不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

何もない日に乾杯!

子供の不登校、事故をしてからだのあちらこちらが痛かったりなど、つらい毎日を送った時期があった。

そして、何も起こらない平凡な日のありがたさを知った。

そのつらい時期がなかったら、これは感じなかったこと。

何も起こらなかった、平凡な日、ばんざい\(^^)/


ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト


  1. 2006/04/19(水) 07:40:44|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

子供のしかり方 | ホーム | 幸せって

コメント

コメントありがとうございます^^

はじめまして。そして、いらっしゃいませ。コメント、いただけてうれしいです。

そうですね。ノートが書かれていることがうれしいって、よくわかります。

うちも、学校に行けていることがうれしいし、もっと言えば、教室に入れることがうれしいし、ランドセル持って行くことがうれしいし(ランドセルがプレッシャーとなり持って行かない時期がありました)、こんなささいなこと、他の普通に通っている子にとっては、何でもないことがうれしかったりします。

平凡な日が送れるってことは、幸せですよね^^
  1. 2006/04/21(金) 08:22:36 |
  2. URL |
  3. Mamaさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

たしかに・・・

当たり前なことなんだけど、当たり前でなかったからこそ、うれしいんですよね。

うちの子は不登校ではありませんが、小学校の時に担任不審となり、授業に参加できなくなったことがあり、中学になった今(最近は不精や勉強嫌いでサボってますが)ノートがかかれていることの喜びは言い表せませんでした。当たり前のことだけど、それが出来なかったのですから。
  1. 2006/04/21(金) 01:00:47 |
  2. URL |
  3. Mama #m2BPXOEg |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/39-a15a6330

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。