不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

揺れる乙女心(# ̄ー ̄#)

乙女って誰のこと?と疑問に思った方。
もちろん、私のことですよ!ずうずうしいにも程があると思いました?まあ、そんなに怒らないで|・ω・*)チラ

先日の二男の状態におろおろ動揺してしまった私。
何だか少し心が疲れていたのか、少し抜け出せない状態でいましたが、ブログを回っていろんな人の記事を読んだり、コメントを読んだりしているうちに、そんな私でもいいや~ニコッ♪と開き直りました!
人間だから、時には動揺したっていいんだよと、自分を肯定し、なぐさめ、今はかなり気持ちがア~ップ!
かな~り自分に甘い私です!
(そうしたら、不思議と風邪の方も昨日よりいいみたい^^)


そのまんまでいいんだよ。
ありのままでいいんだよ。


そんな言葉がけが自分にとって、一番楽になる方法のような気がします。

そう言ってしまうと、向上心がないじゃん><っと思われるかもしれませんが、そうでもない。

自分が笑顔でいられるように努力すること。
そして、自分の周りに、苦しく、つらい状況の人がいたら、その人が少しでも笑顔になれるように私にできることをする。


自分がこうあらねばという気持ちが強いと心が重たくなっちゃうから、力を抜いて楽になりました。

動揺する自分も、落ち込む自分も、こうやって上昇する自分もみんな自分。人間らしくていいじゃない

I'm OK !  You're OK ! 



スポンサーサイト


  1. 2008/04/18(金) 19:01:11|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:23

山菜取り、あく抜きに忙しいです! | ホーム | 我が家の庭も春爛漫!

コメント

不渡りの基礎知識

不渡りの検索サイト。情報、手形、愛松建設、小切手、丸栄建設など不渡りに関する各種情報をお届けしています。 http://table.stuartmembery.com/
  1. 2008/10/26(日) 20:45:59 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

たびたまさんへ

息子がお世話になっている寮はご夫婦で子供たちの世話をしてくださっているんです。卒業した先輩の話を聞くと、まさしくお父さんお母さんになってくださり、子供がつらいときは寮母さんに「練習がつらいよ~!」などと相談に行ったりするそうなんです。
子供とあまりコンタクトがとれず心配になる私達親にも機会があれば子供の話をしてくださり、本当にこのおふたりにはお世話になっているんです。

たびたまさんの寮時代は、手紙まで検閲があったんですか~?それもすごいですね~!ラブレターv-5v-207なんてもちろんご法度なんでしょうね。カトリックだとそうなのかな?無知ですみません。
私自身の寮生活は、そこまではいかないけれど、やはり目を光らせてくださっていた寮母さんがいて、窮屈な思いもしたけれど、とっても素敵なお説教もしてくださる方で、お世話になってよかったな~と思ってます。今でも覚えているのが、「手はいくら使っても減らない素敵な贈り物。だから、どんどん使いなさい!」と。
息子の寮生活もかなりたくさんの規則があるようで、それに慣れるにもたいへんだと思いますが、何とかやっているようです。
実は、次男の友達が新しい高校生活にやはりなじめないで苦労しているようで、お母さんからメールが届きます。
その子もなんとか乗り切ってほしいな~と思っているところです。

>母って・・・ 子どもの心と 同調してしまうのね

まさしくそうなんです。子供が学校に行けないほどつらいときは私までつらくなるってことを何度も何度も繰り返してきました。本当は私のほうが元気でいて、引っ張りあげてあげたいって気持ちはあるんですけど、今回もまたしても><
私が元気でいることが大切ですよね^^
明日は息子の行った学校もいよいよ試合が始まるし、お兄ちゃんの方も試合があります。応援頑張ってきま~す!そして、息子達の様子も見てきたいと思います^^
  1. 2008/05/04(日) 01:29:02 |
  2. URL |
  3. たびたまさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

土鍋ごはんさんへ

はじめまして^^
コメントありがとうございますe-466

土鍋ごはんさんは私と同じ、おふたりの息子さんがいらっしゃるんですね。
小さな頃から男の子ふたりはたいへんだと思ったりもしましたが、ひとり家にいなくなると、兄弟喧嘩の相手がいないものだからとても静かな家庭になりました。いなくなったばかりはなんだかそんなことも寂しく感じました。今思えば勝手なものですね。今はやっと3人の生活に慣れてきた感じです。

