不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

手抜きのすすめ

こどもが小さい頃まで、私は完璧主義だったと思います。なんでも、100点を目指してやっていました。仕事をしているだけの時は、それでも何とかこなし、というより、いい評価?だったと思います。

けれど、子育てとなるとそういうわけに行かず(子供に手がかかることで、思うように家事がこなせない等)、次第に、完璧でない状態に不満が募り、子供に当たってしまったことが今も心の汚点として残っています。子供にも、そのことが心の傷として残っているかもしれません。(以前に「こんなことがあったけど、覚えてる?あの時はごめんね。」と謝りました。でも、「ぜんぜん覚えてないよ」と言っていましたので、無意識の傷かもしれないし、あるいは本当に傷にはなってないのかもしれませんが。)

そして、完璧主義を子供にも押し付け、窮屈な思いをさせ、その結果不登校を招いてしまったような気がします。

いろんな人から(特に夫から)の助言で、だんだん、力を抜いた生き方を覚えました。そして、いつの間にか、少しづつ心に余裕が出来てきたと思います。


そこで、私からあなたに温かい教訓をプレゼント

ほこりがあっても、人が死ぬことはない!

庭に草が生えていることも、自分が気にする程、他人は見ていない。

食器を片付けてなくても、明日はくる!(でも、次の朝くらいには洗ったほうがいいかな!?ぬめりが出るかも!

洗濯は、明日でもだいじょうぶ!(その分、数が必要ですけど!)


私は、どこまでずぼらになるんでしょうね。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト


  1. 2006/05/27(土) 23:14:56|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

つまずきながら子供は育つ | ホーム | 今日は涙ウルウルでした

コメント

yuuyuさんへ

そうなんですよね。人には必ず長所と短所がある。だれも完璧な人なんていないですよね。

だから、「短所を探すのでなく、長所をいつも見て、感謝の気持ちを言葉に表す!

これが、家族でも社会でも円満に過ごせるこつかな!?と思います。(人に優しくすると、優しさがかえってきます)

ここにたどり着くには、少々時間がかかりましたけどねv-290
  1. 2006/05/29(月) 21:19:33 |
  2. URL |
  3. yuuyuuさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ハナミズキさんへ

私も完璧主義は言い過ぎでした。100点目指してもいつも抜けてましたので。

お嬢さん、完璧主義というかこだわりが強いというか・・・。→自分の意思を持って、ひとつのことにこだわれるって、すごいと思います。

自分で自分の選らんだ道をしっかり歩んでいけそうな、そんな気がしますe-2
  1. 2006/05/29(月) 21:11:08 |
  2. URL |
  3. ハナミズキさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ゆうさんへ

「こうしなければいけない」に、私は縛り付けられ、そして子供を縛り付けてました。それが普通だとも思っていました。

今思えば、もっと楽に生きる方法を、不登校を通して教えてもらったような気もします。

ゆうさんのブログ、すてきな言葉がいつも書かれていて、楽しみに見ていますv-410
  1. 2006/05/29(月) 21:00:27 |
  2. URL |
  3. ゆうさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

毎日が休日さんへ

記事中の完璧主義という言葉は、私にはいいすぎだったかもしれません。100点目指すけど、どこかは抜けていましたので。

私も若かりし頃は些細なことで叱っていました。それが、年とともに心は寛大に!それに伴い身体も横に大きく成長中ですv-16

毎日が休日さんのコメント、勉強になります。数年たって、子供が成人したあとには、私もこんなことがあるんだろうな!? 

  1. 2006/05/29(月) 20:44:46 |
  2. URL |
  3. 毎日が休日さんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

リンダさんへ

いつもここに来てくれていたのですね! 嬉しいですv-291

リンダさんのところとうちは全く一緒です。うちも宿題やってるの見たことないですもん。(おっと、失礼しました。リンダさんのところはそこまで手抜きじゃないですよね!)それでも、何とかなるだろうって、私は開き直ってるかな!? 以前の私は子供がやるより先に、なんでも、気をきかせて、やっちゃったんですよね。先回りしちゃったというか。

ちょっとリンダさんのコメントの一部を使って今日は記事を書きたいと思います。ご了承ください。

でも、言い換えれば私たちってよく気が利く、よく気が付く人ってことで・・・

いい方に考えすぎ???

