不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自分に自信を持って!

子供が不登校になると、あれがいけなかったんじゃないか?これがいけなかったんじゃないか?と自分の過去の子育てを否定し、悲観にくれてしまうことが多いと思います。

でも、そんなとき、こんな言葉をかけてくださる方がいました。

「自分が子供のためにとやってきた子育てなんだから、自信を持っていいんだよ!」

明らかに、こうした方がよかったということもありますが、よく考えてみれば、がんばってやってきた自分も確かにいます。

子育てのみならず、自分までもを全否定してしまっている方もいらっしゃいますが、がんばってやってきた自分を褒めてあげましょうよ^^


子供は今も成長過程!
時間が止まってしまったように思えても、子どもは成長しているということを忘れないでください。
これからも、子供はどんどん成長していきますよ^^

えらそうなことを言って、ごめんなさい。
スポンサーサイト


  1. 2007/09/06(木) 22:32:00|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

こどもの心は飢えている | ホーム | バラの生きる力

コメント

クロちゃんへ

あら、私もそう思っていますよ。
きっと、心の奥で共通するものがあるのでしょうねe-328

自分に合うな~と思う意見を取り入れることで、励まされると思います。
たくさんの考えの中から、これは自分にとって元気が出るな!と思うことばを取り入れて、元気回復していこうねっi-236
  1. 2007/09/17(月) 00:34:18 |
  2. URL |
  3. クロちゃんへ #pRw3joXw |
  4. 編集

来たくて来てます

ふみごんさん、いつも温かいコメント、ありがとうございますv-22

私は、このブログが大好きで、見ることが日課となっていますv-119

ふみごんさんの考え方・・・に惹かれるものが多く・・・・

多分、それは、私の奥底にあるv-40

本当の・・・本当の・・・気持ちと同じような感じなんだと思います


ある本の中で見つけた言葉ですが・・・・

「本の中で惹かれる言葉は、意識化されていない自分の中にあるもの」v-20

潜在意識のレベルでは、つながっている感じがしています。

あらあら、訳のわからないこと・・・書いちゃいましたv-8
  1. 2007/09/14(金) 04:22:55 |
  2. URL |
  3. クロ #- |
  4. 編集

hokuto634さんへ

はじめまして^^
拍手ありがとうございますe-466

子供が不登校気味になると、親の方も本当に精神的にかなり疲れてしまいますよね。何とかしようと悩み、苦しみ・・・。その頑張り、よくわかりますよ!そして、息子さんもおそらくすご~く頑張っているんだと思います。

つまずきながらも、高卒認定資格試験に合格した人、留学し新たな道を歩き出した人、他にもいろんな道があります。

紆余曲折の道を辿ってきたからこそわかることも、おそらくいっぱいあると思います。

だいじょうぶ!だいじょうぶ!よろしかったら、また、遊びに来てくださいね^^
  1. 2007/09/13(木) 22:29:57 |
  2. URL |
  3. hokuto634さんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

パンダままさんへ

「そのときには、それしかできなかったこと」・・・私もそう思います。

紆余曲折しながら歩んでいく人生、それでいいんですよね^^

姫ちゃんが楽になれますように、笑顔で暮らせますように(祈)
  1. 2007/09/13(木) 22:17:03 |
  2. URL |
  3. パンダままさんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

碧海さんへ

親を責めていた時代があって、それを反省し、そして、今は仲良くやっているっていいですね^^

親子の間には、とてもいい状態とは言えない状態の時があっても、それで絆が強くなるってこともあるんじゃないかな~と思いました。

子供が大人になって、初めて、親の気持ちがわかるってことがあると思います。この私もその経験者です^^
  1. 2007/09/13(木) 22:10:21 |
  2. URL |
  3. 碧海さんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

クロちゃんへ

そうなんですよね。

反省もすることは誰だってあるけど、それでも、良かれと思って、こんなこともした、あんなこともしたってこと、いっぱいあると思う。少なくとも、ここに来てくださる方たちはみんなそうv-221

子供が不登校になり、体調が悪くなったり、心が不安定になると、子供が穏やかに、優しく、笑顔でいられることの大切さがすごくわかる。

やっぱり、元気を取り戻すことが何より優先。エネルギーがたまった時には、きっと動き出せるはず。そんな時、ほんの少し、背中を押してあげたりの応援をする。それでいいんじゃないかなあ?(私の勝手な考えです^^)