よかったらまた遊びに来てくださいね^^
土鍋ごはんさんのブログへは最近何度かお邪魔しましたが、いまだに状況がつかめていないんです><
息子さんと何があったのか?など。
また、おじゃまさせていただきますね。よろしくお願いいたします。
  1. 2008/05/04(日) 01:03:04 |
  2. URL |
  3. 土鍋ごはんさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ルレクチェさんへ

>その姿をそっと見守る事が出来る幸せ

そうですね。つい心配になってしまうこともあるけれど、そっと見守ることができること自体がとっても幸せなことなんですよね。
人間、生きているといろんな思いをしますね~。いろんなことを感じることができる幸せに照準を合わせ、幸せ袋をいっぱいにして生きていきたいです。

ありがとうございます。
  1. 2008/05/04(日) 00:53:02 |
  2. URL |
  3. ルレクチェさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

みゅーるさんへ

コメントの返事が遅くなって本当にごめんなさいe-466

>胸にどかんとある、悲しみと苦しみの塊が
いつか溶けますように・・・

いま、とても辛いんですね。
私もそういう時期がありました。寝ても冷めても、どうしてこんなに心が重たくて、苦しいんだろうと。
きっと、お嬢さんも今とても辛いのでしょうね。

中3と言うと、受験が迫ってきて、ストレスがかかる時期ですね。
せめて、家ではストレスから開放させてあげたいな~と私は思います。

今のお嬢さんの気持ち、苦しさに寄り添ってあげることが、おそらく一番早く元気を取り戻す方法のような気がします。つい、子供を責めてしまいがちですが、子供は学校に行けない自分を親が思う以上に責めてしまっていると思います。
不登校は心のエネルギーが減ってしまった状態だと私は思っています。どうかエネルギーがまた充電されて、元気が取り戻されますよう、祈っています。

人間には自然治癒力が備わっています。けがなどが治るのと同じように、心も必ず充電されます。あまり無理をしないで、元気を取り戻してくれたらいいですね。
休むと心配になっちゃいますよね。
でも、みゅーるさんのお嬢さんもだいじょうぶですよ^^
  1. 2008/05/01(木) 08:31:19 |
  2. URL |
  3. みゅーるさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

yuuyuuさんへ

そうですね~!

人間だからこそ、そして、親だからこその悩みなんですよね!

ww~成長してるかな~?
一喜一憂のいつまでも成長しない私のような><
まっ!それでもいっか~アハハv-411って感じです~!
  1. 2008/05/01(木) 08:15:25 |
  2. URL |
  3. yuuyuuさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

るいさんへ

コメントありがとうございます!

>ありのままを受け入れるって、簡単そうでいて難しいんですよね。

本当にそうですね。つい、こうあらねばとか、子供に対してもこうであってほしいと思っちゃうんですよね。

でも、今回も、こんな私でもいいんだと思うと楽になれました。
同じように、周りの人に対しても、それでいいんだよと認めていれば、相手も自分も本当は楽になるんだと思います。

るいさんのように小さい子をお持ちの方は、まだしつけという部分もありますよね。
子供の様子を見ながらのその時その時の対応が必要ですよね。
おっと、それは大きな子に対しても必要ですね。
結局、相手を見ながらのそれなりの対応が必要なのでしょうね!
  1. 2008/05/01(木) 08:10:31 |
  2. URL |
  3. るいさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

息子さんの寮って おじちゃんもおばちゃんもいるんですね いいなぁ
たびたまはカトリックの女子校だったのですが 寮母はシスターで
ただただ厳しいばかりでした 規則規則で・・・手紙は開けて読むし
(←検閲があるのです 刑務所並みです 笑)
年頃の娘を預ける親御さんたちにしてみれば そういうのも
ある意味では安心かもしれませんけどネ???(笑)

新しい環境に入っても ス~ッと苦労せずに馴染めるひともいるけど
息子さんは 自力で大きな壁を乗り越える必要があったんですね
そして 見事に乗り越えられたんですね~ ご立派です☆
ふみごんさんがこれまで 深い愛情で育てられてきたからこそ ですよ
母って・・・ 子どもの心と 同調してしまうのね
息子さんが 人には見せなくても 心の底で不安を抱えているとき
お母さんには それが伝わるのかもしれない
だから逆に ふみごんさんの気持ちがいま楽になってるってことは
きっと 息子さんも「もう大丈夫」 ってことなんでしょうね(^ ^)
よかった よかった☆
  1. 2008/04/30(水) 09:45:03 |
  2. URL |
  3. たびたま #MVJDkies |
  4. 編集

