不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クロちゃんのコメントより

クロちゃんがとても素敵なコメント、しかもなが~~~いを寄せてくださいました。
きっと、書くだけでも大変だったでしょうね。
コメント欄だと見ない方もいらっしゃるかもしれないので、せっかく得た知識、みんなで共有しよう!!!ということで、記事にさせていただきます。ここを読むより、クロちゃんのコメントを直接読んだ方が読みやすいと思います。(クロちゃん、勝手にごめんなさい


最近読んだ本(「天才たちの共通項」小林正観、中村多恵子共著)の中に、野口英世の母、シカと、母から受けたであろう、その影響・・・が書いてあったので、紹介します

ちなみに、この本に紹介されている天才達は、

エジソン「子供が持っている力」を信じた母親
チャップリン「明るくやさしく、子供を楽しませていた母親
手塚治虫「子供の気持ちを大切にした母親」
[福沢諭吉「周囲の価値観にとらわれなかった母親」
野口英世「子供の生きる道を全力で応援した母親」
美空ひばり「子供の味方となって、そばで支え続けた母親」
ライト兄弟「子供が興味を持ったことを十分やらせた母親」
アンデルセン「子供を賞賛し、好きなことをさせた母親」
吉田松陰「自分の姿で、子供を教育した母親」
モーツアルト「楽天的でおおらかな母親」

ちなみに、これら天才と言われる人たちの親がやっていたことは・・


子供をまるごと受け入れて決して否定しない(無条件の承認、愛情を注ぐ)

子供が夢中になっていることを十分にやらせる

あなたには、素晴らしい力があるということを子供に伝え続ける。

これが、天才たちの親に見られた共通項だそうです。別に、天才を育てたいわけではないけれど、上にあげた天才たちは、活き活きと自分を生きたのではないかと思うのです。

私は、わが子に、活き活きと楽しい人生を送ってほしいと思っています。楽しい・・・のウラには、苦しさもあるでしょう。でも、これら、天才たちは、苦しさを乗り越える力を持っていました。

野口英世なんて、この本をよんでみるとすごいですよ。本当に・・。でも、それ以上に、母シカは、もっとすごい。

すべては、書ききれませんが、自分のせいで、英世に障害を負わせてしまった・・・という罪悪感もあり、「学問でしかこの子は幸せになれない」と学問をさせました。ただ、誤解していけないのは、当時は、学問より労働力がほしい時代。本来なら、労働力で身を立てていく時代です。でも、英世は、鍬が握れない・・という理由です。それで、学問を選んだのです。今とは、明らかに違います。

シカは、とにかく働いた。朝、昼、晩、そして、朝方まで。私が仰天したのは、朝は川に入って、虫を捕っていたそうです。これが、売れたのだそうです。村の人から、朝方、川に幽霊が出る・・・と噂になったそうです。それが、英世の母、シカ。すごいでしょう。

さらに、私の胸に刻まれたのは・・・・
こんだけ働いても、シカは短命ではなかった。どうしてかというと、楽しく、生きがいをもって働いていた。それは、英世のため、ほかの子供のため・・・・泣かせるのが、飲んだくれで仕事をしない夫のため・・・。

悲壮感に満ちても、しょうがないのに・・・・きっと明るく働いていたのでしょう。だから、体にも影響がなかったようです。

本当に、すごい
私は、この母、尊敬します。

あと、チャップリンの母も、ものすごい。私の物差しでですが。ものすごくて、書ききれません。この母も、尊敬します。

書きたくなったので・・・この本の抜粋です

何かができたときや、いい子にしている時だけ認められるという「条件付きの承認や愛情」ではなく、どんな自分も大切、大好きと言ってもらえる「無条件の承認や愛情」を注がれたことで、子供たちの中には、「自分を大切にする心」や「自信」が育っていきました。

「自分が決して否定されない場所、どんな自分でも受け入れてもらえる場所」を持った子供たちは、自分を責めたり背伸びをしたりすることに、エネルギーを使わずに済みました。

