不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不登校は子どもからの贈り物

「涙」の記事の続きです。

その当時の私はふにゃふにゃでまるで、軟体動物のようだった。

当然、その頃の私は子供の心の支えにはなっていなかったと思う。

強くてなびかない、支えとなってくれた人達がいたおかげで、私は長いこの時期を乗り越え、ようやく私に骨格ができた気がする。


 「人」は文字の形通り、支えられて生きている。

子どもにとって、家族にとって、今度は私が支えとなれればと願っている。


今、振り返ると、私にとって不登校は息子からの贈り物。
子どもが身を持って、私を成長させてくれたと思う。

今度は、筋肉をつけたり、骨粗しょう症にならないように栄養をとったりしながら、ますます成長していきたい。


今後の私に、乞うご期待


補足追加:不登校になる子の親がみんな私のように軟体動物のようだったということはありません。これは、あくまでも私の体験談ですので、誤解のないようにお願い致します。
スポンサーサイト


  1. 2007/01/18(木) 23:57:37|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:17

皆さん、コメントありがとうございます^^ | ホーム |

コメント

クロちゃんへ

もったいないくらいのお言葉、ありがとうございます^^

順調なのですね。良かったです。

そして、クロちゃんがこの経験を通して得た宝物をどうぞ大切に、これから、教師として復活してもぜひ活かしていただきたいと思います。

教師を休んでも、その代わりにとっても素晴らしい体験ができましたね。

クロちゃんがそんなふうに思えるようになって、私も嬉しいです。
  1. 2007/01/26(金) 20:58:08 |
  2. URL |
  3. クロちゃんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

かどのおばちゃん へ

コメントありがとうございます^^

おばちゃんのブログは癒されますよ~
ご自分がつらい思いを経験されており、そこから醸し出される雰囲気でしょうか?
おだやか~な、しとやか~な女性を想像しております。

私は思ったことをずばずば言っちゃうタイプでおばちゃんのブログには、ご迷惑かもしれません。

おばちゃんの顔v-410のこと、楽しみにしてます。また、お伺いしますね^^
  1. 2007/01/26(金) 20:46:53 |
  2. URL |
  3. かどのおばちゃん へ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ふみごんさんに感謝!

今、休養中のふみごんさん、みなさんに感謝の気持ちを伝えたく、メールをします。v-254

息子が不登校になりたての頃は、とにかく苦しくて・・・苦しくて・・・。v-40フルタイムで働き続けてきた自分を責め・・・子どもを責め・・・また、そして、苦しくて・・ぐるぐると悪循環でした。v-37

思い切って、決断して、介護休暇を取り、子どもと過ごしましたが、うまく距離が取れずに、お互い苦しかったです。v-40妹まで、登校を渋る日もあり、今から思うと本当に、地獄のような日々でした。自分が教員であることもさらに、自分を責める材料となりました。v-12
(当時の私にしてみると)

そんなとき、このブログと出会い、ふみごんさんや皆さんに励まされ・・・自分を立て直すことができました。ふみごんさんから「教員であるクロちゃんに与えられた試練。大きく成長するチャンス」みたいなことをアドヴァイスいただき、そうか・・・見方を変えれば、私はすごい経験を息子にさせていただいているんだ・・・と感じられるようになりました。v-22

だって、不登校児の親の気持ちが痛いほど分かりました。母親のエネルギーを奪って、子どもにメリットは一つもないこと!v-219これは、自信を持って言えます。親は、死にものぐるいで子どもを受け入れようとしているんですもの。v-82

幸い、息子の担任の先生は、私を責めません。ねぎらってくださる先生でした。苦労して、教員になられたせいか、私たちの考えを受け入れ、焦らず、登校できるようになっても、息子に要求せず、息子のペースを尊重して下さいます。本当に、ありがたいです。v-238

