不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

泣いて、いかっての授業参観

今日は授業参観でした。そして、音楽の授業を参観しました。

こんなことがありました。

3年前、うちの近くの子が白血病で、闘病の末、亡くなりました。 享年14歳。 うちの子とは学年がひとつ違いますが、少年野球で同じチームに入っていたし、小さい頃からよく知っている子です。早く元気になりたい、友達と学校に通いたい、野球をしたいと言って、つらい治療にも決して弱音をはかずに頑張り、お兄さんからの骨髄移植にも期待したのですが、無念にも亡くなりました。

その時に、亡くなった子と同じ学年の子達が思いをこめて歌詞を作り、その当時赴任していた音楽の先生がそれに曲を付けた合唱曲があります。「生きる」です。

その「生きる」を今日の授業参観で歌っていたのです。今までも、音楽会や卒業式などで歌い継がれてきましたが、参観で聞いたのは今日が初めてです。

でも、でも、一部の子供たちの笑いながら友達とふざけている態度に私は、悲しいやら、いかりがこみあげてくるやらで・・・

授業参観のあとは本当に泣けてしまいました。

もっと、大事にしてほしかった。こんなことなら、歌わないでほしかった。大事な大事な曲なのに・・・

授業参観後、意見箱に投書してきました。

「生きる」を披露したいところですが、著作権法にたぶんひっかかるでしょうから、書き込むのは無理ですね。たぶん。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


  1. 2006/05/17(水) 23:40:28|
  2. 最近の様子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

雨に感謝 | ホーム | 今がどん底だと思ったら・・・

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/21(日) 21:53:11 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

お願い

ブログ紹介サイトが出来ました。
もし、あなた様がよろしければ・・・
当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか?

ご登録はサイトよりお願い致します。
http://www.blog-station69.com
  1. 2006/05/19(金) 01:47:29 |
  2. URL |
  3. BlogStation69 #- |
  4. 編集

nenekさんへ

私の住むような田舎でも、「知らない人とは話さないで」という声も聞かれる時代になってしまいました。こんな田舎でも、小学生があやしい人に声をかけられたという話があちこちで聞こえる時代ですから、無理もないのかもしれませんが。

でも、寂しいですね。私の子供の頃は、会った人、みんなと挨拶しなさいという時代でした。そして、近所のおじいさんとかも、悪いことするとげんこつして、叱ってくれて。そのげんこつの痛さに、こういうことはしちゃいけないんだなって学習していた。げんこつされても、決してきらいにならなかった。子供ながらに、それを愛情ととれたから!

げんこつをした時代に戻れといっているわけじゃないんだけど、こんな時代だからこそ、先生は心のある授業をしてほしいと思うのですが、難しいのですかねえ? 
  1. 2006/05/19(金) 01:25:08 |
  2. URL |
  3. nenekさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

花子さんへ

日本はものが豊かになったぶん、心が薄っぺらになってしまったのでしょうか。

「贈る言葉」の中に「人は悲しみが多いほど、人にはやさしくできるのだから」という一説がありますが、これは当たっていて、現代は悲しい思いとか、苦労とか少ない分、人への思いやりが乏しくなってしまったのかもしれません。そういう人が多くなったというか・・・。

現代でも、苦労されている方は、情が深い、思いやりがあると感じています。

ものが豊かになった弊害!?

何とかならないものでしょうかねえ? やはり、漠然と考えてしまいます。
  1. 2006/05/19(金) 01:09:38 |
  2. URL |
  3. 花子さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

MINAKOさんへ

今朝は、失礼しました。

歌の終了後、音楽の先生が、親の私たちに拍手を求めたのですよ。子供たちのあのふざけた状態で。考えられない! 思わず泣いて訴えたくなったのですが、私が授業を壊してもと思い、必死で涙といかりを抑えました。そして、終了後に意見を投書してきました。

音楽の授業に限らず、すべての教科に対して、心のある授業を私は望んでいます。

時間数が減ってしまった弊害なのでしょうか? 少なくとも、小学校のころの担任の先生は心を込めて授業をする先生でした。中学校のほうが、時間的に厳しいのでしょうか? 

昨日は学校が冷たいただのコンクリートに感じられた日でした。私も、もっとあったかい心の通う学校になってほしいです。
  1. 2006/05/19(金) 00:56:25 |
  2. URL |
  3. MINAKOさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

私も花子さんのコメントのように『心が寂しい人が多い国』 に同感です。
物が豊になった分、心が寂しくなったのでしょうね。
私は東南アジアが好きで、良くでかけます。
貧しい国ですが、子供達の目はキラキラしています。
道ですれ違うと、必ず挨拶をしてくれます。
家の御近所にも 子供さんが大勢いらっしゃいますが、こちらから挨拶しても知らん顔の子が多いです。
こんな時代だから、「知らない人と言葉を交わしていけない。」と云われているのかも知れませんね。
何だか寂しいです。

  1. 2006/05/19(金) 00:15:23 |
  2. URL |
  3. nenek #PMQi97Hw |
  4. 編集

MINAKOさんへ

コメントありがとうございます。

「生きる」は、亡くなった子と同じ学年の子達が作った曲です。
ごめんなさい。わかりにくかったようなので、もう少しわかりやすく、本文を書き直しました。勘違いさせてしまって、申し訳ありません。

今、時間がないのでとりあえずこれだけ、お知らせします。たぶん夜になると思いますけど、改めてコメントさせていただきます。
  1. 2006/05/18(木) 07:47:09 |
  2. URL |
  3. MINAKOさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

あくまで・・・

私の考え・・・という事でご了承下さいね。

昔よりも若い子供達の犯罪が増えているのも同じだと思うのですが・・・
せっかくの国民のほとんどが学校に通える国で、心の教育に力は入っていないのは無念です。
子供達ばかりじゃないんですけど・・・
心が寂しい人が多い国じゃないかなぁ~って良く思う時があります。
(ほんと、私だけの主観なんですけど・・・)
道徳なのか分からないけど、公共の思いやりも欠けてる人を良くみかけます。
私は車椅子で移動するので余計に世間の風を感じることが多いのかもしれません。

残酷なゲームや映画も少なから
ず良くないでしよう。
心がマヒするのではないかと怖くなります。
子供達って、命のありがたみを感じた経験のない子もいると思うから、疑似体験させてあげたいですね・・・そういう子には。
こういう話は寂しくなりますね。
誰のせいなんでしょうね?
教育なのか、親なのか、先生の配慮なのか、世間なのか?
何が変われば、もう少し優しい世の中になれるのかなぁ~なんて漠然と思う時もあります。
  1. 2006/05/18(木) 05:57:49 |
  2. URL |
  3. 花子 #bNXzFvzo |
  4. 編集

お気持ち十分理解できます

おっしゃる通りです。私は若き日は合唱部におりましたので「生きる」はよく知っています。曲の中ほどの歌詞「いのち在るものすべて、いのち在るうちに生きよ」というのが出てきます。授業中、音楽の先生はどう思われていたのでしょうね。
一昔前の音楽の授業は、歌詞や作曲者の思いも生徒に考えさせながら進められていました。今は時間数も不足していますから、合唱という形にさえなればいいということなのでしょうね。子どもたちの感受性を豊かに育てる授業であって欲しいと切望します。
  1. 2006/05/18(木) 00:23:43 |
  2. URL |
  3. MINAKO #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/62-ba41454e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。