親の前で、ありのままの自分をさらけ出しています。

持っているエネルギーをどこに使うかは、大切なポイントです。それを、自分を否定することに使わずにすむということは、大変ありがたいことです。

では、天才たちはどこに、エネルギーを注いだか・・・彼らは、自分が好きなこと、楽しいと感じることにエネルギーを注ぎました。

天才の親たちは、子供たちが夢中になっていることを、十分やらせました。大人の価値観で判断してやめさせたり、ほかのことを押し付けたりしていません。

・・・もうひとつ付け加えると・・・天才の親たちは、子供が素晴らしい・・という力を持っているということを信じていました。もともと、素晴らしいものを持っているというのが大前提です。

子どもたちは、計り知れない力を持って生まれてきているようです。それを、周りの大人が心から信じて伝え続けると、子供たちの才能の扉が開くようです。

上に、あげた天才たちの親に見られた共通項。嬉しいことに心がけさえすれば、おそらく誰にでもできることばかりです。

こんな簡単なことで、子供が才能を発揮して、楽しく生きていける可能性があるのだったら、試してみない手はありません。



子供の持っている力を存分に引き出してあげるには、好きなことを思いっきりやらせてあげる、ありのままの姿を愛すと言うことでしょうか。
野口英世さんの母シカさんのことを書かれた本は読んだことがありますが、天才と呼ばれた人を育てた人は共通項があるのですね。
自分の子を天才にするつもりはないけれど、やりたいことを思いっきりやって、いきいきと生きていってほしいなと思います。


前記事のコメント返しはのちほど・・。
スポンサーサイト


  1. 2007/02/23(金) 19:40:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

今朝の新聞より | ホーム | 野口英世さんの母

コメント

響さんへ

ご紹介ありがとうございます^^
先ほど、コメントを残してきました。

子育てって悩みはつきものですよね。

でも、息子さんの成長を感じ、頼もしく思いました。
子供もこうやって成長し、親もいろんな経験を積み重ね、成長してくものだと思います。

私もおそらく、これからまだまだいろいろな経験をしていくのだろうなと思いました。
  1. 2007/02/25(日) 23:12:49 |
  2. URL |
  3. 響さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

イマジンさんへ

子供の力を信じる、子供の事を心の底から信じていたというのも、ここに記載された母親達の共通項だったようにも思えます。

子供の事も心の底から信じ、自分のことも心の底から信じることができる人間になりたいなと思いますv-22
  1. 2007/02/25(日) 23:06:29 |
  2. URL |
  3. イマジンさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

クロちゃんへ

クロちゃんの記事に共感したり、改めて子育てについて考えたりしてくださった方が何人もいましたね。

こうやって、みんなで考えられるってすてきなことですよね。

クロちゃんのおかげです^^ ありがとうございました!

子供は天才!大人がその芽を摘み取らないように気をつけたいですね!

また、いろいろ教えてくださいね。よろしくお願い致しますv-435



  1. 2007/02/25(日) 22:51:37 |
  2. URL |
  3. クロちゃんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

あおさんへ

この記事はあおさんにとっては、つらい内容だったかもしれません。ごめんなさい。

私は逆に受け入れてもらえない辛さから、
受け入れることの大切さを学びましたが、

ここが、あおさんの素晴らしいところだと思います。

乗り越えた強さを感じます。

自分も他人もありのままの姿を認めることが大切だと私も思います。
  1. 2007/02/25(日) 22:44:52 |
  2. URL |
  3. あおさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

v-395ありがとう、ふみごんさん。
ありがとう、クロさん。(初めまして。)

私も一人の悩める母でした。
お2人の文章にその答えを見つけました。

難しくなかったのに・・・私の心のくもりで見えなかった。
いや、自分自身が見えなくしていたんです。
見ないふりをしていたともいう。
本当に反省デス。
本当に感謝です。お二人の言葉。そして、ここでの出会いに。

ふみごんさんへ。私のブログでこちらのサイトをご紹介しました。
ご報告します。
  1. 2007/02/25(日) 14:25:20 |
  2. URL |
  3. 響 #WpbHSf/E |
  4. 編集

わが子を愛する・・・
無償の愛が、こころに響きました。
自分もこうありたいと
熱い物がこみあげてくる思いです・・・
ふみごんさん、クロさん、ありがとう。v-354
  1. 2007/02/25(日) 08:31:50 |
  2. URL |
  3. イマジン #- |
  4. 編集