私は、職場復帰したら、母親のエネルギーを奪うようなことだけはしたくないです。もし、してしまったら、謝りたいと心から思います。

以前、適応指導教室に長年おつとめの方に、息子のことを相談したら・・・
「お母さんが無条件で子どもを受け入れたことを、子どもが実感できたときに、子どもは登校し始めます・・・」と言われ、「そんな・・あほな・・v-7」と思いましたが、息子が実際に元気を取り戻していく過程をみていると、本当にその通りかもしれない・・と思います。
具体的に、私の場合は、とにかく感謝の言葉を口にすることから始めました。心がこもってなくても、とにかく独り言でも、「ありがとう・・ありがとう」とひたすら口にし続けました。
私は、ありがとう教です。教祖は、小林正観、五日市剛、野坂礼子さんです。でも、本当に気持ちが楽になり、こだわりが取れ、まず私が自分を許せるようになりました。そうしたら、息子を・・娘を・・主人に対し、小言を言わなくなり、家の中が明るくなりました。

今、少し落ち着いて客観的に自分を見ると・・・息子の辛さは、私の辛さ・・でした。v-16

ここまで、これたのも、ふみごんさんや皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。v-253





  1. 2007/01/25(木) 17:05:31 |
  2. URL |
  3. クロ #- |
  4. 編集

響さんへ

母の元気が家族を元気にする。
家族の元気が 母を元気にする。
やはり、家族も『人』のコミュニティですもんね。


私もその通りだと思います。

家族の誰かが傷ついた時には、誰かひとりでもそっと支えてあげる人がいたらいいですね。「持ちつ、持たれつ」ってしながら、関係が深まっていき、形だけでなく、本当の家族になれたらいいですよね。
  1. 2007/01/25(木) 08:41:32 |
  2. URL |
  3. 響さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

kanani さんへ

泣かない赤ちゃんが増えてるんですか?
どうしてだろう?

私は kanani さんのブログのかわいい赤ちゃんを見て、癒されてますよ~

また、ブログに遊びに行きますね^^
  1. 2007/01/25(木) 08:29:21 |
  2. URL |
  3. kanani さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

れいださんへ

辛いときに、コメントありがとう^^

私のエゴだって分かっているけれど、れいださんが友達を思うように、私もれいださんに生きていてほしいと思っています。

それは、今の状態は続かない、きっと今よりれいださんが幸せに暮らせる日が来ると信じているからです。

れいださんのブログにもコメント、書きました。

これからも、よろしくね^^
  1. 2007/01/24(水) 18:14:24 |
  2. URL |
  3. れいださんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yuuyuuさんへ

今回の風邪でこの私が少し食欲が落ち、素敵なボディーになりつつありますe-468

乞うご期待v-207
  1. 2007/01/24(水) 17:47:01 |
  2. URL |
  3. yuuyuuさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

imagineさんへ

本当にこの間にたくさんの宝物をいただいた気がします。

大事にしますね^^

私はあまり、立ち向かうとか意識しないで、ここまで来ました。日を重ねてきたら、今、こうなっていたという感じです。

おそらく私が苦しんだように、今も苦しんでいる人が大勢いると思います。不登校に限らず・・・。

できれば、そういう人の立場にたった考えができたらいいなと思っています。

これからも、よろしくお願いします^^
  1. 2007/01/24(水) 17:42:47 |
  2. URL |
  3. imagineさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yukiさんへ

コメントありがとう^^
そして、あたたかいメッセージもありがとうね^^

不登校がわたしへの贈り物なんて、真っ最中はとても私も考えられなかったよ。

実は、それまで私は自分の人生であまりつまずいたことはありませんでした。だから、余計にずどーんと、落ちるところまで落ちたって感じでした。そこから、這い上がれる日が来るなんて、とても想像できなくて、苦しいばかりでした。その中でも、幸せを見つけようとして、私が迷い彷徨ったあげく、至ったのは、前にも書いたけれど、感謝の気持ちを持つことでした。その日その日を何とか生きてきて(大げさすぎ?v-16)今にたどり着いたって感じです。
これから先だって、どうなるかはわからないけれど、前の私よりは、おそらく落ち込むことはなく、通り抜けれるような気がしています。

ここに至るには、本当に素敵な言葉などに出会い、それも私の財産です。
ここに書いてある言葉が、yukiさんにとって、ほんの少しだけでも元気の元になってくれればいいのですが・・・。