はじめまして

いつもブログにご訪問、ありがとうございます。
親として大事なことっていろいろありますが・・・
今の私は怒り過ぎない、これに尽きます。とほほ。
また遊びに来ます。
  1. 2008/04/28(月) 13:59:53 |
  2. URL |
  3. 土鍋ごはん #F8CnFYP2 |
  4. 編集

yukoさんへ

そうなんですよね。じたばたしても事態が急変するわけでなく、むしろじっくりゆっくり解決策を練っていくって大切ですね!

「笑顔で過ごす」
今日も笑顔で過ごしま~すv-410

いつもありがとうv-352
  1. 2008/04/28(月) 07:19:08 |
  2. URL |
  3. yukoさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

響さんへ

コメントどうもありがとうe-266

>いくつになっても初めての経験、初めて感じる想いってあるんだよね。
私も、子供が親離れしていくとき、いまのふみごんさんの言葉を
フレッシュなきもちで思い出すんだろうな。

今日、テレビの連ドラで「子育ては永遠の旅」だって言ってました。本当にそうなんですよね。子供はいくつになっても子供だからこれからもいろんな思いをしていくのでしょうね!
子供がいるから、親は成長できる。おかげさまだよね~!お互いに^^



  1. 2008/04/27(日) 00:02:16 |
  2. URL |
  3. 響さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

クロちゃんへ

お返事遅くなってごめんなさい。

息子は食欲がない時期も乗り切って今は元気にやっているようです。そうなると、なおさら勝手に心配して勝手に落ち込んでしまった自分が滑稽に見える気もしますが、この記事に書いたとおり、そんな自分でもいいかな~と。

シッタカブッタの本、以前にある人に薦められて少しだけ読んだことがありますが、なぜかそのときは響かなかったんですi-181理解できなかったのかもi-230
また、今度読んでみますね!
  1. 2008/04/26(土) 23:36:24 |
  2. URL |
  3. クロちゃんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

のんきははさんへ

お返事遅くなってごめんなさい!

乙女はやはり永遠ですよね~!!!
45歳男性が35歳の乙女に向かって『おばさん』とは、そりゃないよi-183気持ちわかる~!
「おじさんっ」とやり返したその女性、天晴れですねv-396あ~、すっきりした。
でも、のんきははさんのことを、「○さんはともかく」は余分だったよね~!のんきははさんの傷ついた気持ちわかるよ~!
女はいつまでも乙女なのにね~!その女性も私達くらいの年になればわかってくれるんだろうね。
それにしても、課長さん、女性を知らなさ過ぎるよi-229課長さんに春が来るのはいつのことやらi-241

  1. 2008/04/26(土) 23:20:51 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

Megiさんへ

お返事、遅くなってごめんなさい!

人生山あり谷あり、ほんとですね~!
乙女の心は揺れるものですねi-235
悲しいことも寂しいことも嬉しいことも全部人間らしくていいじゃないi-234
いろんな思いをかみ締め、人生楽しみましょうね!お互いに^^

  1. 2008/04/26(土) 23:10:00 |
  2. URL |
  3. Megiさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

いつまでたっても・・・

親は子供を心配してしまうものだからね。
次男君も1人で歩いてる、がんばってる。
その姿をそっと見守る事が出来る幸せを感じましょうよ。

とか・・・偉そうに書いてるけど、私も凹む時は凹むのよ。
それでも良いのよね、私自身なのだから。
  1. 2008/04/25(金) 21:39:37 |
  2. URL |
  3. ルレクチェ #- |
  4. 編集

はじめまして。
不登校で検索していて辿りつきました。
中学3年の娘、きょうも学校休みです・・・
4月になってから半分くらい休んでる。
不安で一杯だけど、このブログみて少し励まされました。
辛いけど、子どもはもっと辛いんですよね・・・
胸にどかんとある、悲しみと苦しみの塊が
いつか溶けますように・・・
  1. 2008/04/24(木) 09:48:58 |
  2. URL |
  3. みゅーる #- |
  4. 編集

