不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自分が世の中の役に立っていないと悩んでいる方へ

学校にも行けない、仕事にも就けない・・・そんな状況に自分を責めている方へ次の言葉を贈ります。(自分の意思で行かないことを選び、その状況に満足している人は除きます)

世の中って、大きく分けると生産と消費で成り立っているんですって。つまり、消費をする人がいないと、この社会、成り立たないのです。つまり、生活している(食べたり、飲んだり、服を買ったりなど・・)だけでも、十分、世の中のためになっているのです。

今はつらくて、学校に行けないとか、仕事に就けない状況でも、ゆっくり休んでエネルギーがたまったときには、いつかまた、きっと歩き出せるから、その時に、生産の方でも役にたてばいいと思うよ。

生きているだけで、世の中の役にたっているってこと、忘れないでね!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


  1. 2006/04/10(月) 23:20:13|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

不登校は自己防衛反応 | ホーム | ようやく春が・・・

コメント

由貴ちゃんへ

こんばんは^^

うちの子も、食事や飲み物さえ摂れないときがあって、そのときはとてもとても心配しました。どうか飲み物だけでも飲んでって祈るような気持ちでした。どうにかスポーツ飲料は飲めるようになって、徐々に回復していきましたが・・・。
それでも、給食が食べれない時期は相当長い期間ありました。給食を残すなという指導を学校ではしているし、食べ物を大切にしないといけないとかは百も承知なんだけど、精神的にどうしても受け付けないときがあること、わかります。担任の先生がそれを理解してくださって、無理に食べさせようとしないで、子供がしたいようにさせてくれたので、その時期でも学校に通うことができました。

吐き気に対しても、うちの子もよくそういうことがありました。音楽会があるとか、運動会があるとか、野球に行くとか、何かしようとすると、必ずといっていいほど、トイレでゲロゲロやっている時期がありました。

それでも、今はなんでもなかったかのように、吐き気は起こらず、すべてやることができています。

由貴ちゃん、自分を責めないでね由貴ちゃんが元気になれますように祈っています。
  1. 2007/12/20(木) 22:42:43 |
  2. URL |
  3. 由貴ちゃんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

No title

ふみごんさんこんにちわ。
前記事へのコメントですいませんです。
私のブログでこの記事のこと紹介してくださってありがとうございます。。
すごく嬉しいです。
食べるだけでこの世の役にたってるとは思いませんでした。
今すぐには食べれるようにはならないかもしれませんが、
ふみごんさんに教えてもらったことを段々に受け入れたいと思います^^
ありがとうでした!

  1. 2007/12/20(木) 13:47:22 |
  2. URL |
  3. 七瀬由貴 #8k3f90ts |
  4. 編集

お早う御座います

よかです。
此方には、初めて御邪魔した…と思っていたのですが、HNとURLが既に入っているところを見ると、前にもコメントを残していった事が有るようですね(爆)。
健忘激しくて御免なさい。
ふみごんさんのお言葉に救われます。
有難う御座います。
では又。
  1. 2006/04/13(木) 10:23:12 |
  2. URL |
  3. Yoca #1Gv5nwHY |
  4. 編集

初めまして。
履歴を頼りに訪問させてもらいました。
人の命は地球より重いなんて、一時期言われた時期が
ありましたが、人それぞれに秀でたものを見出してあげる事が
見届ける人間として大事な事だろうと思っています。
仕事柄こういう事で悩む人を支えることが多いですが、
参考にさせていただきますね。また読みにきます。
  1. 2006/04/11(火) 01:36:47 |
  2. URL |
  3. ひろぴ~ #- |
  4. 編集

どの人も なくてはならない かけがえのない存在で
どの人も 愛されるべき 尊い存在だと 私も思います

親にとっては ひきこもりであったとしても
文句なしにかわいい大事な子ですからね

ふみごんさん 縁側でひなたぼっこにコメントを
ありがとうございました
早速に とても暖かくおやさしいお言葉
うれしくて心づよくて ありがたかったです
  1. 2006/04/11(火) 01:09:55 |
  2. URL |
  3. かどのおばちゃん #qjsITxmk |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/31-727ba55a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。