不登校経験者の親、今考えること・・・

不登校・・周りの大人に何を伝えているのでしょう?数学のように答えがひとつしかない問題なら、答は出せますが、子育てはそういうわけにはいきません。一緒に考え、一緒に学びながら、悩めるお母さんが、ほっと一息つける場になれればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

つまずきながら子供は育つ

この記事書いている途中で消えちゃって、3度目の試みです。お願いだから、消えないでくれ~

前記事にリンダさんからこんなコメントをいただきました。
子供が考えて行動するよりも先にあれやこれや手出ししていました。その為か不登校になった子供は神経質に育ってしまいました。

この事は、私とまったく同じです。子供が小さい頃、保育園のバッグの中身は子供がお便りを出すより先に私がチェックしたり、持ち物は私が万全に用意し、子供の服装も私が決め・・・という調子。子供が自分で何かをやる前に全部私がしてしまいました。完璧であることを私が求めたのです。後から思うと、その時代はそのために私がふたり分生きているようで、時間的にも精神的にも自分で自分を苦しめていたような気がします。

本当は、

忘れ物をしてしまった時に授業中自分が困り、今後自分が気をつける、とか
友達と遊んでいるときにこの坂道をふざけて走っていたら転んですりむいたから、こういう急な坂道はもう走らないと自分で学習する、
など、文字通りつまずいた体験をもって、自分で学習しなければいけなかったんだと今は痛切に感じます。

つまずきながら子供は育つ

不登校になって母親の私のほうが徐々に変わってきたことで、リンダさんの家と同じように次のように我が家も変わっていきました。

今は、宿題していなくても忘れ物があってもかなり平気になったようです。少しは融通がきくようになったかも。私自身が色んなものを求めすぎてそれにとらわれてしまったのもいけなかった気がします。

いつもいつも何に対しても100点を目指していたのでは、ストレスがたまるのも当然ですよね。どこかで適度に手抜きができるようになって、また、登校できるようになったと思います。

今考えると、不登校のおかげで、子供は子供の道を歩くと私が自覚し、私は自分中心に考えればいいようになり、自分自身がずいぶん楽になりました。

今は、学校に行けているだけで幸せ、今日無事に過ごせて幸せです。完璧からかなりずれている毎日ですがこれで良かったのだと思ってます。

こういう心境になるまでに、私はずいぶん時間がかかりました。リンダさんとこれも、まったく同感です。

私自身も不登校というつらい道を通り、それを通して成長したことで、今は子供が時には転ぶ人生もいいことだなって、見守ってあげられる心境になりました。

ブログランキングに登録しています。ランキングを上げることで、少しでも多くの悩んでいる方がこのサイトに訪れ、ほんの少しだけでも元気を取り戻せたらいいなと思います。こちらのそれぞれのバナーを1日1回クリックしてくださればありがたいです。
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト


  1. 2006/05/30(火) 00:08:18|
  2. 不登校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです^^ | ホーム | 手抜きのすすめ

コメント

Yocaさんへ

ご親切にアドバイスありがとうございます。

今日は長くなりそうだぞって言うときは、利用してみます。

Yocaさんて、本当に頼りになりますね。
  1. 2006/06/01(木) 08:36:00 |
  2. URL |
  3. Yocaさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

記事の書き方

私も、mixiで何度か日記を消してしまった(消えたのでは無く、自己責任)事が有って、友達にその事を言ったら、「メモ帳に書いて、コピペするといいよ」と言われました。
でも、面倒臭くて私はしていません。

ふみごんさんの様に頻繁に起こるので有れば、上記の様な方法を取った方がいいかも知れませんね。
御参考になれば幸いです。
  1. 2006/05/31(水) 15:08:45 |
  2. URL |
  3. Yoca #1Gv5nwHY |
  4. 編集

チャッキーさんへ

チャッキーさんは、私と似ているんですね。同士ができて、うれしいですv-10

こんなに子供のことを愛しているのに、苦しむなんて、思ってもいなかったですよね!

性格占い、当たっているのですね。私がやっても、同じだったのかな~?(だけど、私の場合は、人に気を遣うけれど、自分にも優しい(無理はしない)ので、そこは違うかも?)
  1. 2006/05/31(水) 08:27:20 |
  2. URL |
  3. チャッキーさんへ←ふみごん #DpPCjZ4g |
  4. 編集

ふみごんさんの一言一言、今の私には本当に心にしみます。
考えてみると娘は大きなつまづきもなくここまできてしまいました。
というかつまづかないように私がしてしまったような気がします。
主人も「忘れ物すれば自分が困って気をつけるようになる」
とふみごんさんと同じ事言ってました。でも心配で確認したりしてね。
ある人には「あなたは子離れができていない」と・・・。
昨日ある本で自分の性格をうらなったら家族などに干渉し過ぎていませんか?って。そのくせ自分の身のまわりは気をつけないから注意!!だそうで。
思わず自分でうなずいていまいました。そんな私です(^_^;)
(なんだか文がまとまらなくてすみません・・・。)

  1. 2006/05/30(火) 17:30:16 |
  2. URL |
  3. チャッキー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumigon.blog56.fc2.com/tb.php/77-5fc3c307

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。