いろんなことに悩んだりするのは
人(人間)だからできること。
それに自分の子どものことを考えない
親はいませんからね^^
また一歩成長ですね。v-392
  1. 2008/04/21(月) 12:10:57 |
  2. URL |
  3. yuuyuu #- |
  4. 編集

久しぶりにお邪魔します。

そのまんまでいいんだよ。
ありのままでいいんだよ。


っていう言葉、私の心にも響きました。
ありのままを受け入れるって、簡単そうでいて難しいんですよね。

自分にできることをするしかないってこと。
改めて肝に銘じたいと思います!
ふみごんさんのブログから元気を頂いて帰りますね^^
  1. 2008/04/21(月) 09:38:55 |
  2. URL |
  3. るい #uvrEXygI |
  4. 編集

そうですね!
じたばたしたって事態が急変するわけでもなく・・・。
そのままの状況を受け入れてゆっくり解決策を練っていく。
私もふみごんさんのように考えて行きたいなって思います。
何事も何時も不動心!ですよね!
そして特効薬はやはり笑顔!
そのまんまでありのままで生きていきましょうね!
  1. 2008/04/20(日) 08:18:10 |
  2. URL |
  3. yuko #Xlf.8pIU |
  4. 編集

私はそういうふみごんさんがなんか好きだな。親しみを感じます。

人って・・そうなのか、私は少なくとも、先回りで成長できない人なのね。

ぶつかってから、『これじゃだめだ~。』ってあがいて、
そしてそこから(ゆるゆると)がんばろう・・みたいな。

いくつになっても初めての経験、初めて感じる想いってあるんだよね。
私も、子供が親離れしていくとき、いまのふみごんさんの言葉を
フレッシュなきもちで思い出すんだろうな。

I'm OK !  You're OK ! 

素敵な言葉をありがとう。



  1. 2008/04/19(土) 13:29:56 |
  2. URL |
  3. 響 #WpbHSf/E |
  4. 編集

そのまんまでいいよ

ふみごんさん、お久し振りです。

息子さんの様子、知らせて頂きありがとうございます。

必要なこと起こります。どんなことも受け入れていきましょう。

<自分が笑顔でいられるように努力すること。
そして、自分の周りに、苦しく、つらい状況の人がいたら、その人が少しでも笑顔になれるように私にできることをする。

素晴らしいです。


小泉吉宏さんのシッタカブッタのシーリーズ、ご存知ですか?

私の精神安定本です。もう、お持ちかな?

大変、読みやすいです。

あなたもOK わたしもOK   v-10

  1. 2008/04/19(土) 13:14:05 |
  2. URL |
  3. クロ #- |
  4. 編集

乙女心は永遠なり

45歳の課長(独身)が、新入社員に向かって、35歳の女子社員(既婚、子どもなし)の事を『おばちゃん』と紹介してしまいました。
「わからんことがあったら、このおばちゃん達に聞きなさい。」と。
それ以来 彼女の怒りが収まる気配はありません。
「○さん(私)はともかく、なんで子どももいない私まで、おばちゃん呼ばわりされなきゃいけないの!!v-355

ん~~。おばちゃんと呼ばれることには抵抗のない歳だけれど・・・
『○さんはともかく』 の方に ちょっぴり傷ついてしまった乙女(半世近く使用中)。

それでも、すぐさま課長に向かって 「わかりました。おじさんッ」とやり返した機転に・・・爆笑!!!
「そんなだから いつまでも独身なんだわ」との陰口も見事!?。

乙女を傷つけると怖いのよ。課長の春は・・・まだ遠い?v-397
  1. 2008/04/19(土) 08:26:29 |
  2. URL |
  3. のんきはは #- |
  4. 編集

自分のそのまんまの気持ち、大事にしてくださいね^^
無理をする必要ないですよ。
寂しい時は寂しいし、悲しい時は悲しいですもんね。
そのかわり、嬉しい時は、思い切り喜びましょう!
人生山あり谷あり、それでいいんだと思います^^

乙女心、揺れましたね~(笑)。
そんな可愛いふみごんさんが大好きです^^
  1. 2008/04/19(土) 06:31:56 |
  2. URL |
  3. Megi #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/469-79127779

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。