不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

遠く離れた子を想う親の気持ち

NHKの朝の連ドラ、芋たこなんきん。

ドラマ上の話ですが、ヒロインの町子の嫁ぎ先のおじいさんが、先日、亡くなった。生前おじいさんにお世話になったという人たちが大勢焼香に訪れた。訪れたのは、この町に工事の出稼ぎに来ている人たち。

おじいさんには、あちこち放浪している長男がいる。
長男がどこかで誰かにお世話になっているだろうという思いで、工事の人たちに親切にしていたことが、焼香の席でわかる。


そして、昨日は歯医者さんで似たような手記を読んだ。これは、本当の話。

遠くで大工をしている息子を思い、そのおばあさんは近くの工事現場で働く人たちに毎日お茶を入れた。自分の子もどこかで誰かにお世話になっているだろうという思いで・・・。
その工事の人たちは御礼の気持ちをこめて、工事最後の日におばあさんの家のまわりの壊れたコンクリートの修理をした。


子供っていくつになっても、やっぱり子供なんですよね。
離れていれば、なおさら想いは募るのかもしれません。
これこそ、親の愛ですね!

私が親元を離れていた学生時代、宅急便で送られてくる荷物が嬉しくて、楽しみで・・・。何が入っているか箱を開けるのもドキドキ、ウキウキ
いっぱいに詰められた手作りの野菜、そして隙間がないように詰められたチョコレートなどのお菓子。

何だかとってもあったかい気持ちを呼び起こしてくれたドラマと本でした^^
スポンサーサイト


  1. 2007/01/17(水) 17:59:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

人間関係の潤滑剤 | ホーム | 地球温暖化を阻止しよう!

コメント

猫まんまさんへ

コメント、ありがとうございます。

うちの子も、今は毎日学校に行っていますが、小学生時代は行けなくなり、その後少しづつ時間をのばしたりしながら、徐々に徐々にやってきました。

よろしかったら、またおいでくださいね^^
  1. 2007/01/18(木) 22:19:27 |
  2. URL |
  3. 猫まんまさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

かりままさんへ

かりままさんのコメント、じゅわ~っと温かいものが伝わってきて私まで癒されたよ。

これこそ、親の愛だよね^^

私のところも親はいつまでも心配のようです。
ありがたいことですね。感謝しなくちゃね^^
  1. 2007/01/18(木) 22:14:20 |
  2. URL |
  3. かりままさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

こんばんは

我が家の「にゃ~」も中2です。
小3から登校できずにいて、今何とかリハビリ状態です。幸い暢気に暮らしていますが、勉強については「授業を受ける」ということが身に付くまでに休みながら1年かかりました。受験を考えると大変そうです(笑)。

「大切な人が死んじゃった」。大変興味を惹かれるお話ですね。メモっておこう♪
  1. 2007/01/18(木) 00:26:56 |
  2. URL |
  3. 猫まんま #XPf/GE5Q |
  4. 編集

離れて暮す

我が家の娘たちは、それぞれが中学一年から家を離れましたので・・・本当にその通りv-219と思います
がんばってるんだろうな?
連絡がないのは元気な証拠なんだろうな?
と思いながらも・・・
ご飯食べてるんだろうか?
同室の子とうまくやってるんだろうか?
洗濯はちゃんとしてるのかな?
怪我してない?
病気してない?
・・・と心配事はつきません!

たま~~に電話があるときは、欲しい物があるときで
「○○と、××とすぐに送って~~~」です
もちろん、私もふみごんさんのお母さんと同じで
頼まれたものはちょっとなんだけど
やたらに、大きな箱に「食べきれないほどのおやつ」
を入れて送っています
うれしそうに開ける顔を想像して・・・

子供はいくつになっても子供ですよね
ちなみに、同居している私の両親も
この年になった、私のことを今でも心配してくれます
ありがたいことです
  1. 2007/01/18(木) 00:24:20 |
  2. URL |
  3. かりまま #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/01/17(水) 23:35:35 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/274-8ab2d94d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。