(緊急報告!!! 今、宿題の漢字を書いているようです。あまり見たことなかったけど、私の知らないところでも宿題やってるようですv-405

  1. 2006/05/29(月) 20:05:49 |
  2. URL |
  3. リンダさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

チャッキーさんへ

そうだね~。適度に手を抜けるようになるといいよね~。

どこで本腰入れてやるか、どこで手を抜くかが自分で自然と出来るようになってくれればいいなと思います。

うちの子は、少しづつ少しづつそれが出来るようになってきたかな!?(とは言っても、気持ちの上での窮屈はあったかも知れないけど、チャッキーさんのお嬢さんのようないわゆる「いい子」になる前に、すでに挫折してましたが・・・。)

私のほうは、手を抜いてらく~にらく~に生きてます。いろいろ言うだんなさんじゃなくて、よかった^^
  1. 2006/05/29(月) 19:57:48 |
  2. URL |
  3. チャッキーさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

誰も完璧な人は居ないですよね。
私は子供を叱った後でいつも後悔してます><。。
俺も小さかった頃、こんなだったよな~  って。。。。
  1. 2006/05/29(月) 13:30:23 |
  2. URL |
  3. yuuyuu #- |
  4. 編集

コメントを残してくれた皆さまへ

実は、今日は行事等が立て続けにあり、朝早かったので、かなり疲れてしまいました。いつもなら、返信するところですが、今日は手抜きをして、寝させていただきます。ごめんなさい。
明日(?)返信しますね。

いつも愛のクリック、ありがとうございますe-459

お や す み な さ いv-280
  1. 2006/05/28(日) 23:08:08 |
  2. URL |
  3. コメントを残してくれた皆さまへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

娘は完璧主義ですねぇ

私は、完璧主義ではないと思うのですけど、娘は、そんなところがあります。完璧主義というか、こだわりが強いというか。。

親はいい加減なのに、なぜ?って思うんですけど、でも、学校に行くことに関して、完璧を求めていたのかもしれませんね。
  1. 2006/05/28(日) 22:41:27 |
  2. URL |
  3. ハナミズキ #- |
  4. 編集

同じですね

こうしなければいけない』ということで自分も子供もがんじがらめにしてしまいました。
大いに反省するところです。
回りにあまりにも気を使うしね。以前は人の顔色が気になってしょうがなかったんですよ。
今はそんな自分を認められるようになりましたし好きになりましたね。
子供にはもっとおおらかになってほしいな。
  1. 2006/05/28(日) 22:40:09 |
  2. URL |
  3. ”ゆう” #- |
  4. 編集

完璧主義ではないけれど

今なら、許せるような小さな事で子供を叱っていた気がします。
若かったのです。
私も夫の言葉、人の振り見て我がふり直せ・・・
随分変わったと思います。

でも成人した子供に
「あんな事、言われた」
「こう叱られた」と言われたことがあります。
大人になってから、子供時代を振り返り、私にぶつけてきたのです。
  1. 2006/05/28(日) 14:48:30 |
  2. URL |
  3. 毎日が休日 #oUPgpoCM |
  4. 編集

ふみごんさん、お久しぶりです。私もふみごんさんと同じく完璧主義でした。自分のことだけならともかく、子供の事まで・・・。その為、子供が考えて行動するよりも先にあれやこれや手出ししていました。その為か不登校になった子供は神経質に育ってしまいました。
今は、宿題していなくても忘れ物があってもかなり平気になったようです。少しは融通がきくようになったかも。
私自身が色んなものを求めすぎてそれにとらわれてしまったのもいけなかった気がします。
今は、学校に行けているだけで幸せ、今日無事に過ごせて幸せです。完璧からかなりずれている毎日ですがこれで良かったのだと思ってます。
なかなかコメントできませんがふみごんさんのブログにはいつも励まされています。
更新楽しみにしていますね。
  1. 2006/05/28(日) 11:13:26 |
  2. URL |
  3. リンダ #- |
  4. 編集

私も完璧主義とはいかないまでも部屋は片付いてないと嫌だったし、今日やることはやってしまわないと気がすまない方でした。
そして娘もそうです。
宿題はしっかりやっていかないとだめだし、漢字なんて1文字1文字きれいに書けないと書き直す。忘れ物なんて彼女の中では許されない。
いわゆる「いい子」だったんですよ。
それに疲れちゃったんだなーって思います。
ちなみに弟は汚い字だろうが、宿題やってなかろうがおかまいなし。
これくらいの方が楽なんだろうなー・・・。
私が今までいろいろ言いすぎたのがいけなかったんだろうと反省しているところです。
娘ももう少し適当に手を抜けると楽になるのかも・・・と思います。
(私はずいぶん手抜き主婦になってきましたが)
  1. 2006/05/28(日) 07:11:35 |
  2. URL |
  3. チャッキー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/76-e74f29da

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。