不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

肝っ玉母さんに成長

安心できる状態(家庭)を作るため、必死で私はやっているのに、それに水を指す人がいました。

「早く行かなきゃだめだ!」などと言って。

子供を守るため、私は必死になりました。
このとき、この子を守るのは、私しかいない! 絶対にこの子を守ってやる!と強く決心しました。

その頃から(?)不登校のことで涙を流すことは無くなり、肝っ玉母さん(本当の母)に成長できたかもしれません。

そう考えたら、不登校が、私を本当の母にしてくれたのかもしれません。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


  1. 2006/05/25(木) 00:31:27|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

子供怒るな来た道だ・・・ | ホーム | あったかい布団のような家庭

コメント

チャッキーさんへ

私も子供が小さい頃(不登校のはしりの頃)は、ほんと些細なことで溢れそうな涙を我慢したり、実際トイレとかに隠れて泣いたりしてましたよ。チャッキーさんは、連休明けからだからまだまだ泣ける時期だよね。私が肝っ玉母さんになれたのは何年もかかって、やっと最近。nenekさんも私もそうだったけれど、肝っ玉母さんになるのには、時間がかかるんです。

涙は悲しみ、つらさを運び出してくれるよ。だから、チャッキーさんも少しづつ、元気を取り戻せると思うよ。

近くの子と裸足で元気いっぱい遊べるお嬢さん。癒されてるなって、私はうれしくなったよ!
こうやって少しづつ少しづつ癒されていけば、道が開けて、自分で歩き出す時が絶対来るから!!! 人間には生きていく力って絶対備わってるんだって。

ぜったい大丈夫だからねv-410
元気出してね!
  1. 2006/05/25(木) 21:08:24 |
  2. URL |
  3. チャッキーさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

nenekさんへ

私もそう思えるまでに、かなり時間かかりましたよ~!

ホント子供に成長させてもらってるって思いますね。

子供の力って偉大ですv-91
  1. 2006/05/25(木) 20:46:53 |
  2. URL |
  3. nenekさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

私はまだまだ・・・。

ふみごんさんみたいになれません。
夕方近所の小さい子と裸足で遊んで元気一杯の娘を見て、何で朝とは別人なの!?と涙。
まだピカピカの今年の教科書を見て涙。
これがいつまで続くんだろう・・・ってまた涙。

私も吹っ切れればいいのだけど
まだまだ強くなれません。

なんか日に日に休んでるのを楽しんでるみたいな娘。このままでいいのかと不安で一杯です。
でも「ママ大好きだからね」って笑って言う娘はやっぱり私が守ってあげるから・・・と思います。
  1. 2006/05/25(木) 14:11:45 |
  2. URL |
  3. チャッキー #- |
  4. 編集

うちの子は不登校とまでは行かなかったもので・・
本当に不登校と戦っていらっしゃる親御さんの気持ち全部を理解する事はできませんが・・
>この子を守るのは、私しかいない! 絶対にこの子を守ってやる!
その気持ちは 良く分かります!
私がそう思うまでには、長く時間がかかりましたが
自分自身 『子供に成長させて貰ってる・・』って 実感です。
  1. 2006/05/25(木) 13:44:01 |
  2. URL |
  3. nenek #PMQi97Hw |
  4. 編集

みうさんへ

不登校のこと以外では泣くこともあるなと思い、本文少し直しました。

不登校のことで悩んでいた時期って些細なことでホントに涙溢れそうだったけど、私が守らなきゃと思った頃から、少し強くなった気がします。 ふにゃふにゃの私だったのが、あまりいろんなことに動じなくなったというか。 そして、子供もだんだん精神的に安定して行ったかな~!?

妊娠中とか、出産後とか、確かに精神的に不安定になるよね。私も出産直後の夜、だんなに泣いて電話したってこともあったな~。それに、子供が泣いて自分も悲しいって気持ち、私もわかるよ。今でも、甥が泣いてるの見ると、悲しくなるもん。子供の気持ちになってあげるお母さんなんて、すばらしいと思うけどね。悲惨なニュースが、毎日のように聞こえる時代だもん。そのくらいのほうがいいと思うよ!

でもね、他のお母さんも言ってたけど、中学生か高校生くらいまでなると、いろんな経験積んで、自然とお母さんて強くなるっていうか、少々のことでは動じなくなったって。それを聞いて、どこも同じなんだなって思った。

みうさんも毎日の出来事が経験として積み重なって、だんだん強くなると思うよ。

ゆっくりお休みなさい。(もうそんな時間じゃないね)
  1. 2006/05/25(木) 08:51:35 |
  2. URL |
  3. みうさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

肝っ玉かーちゃん

ふみごんさん 泣かなくなったのですか?
泣けなくなったというか ないてる場合ぢゃなくなったという
必然的なんでしょうか…

私は泣いてばかりで坊主が大泣きすると すごく悲しくなって自分もないたりします
ダメ母です

妊娠中から毎日泣いてました
特に入院中に大部屋でしたので声を殺すのに苦労したです
そーゆーのも坊主に伝わっていたんですよね…

ところでここのとこ悩んでることがあります
今度少しだけ相談に乗ってもらいたいです…保育園のことなんですけど

また改めてきますね
少し寝てきます 

尻切れですません
  1. 2006/05/25(木) 05:10:44 |
  2. URL |
  3. みう #rkd4Vjqo |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/73-4b9419f3

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。