |
  3. imagineさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yukiさんへ

こんな記事書きながら、実は私も以前はセカセカ、イライラしていた時期もありました。そして、子供にあたってしまったり。

でも、そういう時代を乗り越えてきたからこそ、今、私はこんなふうに大きな顔して言えるんです。

カリカリ、イライラの時って、誰かの助けが必要な時かもしれません。ほんの少しの手助け、あるいはその大変さを理解してあげる人がいるだけでも変わるような気がします。

身近な人でそんな人がいたら、いまは手を差し伸べたいと思っています。
  1. 2007/01/14(日) 22:00:39 |
  2. URL |
  3. yukiさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

遊ぶ

私の事務所の机の前に
書道の先生に書いていただいた
「遊」という字を額に入れかけてあります
仕事を余裕を持って行うためには
「遊び心」が必要だという思いからです

子育ても同じですよね
親の気持ちに余裕がなければ、空気は子供に伝わります
自分に楽しみを見つけましょうね
来週は家族旅行ですが「かに・温泉旅行」に出かけます
  1. 2007/01/14(日) 19:06:09 |
  2. URL |
  3. かりまま #- |
  4. 編集

過保護にすることと、
見守ることは 大きく違いますよね

自立する力は十分あるはずですから
そこを 引き出すだけで十分だと考えます

実はその役目が一番大変だったりするんですけどね
ふみごんさん 優しいから
周りの皆さんに気配りが凄く届いていると
思います  が! たまに自分も
大事にしてあげて下さいね
  1. 2007/01/14(日) 18:16:44 |
  2. URL |
  3. セッツァー #- |
  4. 編集

ホント実感してます。

不登校になり始めの頃はとても一人にしておける状態じゃなくて、私も1日中娘と一緒。
一緒に泣いて家中くらーい雰囲気でした。
でも少しずつ学校へ顔を出せるようになって、私も料理教室だ、催し物だとたまに出掛けるようになって、少し余裕を持って娘に接することができるようになりました。
学校の先生にも「お母さん顔がかわったね」って褒められて(笑!)

いつも笑顔で!!これが今年の目標です。
  1. 2007/01/14(日) 08:53:16 |
  2. URL |
  3. きみごま #- |
  4. 編集

おはよう。
そうですね・・・同感します^^

親が、いきいきと充実した毎日をを過ごし、
幸せだと感じて暮らすことが、子供にとって
何よりも安心するのかなって思います
楽しむ事がいちばんいい!
ワクワク生きましょう・・・
心を豊かにね。
もう、重い笑顔は、さよならしましょうv-292v-293v-358
v-291v-357だよねv-363
  1. 2007/01/14(日) 08:38:45 |
  2. URL |
  3. imagine #- |
  4. 編集

おはようございます。

そうですよね。
『子は親の背を見て育つ』
カリカリ・せかせか・イライラしてたら、良い影響あるはずないですよね。
大人ライフを楽しんでる姿、その姿を見て育っていく。
同じように楽しい大人に。
  1. 2007/01/14(日) 05:02:56 |
  2. URL |
  3. yuki #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/268-7cb48be6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。