不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日は野球の試合でした。

昨日は硬式野球の予選がありました。1試合目は6:2で勝ち。そして、2試合目。

中学の硬式野球は7回で終了なのですが、ほとんどの回に点が入り、延々とシーソーゲーム。結局、延長戦にもつれ込み、8回で惜しくも7:8の1点差で負けてしまいました。

応援のお父さん、お母さん、選手たちとも心がひとつになって、1点競り合いの試合中の興奮といったら、ものすごい!ストライクが1球入るたび、ヒットが1本出るたびに、興奮のるつぼ!

たぶん、小学校時代から考えても、今までの試合で一番興奮したし、一番感動したし、一番疲れた(;;)

子供は、昨日の反省、悔しさを基に、「もう絶対負けない!」と宣言し、毎日5キロ走ると言う。(ホントカナ?ツヅクカナ?)


この経験は、子供がいてくれたおかげ。本当に生まれてきてくれてありがとう^^  



ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


  1. 2006/04/25(火) 00:00:20|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日は休養日 | ホーム | 親と子の価値基準の違い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/42-74e2cff0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。