不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

周りに流されず、自分の速さで・・・

15才ー学校Ⅳーは、不登校の子が旅をする映画で、寅さんの山田洋次監督によって、作られた作品です。

これは、その中で出てきた詩です。

草原のど真ん中の一本道を
あてもなく浪人が歩いている
ほとんどの奴が馬に乗っても
浪人は歩いて草原を突っ切る
早く着くことなんか目的じゃないんだ
雲より遅くてじゅうぶんさ
この星が浪人にくれるものを見落としたくないんだ
葉っぱに残る朝露
流れる雲
小鳥の小さなつぶやきを聞きのがしたくない
だから浪人は立ち止まる
そしてまた歩きはじめる



焦らなくていいよ^^
空をじっくり眺めたり、風を感じたりしながら、ゆっくりゆっくり歩んでいこうね



ごめんなさい。コメント返し、後ほどします
スポンサーサイト


  1. 2007/02/21(水) 08:36:14|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

野口英世さんの母 | ホーム | 朝の光景

コメント

nankurukuruさんへ

はじめましてv-22
コメントありがとうございます^^

nankurukuruさんは、「なんくるないさ」から来たお名前でしょうか? すてきなお名前ですね^^ 沖縄の方なんでしょうかね?

ニート、この言葉で自分を責めないでくださいね^^

長い人生、そういう時期があっても平気ですv-218
無理に無理を重ねていくよりは、きっとこの後は素敵な人生になりますよ^^

今はひと休みする時期なんだと開き直って、ゆっくり休めたらいいですね!

自分の歩幅で歩いていきましょうね。

よろしかったら、また、お越しくださいv-290



  1. 2007/02/22(木) 22:16:39 |
  2. URL |
  3. nankurukuruさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

こんにちは、はじめまして・・★

いい大人ですが、ニートをしております><;
今までは、生き急ぐことしか頭にありませんでした。。

素敵な詩、どうも有り難うございました。
救われたような気がします。。^^
しばらく、ゆっくり歩いていくことにします。
  1. 2007/02/22(木) 01:41:15 |
  2. URL |
  3. nankurukuru #- |
  4. 編集

あおさんへ

あおさんの歩幅で、あおさんらしく生きていくこと、大切ですよね。

そういうように思えるようになったあおさん!
素敵ですよv-10


  1. 2007/02/21(水) 23:25:15 |
  2. URL |
  3. あおさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yukiさんへ

これは、映画の感想なんですね^^

この映画、なかなか感動物で場面によっては涙e-263流してみましたよ。

周りに流されず、何が大切か、見落とさないように生きていきたいですよね。私も強く思います。

yukiさんも、回り道をしなければ、見えなかったことって、きっとあるから、焦らず、ゆっくりねv-485

  1. 2007/02/21(水) 23:19:12 |
  2. URL |
  3. yukiさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

イマジンさんへ

好きなことをする時には
時間なんて感じない・・・

そうなんです。えっ?もうこんな時間?ってことありますよね。

自分のための時間、心から自分が楽しめる時間って、大切ですね。他人がどうではなくて。

  1. 2007/02/21(水) 23:04:51 |
  2. URL |
  3. イマジンさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

のんきははさんへ

そうですよね。自分の歩いたところに道はできる。

たとえ、それは平坦な道でなくても、逆にその方が、見えなかったものが見える自分になったってことがありますよね。

自分のペースで自分らしく、自分の道を作っていきましょうねv-22

追伸:私のブログ、風が吹いてますか~?
ジンチョウゲや金木犀のような香りのする、そよ風ならいいな~と思います。
これは、理想ねv-8
時には、雪が舞うくらいもいいかな~v-10
  1. 2007/02/21(水) 22:57:27 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

barunabaさんへ

コメントありがとうございます^^

学校や企業というところにすっぽり浸かってしまっていると、つい、見落としてしまいそうなことがあるような気がします。

私の子供のころはもう少し、時間がゆっくり流れていて、野の花で指輪を作ったり、草のくきで相撲をしたり、自然と遊ぶことで、心にもゆとりが持てた気がします。

今の子供たちは、塾や習い事など忙しすぎてかわいそうな気もします。

忙しい生活の中で、時々立ち止まって自然の匂いを感じてみたり、月を眺めてみたりするような時間、大切ですよね^^
  1. 2007/02/21(水) 22:53:25 |
  2. URL |
  3. barunabaさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

素敵な詩ですね^^

自分の持つ歩幅で、自分の歩ける速度で、ゆっくりゆっくり
歩いていくことの大切さ・・・。
自分にしか歩いていくことの出来ない道。
この道を大切に大切にしたい。
そう思います。
  1. 2007/02/21(水) 20:43:50 |
  2. URL |
  3. あお #- |
  4. 編集

こんばんは。

この映画、観ましたよ。
ただ、この詩は覚えてなかったけど・・・i-229

周りと同じ、画一的な教育を続けてきたこと、その中で育ってきたこと、それが当たり前だと思ってきたしまったこと、色々思うことがありますね。。

何が良い事なのか、悪い事なのか、自分のためになることか、人のためになることか、本当に人として必要だと今になって気づかされること、全部置き去りにされて・・・。
  1. 2007/02/21(水) 20:42:51 |
  2. URL |
  3. yuki #- |
  4. 編集

好きなことをする時には
時間なんて感じない・・・
ぼくは、好きなことをする時には
人と競争もしない。
誰とも比べる必要なんて
ないんだよね・・・。僕たちは
自分自身の喜びの為に、
今をいきているんだもんね。
v-290
  1. 2007/02/21(水) 20:03:58 |
  2. URL |
  3. イマジン #- |
  4. 編集

追伸

コメント返し あまり 気にしないでくださいね。
ここの まったりとした 優しい風に 吹かれにきているだけですから・・・v-22
  1. 2007/02/21(水) 19:25:50 |
  2. URL |
  3. のんきはは #- |
  4. 編集

僕の前に道はない

草原を歩いていけば 高村光太郎の『道程』の詩のように、
僕の前に道は無くても 僕の後ろの草はかすかに倒れ、道を示します。
それは、自分が刻んだ 自分だけの道ですね。
見えにくいけれど、どの人にも その人なりの 道程がある。
平坦な道も 突風吹きすさぶ道も 上り坂も下り坂も 
一歩ずつ その人なりの速さを大切にしながら 歩いていきたいですね。
 

「早く仕度しないと 遅れるよッ」
     あ~ また せかしちゃったv-390
  1. 2007/02/21(水) 19:22:40 |
  2. URL |
  3. のんきはは #- |
  4. 編集

深い人生論歌っている詩だと思いました。
周りと自分とをつい比較しながら、
速度調節をしてしまう人間の習性...。
ゆっくりでしか見えてこない風景や情景が
あることを、思い知らされます。
自分造りは咲き急がずに...という心境です。

すてきな詩の紹介ありがとうございます☆
  1. 2007/02/21(水) 18:25:25 |
  2. URL |
  3. barunaba #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/312-2a63d75e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。