不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不登校は自己防衛反応

学校に行かない子でなく、行けない子にとっての不登校って、心が壊れないための自己防衛反応のような気がします。

その子にとって、もうそれ以上、がんばることは無理だっていう時に、現れるのではないでしょうか?だから、ストレスでいっぱいいっぱいの子に、周りがますますストレスを与えたら、ますますその子は追い詰められるでしょう。行けないことに子供自身も悩み、負い目を感じているのだから。親以上に・・・

親の方も、充電できるまで、歩き出せるときが来るまで、ゆっくり待とうくらいの気持ちになれればいいなと思います。いつでも、応援しているよ、助けてあげるよっていう気持ちが持てて、それを子供に伝えられると、子供も安心できると思います。

そういう私も初めは、子供を責め、自分を責め、焦り、将来に不安を持ち、つらいつらい時期があったのですが・・・

今思えば、親が変わることで、子供が変わったような気がします。

人生って、これから歩く先に道を作るのでなく、今、どうしたら子供の元気が取り戻せるかを考え、一歩づつ歩んでいった跡に道はできていくのだと思います。先のことを考えたり、変えられない前のことを考えるより、今どうしたらいいかを考えたらいいのだと思います。

わかったような、生意気なことを書いてしまって、ごめんなさい。ご意見もお待ちしています。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


  1. 2006/04/12(水) 11:38:29|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神様からの贈り物 | ホーム | 自分が世の中の役に立っていないと悩んでいる方へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/32-441df132

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。