共感しあえて

久々、長メールを打ちました。v-216

いつもふみごんさんには、いろいろな情報や励ましをいただいているので、何か提供できれば・・・と思いました。v-50

打つことで、もう一度、自分に刻みたかったので、苦にはなりませんでした。v-198

ふみごんさんや皆さんとと共感できた部分があったと思うと、それがうれしかったです。v-238

人の持つエネルギーは、無尽蔵ではないと思っています。それを、どこに使っていくか・・・がポイントだと思います。v-63

自分を責めることではなく、楽しいこと、また目の前に起こる困難かもしれないことに使っていけたらいいなと思います。v-42
自分を責めても、そこから何も生まれないし、人は喜ばれる存在として生を受けていると思うからv-73

小林正観さんの本からの言葉ですが・・・v-87

子供はどの子も天才として生まれてきている。ただ、その95パーセント(確か?)は、親や教師の手でその芽が摘み取られている。v-12



摘み取られてきている親でもあるから、つみとるな・・・と言っても、イメージできないのかもしれませんが。私も、そうだから。v-40

でも、気づいているのといないのでは、ちったあ、違うかもしれませんね。v-16

ありがとう ありがとう ありがとうございます。[v-22
  1. 2007/02/24(土) 09:16:04 |
  2. URL |
  3. クロ #- |
  4. 編集

あるがままを受け入れるということは、
本当に大切なことだと思います。
子供に対してはもちろんだけど、自分自身に対してもね^^

私は逆に受け入れてもらえない辛さから、
受け入れることの大切さを学びましたが、
すくすくとは育ってないので(苦笑)、それなりに
副作用も伴ってしまっていますw
まぁ、そんな自分もそのまま受け入れることで
前に進むことが出来る!と感じています☆
  1. 2007/02/23(金) 23:50:31 |
  2. URL |
  3. あお #- |
  4. 編集

Mihoさんへ

なが~い(笑)素敵なコメントありがとうございます^^

無条件で充分に愛してあげた。
それが真の愛情なのかも知れませんね。

「自分が決して否定されない場所、どんな自分でも受け入れてもらえる場所」
本当に子供の事を思うのなら、こういう家庭を作ることが大切なんですね。

Mihoさんのお母さまは素敵な方ですね^^
きっとMihoさんも、お母さまのような素敵な「母」になるのでしょうね^^
  1. 2007/02/23(金) 23:27:18 |
  2. URL |
  3. Mihoさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

長いですねぇ☆笑
私はいつも自分のコメントって長いナァ~。
っと思っていたけど、
こんなに長く書いている人が居るなんて^^

頷けますね。
母親がどれだけ寛大な心の持ち主だったか。

人は誰だって優れた才能、可能性を秘めていますよね。
なので天才かそうでないかではなく、
生かされるかそうでないかの違いだと思います。

ありのままを受け入れるということは、
母親は天才になって欲しいと思っていたわけじゃない。
無条件で充分に愛してあげた。
それが真の愛情なのかも知れませんね。
自分の考えを押しつけるでもなく、
子どもが何をしてもその子の人生、
ただ愛し、見守って環境を整えてやる。

>「自分が決して否定されない場所、どんな自分でも受け入れてもらえる場所」を持った子供たちは、自分を責めたり背伸びをしたりすることに、エネルギーを使わずに済みました。

本当にそうだと思います。
自分でも、周囲でもなく、子どもを想った愛情。
のびのびと自然のままに育てた結果、
素晴らしい才能を開花させたなんて、
にんげんって凄いですね*^^*

自慢じゃないけど、
うちの母は私が勉強をしていなくても
何も嫌なことを言ってきません。
うちの母は自分が子どもだった頃、
親に勉強の点数で価値を決められていました。
その条件のために母はひたすら勉強し、
けれど自信を持てず、鬱状態に。
だから私には好きなことをさせたいと^^
私もそんな母になりたいです。
  1. 2007/02/23(金) 23:03:35 |
  2. URL |
  3. Miho #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/314-cc856c0d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。