不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

親の私たちも元気になろう^^

不登校の子を持つと、自分のあれがいけなかったんじゃないか、これがいけなかったんじゃないかって、自分ばかりを責めちゃいますよね。

でも、不登校じゃなくても、子育てって、悩みはつきもの。子育て中のだれもが多かれ、少なかれ、悩み事はあると思います。

あの時こんなことをしてあげた、こんなこともしてあげたってこと、ひとつづつ思い出してみると、自分の子育てだってこんなに頑張っていたって、気づくと思います。自分なりに精一杯頑張っていたんだから、自分に及第点をあげましょうよ。

親がまず、元気になりましょうよ!

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


  1. 2006/05/07(日) 17:30:20|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

彼女ができた^^ | ホーム | 相田みつをさんの詩より

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/08(月) 06:54:28 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

ありがとうございます<(_ _)>

お返事を読ませていただいて
気持ちが軽くなりました
そうですね
いろんな子供達がいる
どこからでもスタートは
きれるのですよね
「~ねばならない」の
呪縛から解き放たれるたとき
親子で笑える日がくるのでしょうか
今もこの状況にしては
意外と笑ってるかも?(笑)

ふみごんさん
あやまらないでください(^_^.)
たぶん、明日も同じだと・・
今までのパターンからみて。。
またお邪魔させてくださいね

  1. 2006/05/08(月) 00:34:11 |
  2. URL |
  3. うさぎ #isipVE2Q |
  4. 編集

うさぎさんへ

書き込み、ありがとうございます。

「学校には行かなければならないと思っているのに行けない」状態はご本人はさぞかし辛いでしょうね。義務教育と違い、登校日数により留年あるいは自主退学のどちらかになってしまうのだから、余計本人も責められているようでつらいでしょう。そして、それを見ている親もつらいですよね。

余談ですが、普通科の高校には結局行けず、時間が経ってから定時制の高校に通っている子、高校は中退したけれど大検合格を目指し頑張っている子、高校を中退し、アルバイトから社会に進出した子、他にもいろんな子が世の中にはいます。いつかきっと自分で歩き出せるときがくるって、思います。人生、いつでも、何回でもやり直しはできると思います。

ごめんなさい。明日から学校に行けるかもしれないのに、こんなことを書いてしまって。

子ども自身がストレスから解放されると、歩き出せるときがきっとくると思います。

P.S.だいぶ前の記事から読んでくださったんですね。ありがとうございます。「行けるかもしれないし、行けないかもしれないし」くらいの考えがちょうどいいかな!?
  1. 2006/05/07(日) 23:48:02 |
  2. URL |
  3. うさぎさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ハナカイドウさんへ

もちろん、リンクOKです。こちらもリンクさせていただきますね。よろしくお願いします^^
  1. 2006/05/07(日) 23:27:55 |
  2. URL |
  3. ハナカイドウさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ブログ読んでくださって、ありがとうございます。
リンクさせてもらってもいいですか?
よろしくお願いします。
  1. 2006/05/07(日) 23:20:54 |
  2. URL |
  3. ハナカイドウ #- |
  4. 編集

ハナカイドウさんへ

こんばんは。書き込みありがとうございます。

今、ざっとブログ読ませていただきました。ハナカイドウさんの前向きな気持ち(前向きに考えようという気持ち)と、自分で歩き出しつつあるお嬢さんの様子が伝わってきました。

きっと、自分で自分の人生を歩きだせると思いますよ。

そして、あんなときもあったなって、笑い話で話せるときがくると思います。

私のブログ、たったひとりでも、ほんの少しでも誰かの励ましになればと思って書いていましたが、このごろ、自分の反省ばかりでちっとも誰かの励ましになんてなってないんじゃないかって思い始めていました。こういう書き込みをしていただいて、とっても嬉しいです。

元気を出して、笑顔で過ごせるといいですね^^
  1. 2006/05/07(日) 22:35:41 |
  2. URL |
  3. ハナカイドウさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

初めまして

ランキングから来ました
現在高1息子は
中学1年の3学期から学校へ行けなくなり、私立高校を受験し
入学したものの二日行っただけで休み続けています
昼間や夜などは元気に過ごしているのですが
朝になると体調不良を訴えます
本人が行かないことを選択して
納得ずくでこの状態ならいいと思うのですが
学校には行かなければならないと思っているようで
でも足が向かない自分に苦悩しているように見えます
中学と違い、行かない状態が3分の1を超えると、留年決定、もしくは自主退学しなければならなくなるのでしょう
GWも終わり、本人は明日から行くと言って床につきましたが
ふみごんさんの言われるように
期待しすぎたらがっかりしてしまうのでしばらくはのんびり構えていようとは思うのですが・・
初めての訪問でコメントが長くなってしまいました
すみません<(_ _)>
  1. 2006/05/07(日) 22:31:58 |
  2. URL |
  3. うさぎ #isipVE2Q |
  4. 編集

はじめまして

こんばんは。
中3の不登校の娘のことをブログにつづっています。完全に行けなくなって、1年。今は、学校に行かない選択をしながらも、進路で悩んでいるところです。娘の普通じゃないであろう人生を、不安に思いながら、やっぱり、見守るしかないんでしょうね。ふみごんさんのブログには、とっても励まされます。
  1. 2006/05/07(日) 20:02:40 |
  2. URL |
  3. ハナカイドウ #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/50-957dd67e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。