不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

子どもが不登校になり始めた頃、自分に自信をなくしていた。

身体症状まで出て、学校を拒む子に何があったのか? 
私の何がいけなかったのか?

私の心は風船がぱんぱんに張りつめたみたいになっていた。
弱い自分を隠そう、人に気づかれないようにしようと、必死で笑顔を作った。

針が少しでも当たったら、パンッと音を立てて、涙が溢れ出してきそうな1日だった。

そんな日の夕方、私に「大丈夫?」と声をかけてくれる人がいた。

その言葉で、私の風船ははじけ、溢れる涙は留まるところを知らなかった。


私を思ってくれる人の優しさに触れ、涙を思いっきり流すことで、その後は、少し気持ちが晴れた気がした。


時には、思いっきり涙を流すこともいいかもしれません。

続く
スポンサーサイト


  1. 2007/01/18(木) 23:39:41|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

不登校は子どもからの贈り物 | ホーム | 心をこめて

コメント

かりままさんへ

以前、いじめられる方を助け「逆いじめ」にあった経験

こういう経験をしている人って少なからずあるようですね。そうなると、どうしたらいいのか困ってしまいますよね。誰かの助けを借りて、その状態が改善されればいいのですが。

子どもが生き生きと笑顔で暮らせることが一番だと私も思います。

かりままさんのお嬢さんふたり、いろんな経験を通してますます成長し、笑顔で生き生きと暮らせたらいいですね。
  1. 2007/01/25(木) 08:35:26 |
  2. URL |
  3. かりままさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

のんきははさんへ

のんきははさんはご自分も病気になり、辛い思いをなさっているのに、子供のこととなったら違うんですねー。
親って、そういうものなのでしょうかね。

のんきははさんの様子、よくわかります~
ホント、ちょっとしたことで泣けてきちゃうんですよね~。でも、人前でその顔v-16は見せられないし・・・。

泣くことで自分が癒されてる感じ・・・そうかもしれませんね。時には、思いっきり泣くのもいいかもね。ティッシュを傍らに準備してね^^
  1. 2007/01/24(水) 17:35:12 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

不登校

初めての不登校!の時には
これほど落ち込めるのか?と思うほどに落ち込み
育て方が悪かったのか?と自分を責め
・・・でしたが、その期間で
子供が育ち、親も育ったと思います

次女は寄宿先にはもどりましたが
現在、不登校中です
勉強や先生に対する不満もあるようですが
今回もまた、いじめ問題があるようです

本人はいじめられるほうでも、いじめるほうでもないのですが
いじめているほうから「○○ちゃんこっちに入り」
と言われ、仲間には入れず、かと言って、いじめられる方を助ける事も出来ず・・・板ばさみのようです
以前、いじめられる方を助け「逆いじめ」にあった経験から、助けることにも躊躇があるようです

不登校にはいろいろな原因があるのだろうと思います
「学校に行けばいい!」というものではないですよね

元気で笑顔で生きている娘を、おおらかに、見守りたいです。
  1. 2007/01/19(金) 18:48:56 |
  2. URL |
  3. かりママ #- |
  4. 編集

泣いちゃッた~☆

私は泣かない女でした。
自分が病気の時でも、ほとんど泣いたことはありませんでした。
それが息子のこととなったら… バカみたいに涙がでてくる時期がありました。
仕事中 ひとりで書庫で伝票整理していたら 何もないのに泣けてきたり、運転中にわんわん泣いてみたり、コントロールできない状況が 不思議でたまりませんでした。
でも、泣くと 鼻水も出てぐちゃぐちゃになってv-356、それがおかしくて笑えてきちゃったり…
泣くことで自分が癒されているような感じでした。

それにしても、ドラマのように美しく泣くことって 難しいです。ティッシュが近くにないときは…悲惨でしたv-390。次は状況を確かめてから泣こうっとv-16
  1. 2007/01/19(金) 08:05:58 |
  2. URL |
  3. のんきはは #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/277-5a92c2c6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。