クロちゃん、お仕事お疲れ様です。お忙しい中、覗くだけでなく、コメントまで入れてくださってありがとうe-266

  1. 2007/09/13(木) 20:35:44 |
  2. URL |
  3. クロちゃんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yuuyuuさんへ

私もホントそう思います^^
「これが正解!」っていう子育てなんてないんですよね。

子供はひとりづつみんな違うし、育てる親もみんな違う。

みんなみんな悩んだり、笑ったり・・・。まっすぐではない道を遠回りしながらも、歩んでいく。これでいいんですよねv-218
  1. 2007/09/13(木) 20:25:51 |
  2. URL |
  3. yuuyuuさんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

亜紀子さんへ

コメントありがとうございますe-266

亜紀子さんも、一生懸命育ててきた自分を褒めてあげましょうね!
自分を卑下することはないよ、一生懸命生きている亜紀子さん、よく伝わってくるよ。
  1. 2007/09/11(火) 01:40:56 |
  2. URL |
  3. 亜紀子さんへ #DpPCjZ4g |
  4. 編集

私も・・・・・・

そのとき、そのとき、子供の事を思いながら、考えながら、悩みながら、必死に過ごしてきた時間なら、
それには、間違いも、間違いじゃないも、ないような気がします。
人間だから、後悔する事は山のようにあって、
でもそれが、悪い事ではないのなら、
その時には、それしか出来ないことだったのでしょう。

今、そのお子さんが、
笑顔で、元気で、過ごせていたら、
これまでの事は、それで良かったのですよ。

私は、そんな風に思いながら、
今、笑顔で高校に行っている長男と、
辛そうにしている中学生の姫を、見つめています。
  1. 2007/09/10(月) 12:42:07 |
  2. URL |
  3. パンダまま #ehuBx04E |
  4. 編集

自分は不登校の経験はないですが、小・中学校と、9年間いじめにあっていました。
そして、そのときでなく、あと(大学に行ったころくらい)になって親を責めました。
いまさらですが大反省です。
親からすればよかれと思ってやってきたことなんですよね。
いまは親と仲良くやっていますが、、、
申し訳ないという気持ちでいっぱいです。
  1. 2007/09/09(日) 21:48:50 |
  2. URL |
  3. 碧海 #tFLCjtZM |
  4. 編集

その時はベストの選択

今の不登校を問題として考えるなら・・・・
その原因を探すのなら・・・・

周りのかかわりに原因がなかったとは思えないけど・・・

その時の身の丈の自分が、良かれと思って選択してきたことだから、ベストの選択なんだと思うようにしています。v-16

みんなと違う・・・勉強してない・・・家でゲーム、漫画、ごろごろ寝ているだけ・・・って思うと、どどっと不安は寄せてくるけど・・・

穏やかに、優しく、笑顔でいる息子を見ると、これは幸せなのかも・・と思えてきました。

でも、息子は、つまんない・・・と言い始めてきました。
今回、休み始めてから、初めて口にしました。

息子と戦うのは、もうやめました。逃げるわけもいかないから(仕事には行っていますが、息子はそれでいいというので)、あとは、受け入れるだけなのです。v-21

自分にできることを、たんたんv-7と、ニコニコv-9、ひょうひょうv-10としてやっていくだけです。

あとは・・・神の領域・・・かなあv-22
  1. 2007/09/08(土) 12:28:06 |
  2. URL |
  3. クロ #- |
  4. 編集

これが正解なんだ!
っていう子育ては無いですよね。
人それぞれ、家庭によっても違います。

だから自信をもってやっていけばいいだけ
たまにはへこむこともあるけど、楽しい事だっていっぱいあるはず。
日々精進です^^
  1. 2007/09/07(金) 11:05:06 |
  2. URL |
  3. yuuyuu #- |
  4. 編集

そうですね。

間違っていたのかもしれないけれど、一生懸命育ててきました。
そんな自分を自分が認めなくて誰が認めるのか??
と思ってしまいます。
偉そうだなんて誰も思いませんよ。。
すてきな言葉をありがとうございます。
  1. 2007/09/07(金) 02:32:08 |
  2. URL |
  3. 亜紀子 #AGI7I832 |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/366-050997e2

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。