それでは、またね^^
  1. 2007/01/24(水) 17:26:41 |
  2. URL |
  3. yukiさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ごぶさたしております
読ませていただきながら なかなかお声をかけられず
すみません
お風邪はいかがでしょうか

ふみごんさんのこれまでにはたくさんの辛い思いがあったことでしょうね 
私も子どもが不登校の時は一番きつかった時代です
家族みんながこたえますよね

ふみごんさんはちゃんと向き合えて
こうして言葉を発して
いろんな問題を抱えている方にメッセージができ
温かさ やさしさ 励ましを 贈り物できて
すばらしいなぁ~ 思って尊敬しています

不登校は「贈り物」
そういえるふみごんさん とても心に響き心強くしてくださった感じがします
ありがとう

  1. 2007/01/22(月) 09:16:30 |
  2. URL |
  3. かどのおばちゃん #kCV/Vsek |
  4. 編集

ふみごんさん、こんばんは。
人間の経験値がレベルアップする前って、必ず涙を通らなきゃいけないのかな・・・なんて思う時ってありません?

私も子供達が日々ウダウダいいますよ。
私も子離れできてないから、一緒にウダウダしちゃったりしますが(おいおい。

でもね、母も生きている人間だってこと、生身だってこと、そういうのを子供達に見せるのも恥ずかしい事ではないんじゃないでしょうか。

母の元気が家族を元気にする。
家族の元気が 母を元気にする。
やはり、家族も『人』のコミュニティですもんね。v-258
  1. 2007/01/19(金) 20:33:27 |
  2. URL |
  3. 響 #WpbHSf/E |
  4. 編集

いつも読み逃げして すみません(;^_^A
ふみごんさんの強さ 優しさは 色々な事を乗り越えたからこそなのですね♪
涙を流せるって 素敵な事ですよね。
最近の赤ちゃんは 泣かない子が増えて心配だって テレビでやってました。
人として生まれて 最初の行動は泣くって事、人は泣いて成長するんだって。。。どこかのお医者様がコメントされてましたが
これからも たくさん泣いて もっと成長しなくては。。と思う私です(^_-)-☆
  1. 2007/01/19(金) 18:14:53 |
  2. URL |
  3. kanani #PMQi97Hw |
  4. 編集

今すごく不安定です

ブログ読みました
私は坊主が不登校でもなんでもないのに...
そして生徒とかでもないのに 死にたくなります
もう少し坊主が大きくなったら 
私が慰められる側になりそうな気がします

母親としてのふみごんさん、、を、、
今のふみごんさんを見本にしていきたいとも思っています
これからもよろしくお願いしますです
  1. 2007/01/19(金) 12:50:45 |
  2. URL |
  3. れいだ #rkd4Vjqo |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/01/19(金) 12:40:11 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

今後の私に期待していますよ^^

なにがあっても動じない、肝っ玉母さん
になってね!!
い、いやいや。。。体型のことじゃないよ><。。
  1. 2007/01/19(金) 09:50:45 |
  2. URL |
  3. yuuyuu #- |
  4. 編集

ふみごんさんへ

よく頑張ったね・・・子供さんの頑張り
も勿論凄い事ですが、
ふみごんさん、あなたも逃げずによく
立ち向かったね!苦しみ悲しみを
乗り越えた人にしか見つけられない
心の宝物をこれからも、大切にして
くださいね・・・。
涙・・・流すたびに強くなれますね!v-344
  1. 2007/01/19(金) 08:39:48 |
  2. URL |
  3. imagine #- |
  4. 編集

おはようございます。。

ふみごんさん、本当にスゴイですね。。
いつも感心しちゃいます。
わたしの病気とは少し違うけど、共通する部分は多いなぁと思って、いつも勉強させてもらってます。
わたしの病気がわたしへの贈り物・・・。そう思えるようになる日がくるといいな。。
今はとてもそう思うことは出来ないけど。
でも、すごく参考になります。 ありがとうございます。
  1. 2007/01/19(金) 05:03:20 |
  2. URL |
  3. yuki #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/278-7ff06e5f

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。